ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

ヤンタン~初登場、高木紗友希(明石家さんま・村上ショージ・飯窪春菜・工藤遥・高木紗友希)16/01/30まとめ

2016年 1月30日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'16)
工藤遥 (モーニング娘。'16)
高木紗友希 (Juice=Juice)

◎オープニング
1月は色々あった芸能界。週刊誌の記者がさんまさんの自宅の近くに張り込んでSMAPの事を聞きに来る。
このあと食事会。鞘師も来る。スニーカーを忘れないようさんまさんにメールした飯窪。
さんまさんとショージさんも出席した前ヤン土Dの新堂さんの結婚式の話。高橋愛も来ていた。(高橋ブログ)

◎前略のコーナー
ヤンタン初登場、高木紗友希(Juice=Juice)。さゆべぇ。特技は二重を一重に出来る。
高木、コブクロのファン。 高木「桜の花びら散~るたびに♪」 さんま「軍歌?」。
高木と工藤はエッグ時代から大の仲良し。エッグの話。月謝はいらなかった。
2月6日からフジテレビで放送のJuice=Juice主演のドラマ「武道館」の話。栗原P。
さんまさん、栗原美和子の話。面白い。
高木、お父さん大好き。買い物デート。
工藤、小6までお父さんと一緒にお風呂に入っていた。高木は中3ぐらいまで一緒に入っていた。
高木、お父さんの話。カッコよくはない。太ってる。いかつい服を着ている。鬼の刺繍が入った服を着ている。ヤンキー?
ヤンキーはチャーハンを作るのが上手い話。工藤の母は元ヤンキー?
元メロン記念日の柴田あゆみが千葉ロッテの南昌輝投手と結婚。
辻希美が「ホンマでっか!?レストラン」に。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、意識してアイドルらしい食事する。ストロベリータルト。
飯窪、今日は一反木綿を意識した服?(画像) さんま「まさに一反木綿」。
飯窪、妹は他人行儀で猫かぶる。一番下の妹が家族に対して猫をかぶる。素を見せない。常によそ行きの声で喋る。地声を聞いた事がない。

飯窪、先々週のヤンタンでさんまさんが「ポニーテールが好き」と言ったので先週ポニーテールにしてきたけどさんまさんは一言も触れてくれなかった。今日もポニーテールにしてきた。
さんま「飯窪、ポニーテール多くない? でも。『今日もポニーテールやなぁ』っていう感じ」 飯窪「今日、ポニーテールしてきたのに、一反木綿のこと言われたから、『見て欲しいのそこじゃないのに』と思ってショックだったんですよ(笑)」

工藤、対応力と順応力が欲しい。番組などでとっさの一言などに反応できない。顔が赤くなってしまう。
さんま「だから、得意なワンフレーズを早く作るかやな。ワンフレーズ作ると楽やね。それさえ言うときゃ大丈夫っていうフレーズ作ったらええねん。こう言われた時にはこう返そうっていうフレーズを」。

工藤、エッグ時代にスカート脱げるハプニング。
工藤、2月27日に3冊目の写真集発売。

高木、「猿」と言われる。 さんま「猿顔やもんな」。
さんま「オマエ、猿よりもゴリラ顔やねん」 高木「そんなこと言わないで下さい(笑)」
高木「イヤです、ゴリラ。でも、お母さんもゴリラって言われてました。卒業のアルバムとか見たら全部、『ゴリラ、バイバイ』とかいっぱい書いてありました(笑)」
さんま「ゴリラ可愛らしいやないかい」 高木「ホントですか? 可愛いゴリラですか?」
さんま「ボノボっていうゴリラがおんねんけど、オマエそっくりやで」 高木「ボノボですか? ボノボだったらいいかも」
さんま「オマエ赤ちゃんや。ゴリラの赤ちゃん」 高木「あっ、それはよく言われます。オランウータンとか、そういう系の」
さんま「オランウータンちゃうやろ、その顔は~」 飯窪「分からない。その境目が(笑)。 オランウータンは違うんですか?」 さんま「こいつゴリラやて。こいつゴリラ」。
さんま「みんなに言え、『ゴリラです。今日から』(笑)」 高木「分かりました。ブログに書きます(笑)」

高木、スゴい太りやすい。1年前は今より11キロ太っていた。太る家系? 父も太ってる。母も昔は太ってた。
高木、オフの日に父の職場に行った。父は社長。自営業。建築関係? 外の階段や壁をつくってる。
曲~「カラダだけが大人になったんじゃない」Juice=Juice

◎名言珍言ゆうとっtter
(高木紗友希について・・・・マツコ「スゴい好き。実は一番女っぽい。強がってるけど女っぽいから守ってあげたくなる」)
高木「スゴい嬉しいです」 さんま「アイツも忙しいのにようそんな見とんねんなぁ」。

(「自分のことカワイイと思ってますか?」と聞かれ・・・・工藤「世間で通用する顔だと思います」)
さんま「まぁな(笑)。まぁまぁ、あの~・・・、通用する顔やわ」 工藤「ははは(笑)」
さんま「こないだね、(新堂の結婚式で)高橋愛ちゃんなんかでもスタッフと一緒に踊っとったけど、やっぱり断トツになるな(笑)。芸能界って、やっぱりとんでもなく皆キレイし」「一般の人のキレイとは、ちょっと差が付き過ぎてるなぁ」。
さんま「工藤も、だから、自分もイケてるなぁとか思うんだ?」 工藤「思います(一同笑)」
さんま「オマエどこ好きやねん? 自分の顔で」 工藤「自分の顔は、パーツだけ見たらイマイチなんですけど・・・」 さんま「ははは(笑)」 工藤「悪いパーツが集まったことによって良くなってるって思ってます」
工藤、直したい所は? 鼻をもう少し高くしたい。鼻が低いのがコンプレックス。家系。

(記者会見でやるパフォーマンスをさんまさんに相談・・・・亀田興毅「相手がカルロス・ボウチャンいう選手やったから、『ほんならオマエ“坊っちゃん”の本持って行け』って。当日、言う通り、坊っちゃんの本持って行ったら、いつもピリピリしてる会見場が和やかな笑いに変わって、その時は『さすがさんまさんは笑いの世界チャンプやな』と思いました」)
亀田家全員「坊っちゃん」を知らなかった。

◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
さんま「(高木は)元気な感じの売りやから、色っぽくはないか分からんな~」 高木「ホントですか? 頑張ります。ギャップを(笑)」
(飯窪「体が熱いです・・・」) さ「下の方が熱い感じ出してみよう。上は普通で」
(工藤「もう我慢できないよ・・・」) さ「お~! いいんじゃない?」
(高木「これが欲しかった・・・」) さ「アカンなぁ。ちょっと~。ゴリ、ちょっとシッカリしてくれよ」
(飯窪「会ったばかりでそんな・・・」) さ「今日頑張ってるな」
(工藤「大っきい声出ちゃいそう・・・」) さ「声が色っぽいのかな? ハスキーボイス」
(高木「じゃあ電気消して・・・」) さ「普通やんか(笑)」

工藤、親はヤンタンを聴いている。父は「いやせません」を飛ばして聴いている。母は「いやせません」を面白がって聴いている。 さんま「あ~、やっぱ女と男親の違いやな、これ。分からんではない。ウチのIMALUも、もしこれ16でやってたら、飛ばす(笑)」。

◎エンディング
さんま「いかがでした? 今日は」 高木「『テンポ感が大事だ』ってファンの方に前から言われてたんです」 さんま「ははは(笑)」 高木「『さんまさんの時はテンポだからね』って言われたから(笑)」
さんま「はぁ~、そういうアドバイスもされて?」 高木「どうでしたかね? 今日は」 さんま「“どうでしたかね? 今日は”やなしに(笑)、オマエ『いやせません』もっと練習せな。どうしょうもないな、今の所」 高木「頻繁に呼んで下さい(笑)」

おわり
>高木ブログ

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2016年1月 | Comments(-) | Trackbacks(-)