ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ヤングタウン土曜日~初登場、森咲樹(さんま・村上・道重・飯窪・森)140906

2014年 9月 6日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ飯窪春菜森咲樹

◎オープニング
ニューヨークに行ってたさんまさん。里田まい・マー君らと食事。里田はすっかり奥様に。セレブ。
さんまさん、スゴいスポーツ選手とかには年下でも敬語になってしまう。憧れもあって。里田にも敬語で喋ってしまう自分がイヤになった。
デレク・ジーターを観に行ったさんまさん。黒田投手からジーターのサインボールを貰った。他に黒田投手が使ってるグローブとイチロー・マー君のサインボールを貰った。
NYの土産を買ってきたさんまさん。今日は持ってきてない。キーホルダー・携帯ケース・ブレスレットになる髪留め・財布のどれが欲しい? 道重・飯窪「髪留め」。
さんま「オマエ誰や! ほいで」 森「すいません(笑)。自己紹介させて頂きます!」
ヤンタン初登場、アップアップガールズ(仮)の森咲樹。大学3年生。20歳。スベリ番長。 さんま「あんな挨拶する奴に土産やる気になるか」 森「欲しいですよ~! 携帯ケース頂きたいです」
マネージャーがまた信玄餅を持ってきてくれた。元々は里田のマネージャー。
脳科学的にさんまさんと北川景子は相性が合う? 「ホンマでっか」の話。

◎前略のコーナー
森、キャラに迷い続け、現在はスベリキャラ。 さんま「自分から“スベリキャラ”ってのは成立しない」「”面白い”って思いっ切り思って言わなきゃスベリ芸は完成しない」 森「なるほど。でも結構自信持ってます」。岐阜でやった一発ギャグ。 森「ネバー岐阜アップ!」「ダメですか? やっぱり」 さんま「ダメですね」。
ベルティ・フォクツの名言の話。

アイドルはキャラ探しに必死。 さんま「ホントに可哀想なの。オマエらそんなに人ってキャラ無いぞ、いうぐらい探しとんねん。で、キャラを付けたら、一応テレビ出れたりする。もうなぁ、コイツら、ホンマ必死やねん」。
道重「キャッチフレーズとかもスゴい考えたりとか、みんなしてます」 さんま「よう被ってるよね、フレーズが」 。
さんま「被るから難しいなぁ。まぁ“モー娘”いう看板ありゃええねんけどな」 森「そうですね、まだまだアップアップ・・・、頑張んないと」 さんま「アップアップガールズ(仮)でキャラ作んのはなぁ・・・」。
さんま「あとはもうあれやな、嫌われるキャラに・・・」 村上「どっちかですよね」 さんま「どっちかやなぁ。だから、保田圭ちゃんみたいな、自然とああいうキャラにしてもらうのが一番安定するよね」。
さんま「俺なんか逆に良かったのは、世間が作っていってくれたキャラやから、安定性は抜群なんです。キャラとしての」 道重「浸透させたわけじゃない?」 さんま「勝手に世間が思い込んで、俺の行動とか俺の発言で、勝手に思い込んでくれてるだけやから、揺るがいない、キャラが」。
森、今までにない新しいキャラが欲しい。ノーパンキャラ? 子供嫌いキャラ? 森は子供が嫌い。

道重と飯窪からハワイのお土産。道重からはショージさんにスパム。さんまさんにはコナコーヒーとシール。 さんま「ありがとう! 俺の好きなシール、コイツ覚えとったんや」。
飯窪からはショージさんに目薬。さんまさんにはゴルフボール。 飯窪「ハワイ感のある・・・」 さんま「そんなん要らんわ」 飯窪「すいません。ホント申し訳ない」 さんま「こんな愛想のない土産、ホンマに要らん!」 村上「どういう気持ちでこれに手出したん?」 さんま「飯窪、コレ返す!」。
涙ぐむ飯窪? さんま「泣くな飯窪! もろとくわ」。
道重「はるなん、昨日からスゴいウキウキして、メールが来て、『明日、ハワイのお土産持っていきますよね!』みたいな感じで」「スゴいあげるの楽しみにしてたんです」 さんま「ボール1個や(一同笑)」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
道重、アサイーボウルにハマる。
道重、下着までビチャビチャになった「シャボン玉」。
道重、海外のホテルで靴で過ごすのはイヤ。
飯窪、めちゃイケの爆烈お父さんでスイングされた。
飯窪、メンバーのママとランチ。

飯窪、つんくさんからダメ出し、「褒めてばっかでオチがない」。 飯窪「『飯窪は、それに毒を吐いたりとか、オチを付けれたらええよな』みたいなメールを下さって。でも、毒の吐き方が分からなくて・・・」 さんま「無理やもんオマエに」 村上「褒める事しか出来ないねんから飯窪」 さんま「それがキャラやしな」。
さんま「オチを付けられたらいいんだ?」 飯窪「そうですね、はい」 村上「褒め過ぎて失敗するパターンが一番面白いねんけどね」 さんま「そうそう。相手がそんな事してないような事を言ったりな」 飯窪「あ~、なるほど!」 さんま「最後の最後にな、それ言えばオチるやろ」。

森、道重さん大好き。一人の人間としても尊敬している。
森、好きな人はタレ目で口が大きい人。
(優)森「部屋掃除 パパにお願い しています 下着も全部 お任せです」。
曲~「無限、Fly High!!」チーム・負けん気

◎名言珍言ゆうとっtter
(森「アプガって、常にゴールはなくて、常にスタートなんですよ」)
(加藤浩次「27時間テレビでさんまさんがベタをやり続けることに感動した」)
さんま「笑いは、もうベタしかないから、ホントはね。今、言葉変えて新しく見せてるだけで、緊張の緩和しかないからね」。

(最近さんまさんからよく怒られる事について・・・ナイナイ岡村「楽屋とか挨拶に行って『お疲れ様です』って言うたら、『オイ、ちょっと来い』って。俺、もう三枝師匠に見えてきて」)
さんま「岡村だけはホンマにね、もうアカン所がいっぱいあってね。特に女性に対してね」「岡村の為に俺、いっぱい動いてるんですよ、実は。アイツの彼女探す為にね」「『(デートに)親戚のオッサン連れて行くってどういうこっちゃねんオマエ』言うて注意したりしてるんですよ」。

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(道重「朝までもう1回できるね・・・」) さ「そんな爽やかなんではアカンやろ」
(飯窪「試してみませんか?・・・」) さ「道重と同じような病気になってきてる」「逃げに入ってきてる」
(森「変な事しちゃヤダ・・・」) さ「おっ! 近い近い」 森「よっしゃー!」 さ「“よっしゃー”じゃなしに。それほど良くないの。オマエさっきからちょっと褒めると図に乗る悪いクセあるから(笑)」
(道重「ケモノみたい・・・」) さ「肩掻きながらやるなアホ、オマエは」
(飯窪「カチンコチンになってます・・・」) さ「カチンコチン感が出てない。驚き感」
(森「色々してみたいの・・・」) さ「声ええわ。コイツ伸びる声や」
◎エンディング
森、今日はスゴい楽しかった。憧れの道重さんもいて。さんまさんに声を褒めてもらえて嬉しかった。

おわり

ブログ(森)

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2014年9月 | Comments(-) | Trackbacks(-)