ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

ヤングタウン土曜日~さんまさん58歳誕生日SP(さんま・村上・道重・飯窪・石田)

2013年 6月29日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ飯窪春菜石田亜佑美

◎オープニング・前略のコーナー
佐藤浩市からメールが。 さんま「見たら、『ミスター鋼鉄勃起力』とか書かれてるんですよ。何なのコレ? とか思って、送ったら、『新聞の見出しに載ってたんで、あまりに面白かったんで送りました』いうて(笑)」。
週刊誌に「明石家さんま“鋼鉄の勃起力”」という記事が(週刊実話)
村上「(週刊誌)見ましたよ。女性が告白してましたけど、『鋼鉄のようでした』と」
道重「写真は載ってないんですよね?」 さんま「当たり前やアホ!」 村上「誰が撮んねん、そんなもん」 さんま「撮られてる間に萎むわ! そんなの」 村上「コレ!(笑)」
さんま「昨日、現場行ったら、その話題で持ち切りで、『ミスター鋼鉄勃起力が来ましたよ!』とか」 道重「カッコいい(笑)」
さんま「ただ、まぁね、今までHの事に関しては、『至って普通だった』とか、『子供っぽい』とか、『下手糞だ』とか、散々今まで書かれてきたんですよ。週刊誌に。それも告白もんですけども。今回、やっと評判が、男としての評判が、これで帳尻合うんですけども。ただ、その記事を真に受けた人が、『鋼鉄らしいわね』とか」 道重「プレッシャーですよ(笑)」
さんま「で、あの、こんな事言うたらあれですけど、鋼鉄じゃないし」 道重「言わなくてもいい・・・(笑)」
さんま「娘がいるっていうのだけは、週刊誌、分かっといてほしい」「お父さんがやな、『ミスター鋼鉄勃起力』って書かれてる・・・」 道重「やだ・・・(笑)」
村上「すいません、始まって10分間、それ(鋼鉄の勃起力)ばっかり言うてますよ(笑)」「もう分かりましたから、鋼鉄じゃないってのは」 さんま「いや、それ言うたらアカンやん」 村上「えっ?」 さんま「鋼鉄かも。かも(一同笑)」。

久々の石田、2回目のヤンタン。 さんま「16歳・・・。ゴメンね、さっき、こんな、『鋼鉄の勃起力』の話ばっかり」 道重「そうですよ、まだ10代が2人も居るんですから、ここ(笑)」
さんま「『このオッサン何言うてるんだろ』と思ったの?」 石田「ちょっと思ってました(笑)」

石田のMCがつまらない? スベりまくる石田に、さんまさんからアドバイスを。
石田「カピバラの写真があったんですけど、それを見て、『生まれた時からカピバラ~!』って言ったら、シ~ンとなっちゃって(笑)」 道重「一人ノリノリなんですよ」
さんま「シ~ンとなんのか?」 石田「何でですかね?」 さんま「オマエ、村上さんと同じ病気です(一同笑)」。
さんま「だから、とんでもない上手いツッコミが居たら成立するわ」 石田「あ~、じゃあ道重さん、よろしくお願いします(笑)」 さんま「道重が悪いねん」 道重「私が力不足ですね。何て言えばいいんですかね?」 さんま「もうオーソドックスに『なんじゃそれ!』でいいんですよ。『なんやねんそれ。何が言いたいねん』って言うて、説明さしてあげると・・・」。
さんま「パターン化していけよ、それ。(ロバの写真なら)『生まれた時からロバ!』とか(一同笑)」 道重「言い方が面白い(笑)」
さんま「そうそう、言い方。オマエ、流れんのちゃう?」 石田「流れ?」 さんま「言葉が流れんのちゃうかな?」 石田「あ~、どうですかね?」 さんま「だから、『カピバラ~』って流れたらアカンからな。『カピバラ!』って『ロバ!』とか言ったらツッコミ、はいれるから」。
さんま「“言葉が流れる”言うて、我々お笑いでは最悪な、面白い事言うてるのに流れるっていうのがあるから。切らなアカンからね」 石田「はい、最後切る」 道重「勉強になる」
さんま「女の子は、よく言葉流してしまうからね。で、結果を欲しくなるのが女の子やから、『面白くないですか!?』とか」 道重「あっ、言う言う言う(笑)」 さんま「でしょ」。
村上「でも、そこには、さんまさんみたいに、色んな所から、こう、拾ってくれる人がおらんと。それは、やっぱり、道重さん・・・、リーダーには、ちょっと・・・」 さんま「いや、道重も、こんだけオマエ何年もやってるから、それは、かなり、女子アイドルの司会者としては、上の方ちゃうか、それは」 道重「まだまだです・・・」 飯窪「もはやNo.1かなって(笑)」 石田「笑いながら言ったらダメだよ(笑)」
村上「『ワァ!』とか言うたれ」 道重「『ワオ!』って言います」 さんま「生まれた時からカピバラ!」 道重「ワオ!(笑) ありがとうございます、石田の使い方が分かりました」
さんま「そういう時はオマエどう言うてんの? 飯窪は。『カピバラ』の時は」 飯窪「その後に、私が大喜利だったんです。でも、敢えて、自分のネタの最後に『生まれた時からカピバラ』を被せました」 さんま「なぞってあげたんだ? それでウケたん?」 飯窪「それで何とか・・・」
さんま「飯窪、素晴らしいね~。なぞって助けてあげるというワザ使ったの?」 飯窪「はい。でも、ホントその1回きりです、できたのは」

石田は私服がダサい? 道重と石田は服のセンスが似てる。今日も似てる。
飯窪はモー娘のオシャレ番長? ヨルダン国王。
さんまさんは彼女に服を買ってきてもらう。服のセンスが変わると女が変わったと分かる。
二千翔の話。服のセンスが悪い。木村拓哉からダンボール2箱分の服を貰ったが二千翔が着ると似合わなかった。カカを貧弱にしたような顔。
さんま「(石田は)顔も、アレちゃう? ファッションに向かない顔か分からへんな(一同笑)」。
さんま「(石田の)売りは何なの? 胸が大きいとか、脚がキレイとか・・・」 石田「背が小さい」 道重「石田の売りは“ダンスのキレ”ですよ」 さんま「そういうストリートダンサーのファッションをコピーすれば?」 道重「おぉ、カッコよさそう」
飯窪と石田が出演した舞台「ごがくゆう」の話。人の失敗を笑う石田は脳の病気? 舞台ではウケた石田。

「人生幸せそうだな」と思う男性芸能人ランキング。2位にさんまさん。(①所ジョージ③タモリ)
ここまでの人生は幸せだと思える? もし生まれ変わるなら、また自分の人生を歩みたいと思う? 道重「(私は)スゴい幸せだなと思うんですけど、大好きなモーニング娘。になれて。で、もし生まれ変わるなら、自分のお姉ちゃんになりたいです」 さんま「楽やもんなぁ」 道重「はい(笑)」
飯窪、中2をもう1度やり直したい。中2の時三点倒立で首を捻挫し首に包帯グルグル巻き。
石田、もっと面白い人に生まれ変わりたい。
さんま「俺は、いま幸せですけども、生まれ変わるとしたら、俺も自分はイヤやね」「違う人の人生歩みたいよ。もう自分のは分かってるから」「かなりの事、自分でもね、夢叶えられたし、オマケのような人生ですけども、今現在。だから、生まれ変わるなら、また新しい人に・・・」 道重「スポーツ選手とかですか?」 さんま「スポーツ選手やな。スポーツで、何か挑戦してみたいね」。

女には生まれ変わりたくない。 さんま「女しんどいよ。俺、月イチ生理来んの絶対イヤやもん」 道重「そこですか(笑)」 さんま「そこ。もうイヤやねん」 村上「酷そうやもん(笑)」 道重「生理痛?(笑)」
さんま「機嫌悪くなるじゃない、生理の時って」 道重「イライラしますね」 さんま「あの日を月に1回迎えるって・・・」「俺みたいに病気した事ない人生だと、ひと月に1回必ず病気みたいな日が来るわけやんか」 道重「そうですね。キツイですね、結構」 さんま「もう信じられへん」。
さんま「生理痛の女子、腹立ってくるんですよ。子供生む為の大事な事やねんけども、それで何か『今日はダメ・・・』とか」 道重「でも、女子も、ちょっと心配して欲しいから言うって部分は絶対あると思うんですよね。男の人には分からない痛みだし、言っとけば・・・」 さんま「そやねん」 道重「そういうとこ絶対あると思います。ちょっとは」
さんま「芝居で『こんなの初めて』とか言わなアカンねやろ? 初めてHした時とか。・・・言わんでええのか? おしまい」。

◎さんまさんお誕生日おめでとうございまスペシャル!(7月1日で58歳)
番組からケーキ。「♪ハッピーバースデートゥーユー」。
道重からプレゼント。ドクロ柄の可愛らしいマグカップとTシャツ2枚。 道重「似合いそうだなと思って」 さんま「俺、トリコロールは似合うからね。このブルーと赤と」 道重「良かった。似合ってます」
飯窪からプレゼント。ロードランナーのステッカーなど。 飯窪「道重さんに『さんまさんて何が好きですか?』って聞いたら『ロードランナーが好きだよ』って教えて下さって」 さんま「俺、ロードランナー違うて、コヨーテの方が好きやからね」(7枚のステッカーの内、1枚がコヨーテ) さんま「7分の1、当たった」。
石田からプレゼント。黒い歯ブラシとマヌカはちみつ。 さんま「絶対インチキ商品や(笑)」 石田「違います違います(笑)」

さんまさんにメッセージ1~森高千里
森高千里『さんまさん、あさって7月1日で58歳という事で、お誕生日おめでとうございます。森高千里です。1度、ヤンタンの方にお邪魔させて頂きました。もう何年ぐらい前でしょう。随分前になりますが、加藤紀子ちゃんとさんまさんがやってらっしゃった時に伺っています。覚えてらっしゃいますでしょうか。私、スゴく、さんまさんにお会いするの初めてだったので、緊張して、いま何をお喋りしたのか覚えていません。ごめんなさい(笑)。さんまさんは、なんか、あまり目を見てくれなかったような気がします。まぁ、58歳という事で、スゴく若いですよね。なんか殆どイメージが変わらないです。さんまさんの番組、好きでよく観ています。さんまさんは、私の曲「渡良瀬橋」が大好きって仰って下さったり、あと、随分前に、「気分爽快」のね、モノマネをして下さったり、あと、さんまさんの主演ドラマ「恋も2度目なら」の主題歌が「二人は恋人」っていう、私の曲だったりとかして、勝手に「縁が深いのかなぁ」なんて思っています。今、事務所の後輩、道重さん、飯窪さん、石田さんがお世話になってるそうで、よろしくお願いします。あとですね、スタジオに居る、村上ショージさんも一足先に58歳になられたという事で、おめでとうございます。ショージさんのほうには、私はお会いした事は一度も無いんですけれども、ぜひ機会があればお会いしたいなと思っています。では、ホントに、ヤンタンのほうに呼んで頂ければ行きたいと思いますので、呼んで下さい。お会いできる日を楽しみにしています。森高千里でした。おめでとうございます』。
道重「森高さんからで、プレゼントみたいです」 さんま「ウソやん!? 森高千里さんが、わざわざ・・・、やっぱり宣伝のアルバムか・・・」 道重「テンションが一気に(笑)」 村上「『さんまさんへ』って、わざわざ書いて頂いてるんですよ」(アルバム「ザ・シングルス」)。
さんま「『目を合わしてくれなかった』って、俺は好きだったからね」。
さんま「今の写真でしょ、これ。若いね、まだ~」 道重「ホント綺麗ですよね。先日も会社でお会いしたんですけど、スッゴい綺麗でビックリしました」 さんま「なぁ。結構もう高齢やよね?」 道重「はい、四十・・・」 村上「“高齢”って(笑)」

さんまさんにメッセージ2~剛力彩芽
剛力彩芽『さんまさん、58歳のお誕生日おめでとうございます。剛力彩芽です」「小さい頃から、さんまさんテレビで観ていて、ホントに雲の上のような存在で、いつもテレビの前では笑わせて頂いていたので」「最初にご一緒させて頂ける時はスゴく不思議な感覚でもありましたし、勿論スゴく嬉しかったですけど、緊張もしていたので、優しく色んなコミュニケーション取って頂け、ホントに私も楽しい、毎回さんまさんに会う時は、ホントにいつも楽しみにワクワク撮影をさせてもらっています。私の事、以前番組で「下の名前で呼ばれるのが嬉しい」っていうふうに言ってから、下の名前で呼んで頂けて嬉しいですし、私も呼んでくれるとスゴく、恥ずかしいのもあるんですけど、いつも喜んでます。さんまさんに会うの、いつも楽しみにしています。今後も、これからも色んな所でお世話になると思いますが、これからも引き続きよろしくお願いします。そしていつも、これからも体に気をつけて、いつも皆さんに笑顔だったり元気だったりを届ける、元気で面白い素敵なカッコいいさんまさんでいて下さい。剛力彩芽でした。・・・ひとつ大事な事言うの忘れました! さんまさん、大好きです!』。
さんま「『ラブメイト10』1位だ、これで」 村上「コラコラ、騙されてるんですよ」
さんま「『忘れてました。さんまさん大好きです』と。聞いた?」 道重「女優さんぽい言い方で可愛い」 さんま「“女優さんぽい言い方”って何や? ウソみたいやないか(一同笑)」。
さんま「もう何回も会うてる、剛力。楽屋に顔出しに来てくれるし。“さんまのまんま”と“アンビリバボー”が同じ日に撮ってんのよ。水曜日。そこでチョコチョコ会うねんけど、やっぱり嬉しかってんなぁ、俺に『彩芽』って言われんの」。
来週ぐらいに「ラブメイト10」を決める。
曲~「すんごいマイバースディ」モーニング娘。

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(道重「溶けちゃいそう・・・」) さ「いつもの逃げやないか」
(飯窪「スゴい上手ですよ・・・」) さ「スゴいの頂いてるな(笑)」
(石田「スッゴいのって、どういうの?・・・」) さ「あっ、なかなか16歳にしては・・・」 石「しゃー!!」
(道重「ピクピクしてる・・・」) さ「今日、えらい・・・(笑)」 道「今日はスゴい攻めて・・・。あ、“誕生日おめでとう”なんで」 さ「攻めてる。『ピクピクしてる』(笑)」 道「プレゼントとして(笑)」
(飯窪「ビンビンきてる・・・」) さ「今日スゴいな(笑)」
(石田「こんな気持ち初めて・・・」) さ「やっぱり16歳やな、これは下手くそやな」

◎エンディング
さんま「石田、どうでした? 久々に来て」 石田「さんまさんの誕生日祝う時に来れて、ホントに光栄だなっていうふうに思ったし」「そして、その、トークのアドバイスも沢山頂いたので、頑張りたいと思います」 さんま「だから、キャラは崩したらアカンからな」 石田「そうですね」
さんま「9月(のコンサート)に向けて、言い切りバージョン、頑張ってね」 石田「はい、語尾は伸ばさない」 さんま「そうそう(笑)、切る。あとはもう道重任せ」 石田「はい!」 道重「ワオ! ワオ!(笑)」

おわり
>道重Blog
>飯窪Blog
>石田Blog

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2013年6月 | Comments(-) | Trackbacks(-)