ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ヤンタン土曜日~明石家さんま・村上ショージ・飯窪春菜・鞘師里保・鈴木香音(150207)

2015年 2月 7日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'15)
鞘師里保 (モーニング娘。'15)
鈴木香音 (モーニング娘。'15)

◎オープニング~前略のコーナー
さんまさんとショージさんも出演した寛平まつりの話。先っちょマン。
鈴木、災難続き。靭帯断裂・インフルエンザ・胃腸炎。さんま「それで痩せないってスゴいなオマエ」。リハーサル中に自分がやらなくてもいい技に挑戦して靭帯断裂。厄祓いに行ってきた。
鈴木、父から学んだローキック。護身用。年中さんの時に友達を投げ飛ばして泣かせてしまった話。
「男の色気を感じるセクシーお笑い芸人」ランキングの話。ケンコバの声がいい。
男の色気を感じる所は? 飯窪「流し目」「筋肉」。鞘師「彫りが深い顔」。鈴木「肩幅」。
鞘師、父は毎週ヤンタンを聴いて放送後に感想をくれる。「もうちょっと喋ればよかったな」とか「さんまさんのあの話面白かったな」とか。先週のヤンタンで父を褒めてから父が優しくなった。
飯窪、父がくだらないメールを1日に5~6回送ってくる。鈴木は父と仲良し。休みの日にキャッチボール。
IMALUはコーチの頭をラケットで殴ってテニスを辞めた。腹立って「コン」と。コーチは笑ってた。
飯窪、一人で「ルミネtheよしもと」に行ってきた話。一人で緊張した。楽しめた。ハマりそう。
モー娘NY公演で鈴木に大歓声。外人ウケする鈴木。さんま「相撲取りと間違えはったんちゃう?」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
(優)飯窪「バレンタイン 母の手作り 配ります」。「ぺったん揉めん」さんから。
飯窪、楽屋で鈴木の胸触ってる。みんな触る。弾力がある。張りがある。
飯窪、ミニスカを年中穿いてた小学生。だから冬でも生脚で平気。
鞘師、鈴木が爪を触ってくる。鞘師の爪は柔らかくて折れやすい。薄くて膨らみがない。筋が入る。
鞘師、鈴木からのご飯の誘いを断った。カレーの気分じゃなかった。
鞘師、コンサートでファンからの声援に自分が神様になった気分。
鈴木、赤味噌をこよなく愛す愛知民。つけて味噌かけて味噌。
鈴木、飯窪と見えない壁があった。後輩の飯窪が「4つ下なんてクソガキ」と思ってるんじゃないかと。
鈴木、加入時は歌もダンスも未経験。運動神経がいい。
曲~「大器晩成」アンジュルム

◎名言珍言ゆとっtter
(体型イジりを解禁したキッカケについて・・・鈴木「今まで周りが触れちゃいけないみたいな感じだったのがスゴい嫌で、申し訳なくて。だからドッキリの番組に出演させて頂いた時は、ちょっと考えてたんですよ。もしイジられたらどうしようって。そしたら見事に来たから、ここだと思って。自分でもよくあそこまで頭が働いたなと思いました。自分的にはスッキリしてます」)
(グループ内にライバルはいるの? と聞かれ・・・鈴木「はい、各分野で。里保ちゃんよりも上手に踊りたいし、さくらちゃんより上手く歌いたいし、はるなんよりも面白くトークで切り返したい」)
(マイアミ・マーリンズの入団会見で・・・イチロー「『これからも応援よろしくお願いします』とは僕は絶対に言いません。応援して頂けるような選手であるために、自分がやらなくてはいけない事を続けていく」)
さんまさん、イチローが何故あんなゆっくり喋ってたのか気になる。言葉を置きにいってた。同時通訳の為?

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(飯窪「欲しいんです・・・」) さ「ええねんけど、リスナーを満足させられてないね、今のは」
(鞘師「恥ずかしいからあっち向いてて・・・」) さ「どんどん上手くなってきてるね」
(鈴木「いっぱいください・・・」) さ「相撲取った後みたいに“はぁはぁ”言いやがって」
(飯窪「それは強引すぎます・・・」) さ「自分で満足すんな(笑)」
(鞘師「今日は私が頑張るね・・・」) さ「何? 真っ赤になって」 鞘「自分じゃないみたいだな、と・・・(笑)」 さ「そう! それそれ! 自分じゃないねん、その時は」
(鈴木「まだ足りないよ・・・」) さ「オマエどうも先生に対して態度悪いな(笑)」
◎エンディング
鈴木、靭帯のリハビリを頑張る。さんま「早くローキックを見せて欲しい」。

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2015年2月 | Comments(-) | Trackbacks(-)