ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

ヤングタウン土曜日~明石家さんま・村上ショージ・道重さゆみ・飯窪春菜・和田彩花(140809)

2014年 8月 9日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ飯窪春菜和田彩花

◎オープニング~前略のコーナー
石川梨華熱愛報道の話。
カンコンキンの舞台を観に行ったさんまさん。ずんの飯尾とジョニ男の話。
和田、久々のヤンタン。約2年3ヶ月ぶり。20歳。キレイになってきた。
和田、仏像巡りが好き。奈良に行くことが多い。どの仏像が好き? 中宮寺の半跏思惟像。
和田、絵画を見るのも好き。西洋絵画。美術史を勉強してる。マネ。ルーヴルに行きたい。
和田、夢は? スマイレージとしての夢しか今はない。
さんまさん、来年から舞台で日本を一周? さんま「長年応援して頂いた(ファンの)方たちに、出来れば47都道府県まわって、生舞台をやろうとは思ってるんですよ」「御礼奉公みたいな」。
Berryz工房が来年の春で無期限活動停止を発表。感想は? ビックリ。想像がつかない。寂しい。
2014年上半期タレント別テレビCM量でモー娘が12位にランクイン。「au」と「カゴメ」の2本。
さんまさんは意外とCMが少ない。 さんま「1つのイメージが強なり過ぎるっていうのと、ギャラが高いっていうのと、その辺が問題やと思うねんけどもやなぁ・・・。俺からまた『ギャラが高い』言うてしまいましたね(一同笑)」。CM1~2本で年間の収入が大きく変わる。
2014年上半期に活躍したキレイな女性を表彰する「ビューティーマルチタレント部門」にIMALU。

「M-1」が来年の夏に復活。来年から「M-1」と「THE MANZAI」の2組の漫才王者が誕生することになる。 さんま「なんでまたこれ・・・。2つするって・・・」。
さんま「“M-1”っていうのは朝日放送で、“THE MANZAI”はフジテレビなんですけども、『M-1をフジに売った』ってあの時言うてましたから」 。
さんま「チャンピオン2つって、中途半端な事になるからこれ。どっちかヤメてあげた方が・・・。まぁ、朝日放送さんも、『なんでウチ取られなアカンねん』っていう気持ちはあるやろうけどもなぁ。それで同じ人が出場して・・・。これはまた中途半端な事してねぇ。なんか、賞のね、価値とか・・・。だから、これは、吉本がどっちも絡んでんのか、絡んでないのか。吉本が絡んでたら、またややこしい話になるからね」。
さんま「2つはいらんよねぇ。どうやねやろな? テレ朝の気持ちも分かるけども。あのままやっといて良かったのになぁ」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
道重、ニュースになって喜ぶ姉。アメーバのトピックス。
「ツムツム」をやってるさんまさん。指が乾燥して反応しない。必死にやってる。
道重、TBS「ふしぎ発見」に出演。今日放送。1問だけ正解。面白かった。
道重、男だったら彼女にしたいのは和田。可愛い。キュンとする行動をする。
飯窪、ファッションコーデアプリWEARを始めた。色々狙う飯窪? 飯窪の野望。
飯窪、WiiU「ゼルダ無双」の発表会に出演。ゼルダは小さい頃から好き。面白い。
飯窪、和田はハロプロ唯一の親友で私の心の支え。2人で吉祥寺の猫カフェに。
和田の声がいい。癒やされる。 さんま「ゆったりして聞き易い」。
和田、大学はTシャツ・ジーパン・スッピンで。自分がキレイからそれで充分?
和田、アイドルを25歳まで続けたい。道重を尊敬。
(優)和田「はるなんの 微笑みまるで 救世観音 スタイルの良さ 百済観音」。
曲~「嗚呼 すすきの」スマイレージ

◎名言珍言ゆうとっtter
(和田「最近のアイドルは、身近な存在になり過ぎているような気がします。もっと、絵画のように神秘的な部分があってもいいんじゃないかな。アイドルは俗世間から離れていて欲しいし、私はそんな存在で居たいんです」)
(道重との対談で・・・ロンハーPの加地倫三「淳には『道重って多分、みんながワーッと喋っているひな壇の中では入ってこれないと思うけど、振ったら変な毒吐から要所で振って』って。で、振ったら、やっぱあんな感じになった。ただ、1コ誤算だったのは、振らなくても入ってきた」)
(和田について・・・奈良薬師寺の僧侶・加藤大覺「本当にこの子は物事の本質を心で感じて感動しているんだなって感じる。喜びが伝わるとてもいい文章。細かいところから信仰の事まで広い視野を持てるのがスゴい」)

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(※気象警報が入ったため道重の1つ目は聴けず)
(飯窪「そっ、そこはダメです・・・」) さ「もっと驚いた感じ。ダメじゃないダメ」
(和田「無茶苦茶にして下さい・・・」) さ「なんじゃそれは!」 和「ごめんなさい。出来ない」
(道重「パンパンになってる・・・」) さ「まぁまぁな」
(飯窪「あっ、そこです、そこ・・・」) さ「色気が足らないなぁ、まだ」
(和田「昇天しちゃった・・・」) さ「アカンなぁ。ファンは喜んでるか」

◎エンディング
さんま「いかがでした? 今日は」 和田「今日、もうちょっと仏像さんの話とかを・・・」 さんま「聞きたかないわアホ!」 和田「えっ!? したかったですよ~」
和田「じゃあ絵画の話を、今度」 さんま「いらない。もっと面白いやつ」 和田「面白いですよ」 さんま「笑えるやつやで。仏像で笑われへんやろ」 和田「笑えます、笑えます」 さんま「うそやん!? うそやん!?(一同笑)」。
仏像の面白い話を・・・。 和田「ツンデレ話とか、仏像さんの」 さんま「ツンデレ? 仏像がツンデレすんの?」 和田「そうです」 さんま「例えば?」 和田「菩薩さんはスゴいツンデレなんですよ。最初会った時はスゴいツンツンしてるのに、お寺を出た瞬間にスゴい温かみが来るんです」 さんま「うん・・・。笑われへん。怖いわ」 和田「えっ? 楽しいじゃないですか!(笑)」 さんま「怖いわ! そう感じ取るオマエが怖いわ。二度とすんなよ、仏像のツンデレ話。分かったな?(笑)」 和田「はい・・・」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2014年8月 | Comments(-) | Trackbacks(-)