ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

ホンマでっか!?TV~掃除は日本独自の心理療法の1つ!?「家事の新常識」(主な内容)

2013年10月30日放送 今回のテーマは『得する家事の新常識』(前半まとめ)。

 夫婦は家が散らかっている事で1年に100回以上ケンカ!? (英「デイリー・エクスプレス」)
   散らかっているからケンカ⇒深層心理  (心理・植木)
   乱雑にしておくだけで、人は不安・イライラに
  男性は女性の散らかった化粧品を嫌がる!?
   化粧台(女性らしい場所)⇒乱雑だと男性は嫌がる
  女性は男性の下着の散らかりを嫌がる!?
  女性は化粧品・男性は下着を散らかすとセックスレスに!?

   部屋が乱雑な事が原因でセックスレスになるという見解も
   部屋を綺麗にする事で、人間関係が良くなる事も

 妻の家事に不満を持つ夫は8.2%のみ!? (法律・堀井)
  妻の約3割が夫の家事の手伝いが足りないと不満!?
  妻から見ると夫は1/10しか家事ができていない!?
   女性の脳はマルチタスク⇒同時に複数の事をこなせる
   女性は男性より細かい部分に気がつく
  夫の「家事やった」主張は、妻には不完全にしか見えない!?
   男性は1つの事に集中⇒女性からは効率が悪いように見える
  男性は一点に集中する能力が女性の約50倍優れている!? (心理・植木)
   女性脳⇒複数の事が得意
   男性脳⇒一点集中が得意
   男性は決めた場所の家事を任せると一生懸命やる傾向が
   脳の作りで見ると男性は「1つの仕事に集中」が向く
   家事・子育てと色々な事に気配りが出来るのは女性

 家事をしっかりやる女性は、乳がんリスクが13%減!? (統合医療・亀井)
   1日に6時間以上家事をする女性⇒乳がんリスクが13%減
   運動する事が、内臓疾患や認知症防止に繋がる事が判明
   家事をアクティブにするだけでも、健康状態を改善できる

 掃除は日本独自の心理療法の1つ!? (心理・植木)
   心理療法として「掃除」⇒日本独自のカウンセリング方法
   日本人は懺悔・胸の内を明かす習慣があまりなかった
   日本人は無心に掃除をする事で、段々と心が元気になる傾向が
   絶対臥褥(横になったまま過ごす)⇒軽作業(掃除など軽い仕事をする)
   「カウンセリングより掃除」と唱える日本の学者は多い

 個々の生活スタイルに合わせる家事代行サービスがある!? (環境・武田)
   奥さんの話をよく聞き、ニーズに合わせた家事代行サービス
   定期的に掃除に来ない⇒汚れた時に来る

 最後の味付けだけ母が行える冷凍食品を開発中!? (環境・武田)
   母親が味付けできるように行程を残す
   あたかも労力をかけたように見え、自分で最後の味付けをする

(明石家さんま/加藤綾子/ブラックマヨネーズ/島崎和歌子/マツコ・デラックス/木村佳乃)評論家[(心理)植木理恵/(統合医療)亀井眞樹/(食物学)佐藤秀美/(環境)武田邦彦/(運動生理学)谷本道哉/(認知科学)中野信子/(法律)堀井亜生]

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ホンマでっか 2013年10月 | Comments(-) | Trackbacks(-)