ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

ヤングタウン土曜日~さんま・村上・道重・飯窪・岡井・130511

2013年 5月11日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ飯窪春菜岡井千聖

◎オープニング
ミヤネ屋「大阪のオバちゃんに聞いた“結婚したら苦労しそうな有名人”」でさんまさんが1位だった話。
さんま「で、オマエ誰や?」 岡井「いつ自己紹介すればいいかなって(笑)」 さんま「前、来た?」 岡井「2回は出させて頂いてるんです」 村上「アイドルじゃないよね?」 さんま「オバちゃんやよね?」。

1年3ヶ月ぶり℃-ute岡井。 岡井「前回、『髪の毛をロングからショートにします』って言って、ロングの後にさんまさんに見せるのが楽しみだったんです。 ショートを。 それから1年も間が開いちゃって」
ヤン土Dの嫁探し、保田圭結婚でターゲットを石川梨華に切り替えた。
さんま「オバちゃん(岡井)幾つ?」 岡井「18です」 村上「えっ、ウソやん!? ウソやろ」 岡井「ホントですよ(笑)」 さんま「オマエ、そんな18アカンで(笑)」。

岡井は喋りも顔も大阪っぽい? さんま「完全に関西顔やわ。 こんなオバハンいっぱいおるで」。
さんま「顔はね、オマエ、ショートにしたのが、ちょっと失敗かなぁ」 岡井「なんで! さんまさんは(前回)『ショートにしたらいい』って言ったじゃないですか」 さんま「ゴメン、俺が間違いや」「オバちゃんに仕上がるとは思わなかったもん、俺も」。
さんま「飯窪は、18歳! 可愛い! 新人! っていう感じ。 アイドル! っていう感じする」 飯窪「え~、光栄です」 さんま「オマエ(岡井)、何か、あのー、NSCで長いこと埋もれてた女芸人みたいな・・・」 村上「確かに」

◎前略のコーナー
岡井、6月に18歳差の5人目のきょうだいが生まれる。 岡井「弟が生まれます」
岡井「(夫婦)仲悪いのに、なかなかよくやってくれますよね」 さんま「そんなもんやねん、夫婦って」 岡井「お正月に、話があるって言うから、ウチも年齢がみんな上がってきたから、『あ~、やっぱ来たか、離婚』って。 そしたら、パパが超苦笑いで、なんか、“子供できた”みたいなジェスチャーを(一同笑)」
さんま「君らには発表する必要ないですけど、現役だから、俺も」 道重「おめでとうございます(笑)」

℃-ute、9月に初の武道館ライブ。岡井、BOOWYの大ファン。「ライブハウス武道館へようこそ」。
岡井「今まで私、ソロライブを2回やらして頂いてるんですけど」 さんま「あっ、武道館で!?」 岡井「武道館じゃないですけど」 村上「どこで?」 岡井「会社の下と・・・(笑)」 さんま「はははは(笑)」。
村上「武道館の話してんのに、会社の下はヤメろって」 さんま「最低、ホールの名前言うてくれ。 ホールの名前付いてるやろ?」 道重「ヘブン」 岡井「ヘブン。 普段はご飯を社員の人が食べる所(一同笑)」
岡井、ダイエットの話。前回来た時より6kgぐらい痩せた。最大53kg。今は44kgぐらい。

橋本愛&落合モトキ熱愛報道。 さんま「(落合モトキは)“あっぱれ”に出てた子なんですよ」「『さんまの教え子がネット炎上』とか書かれて(笑)」。
さんま「17歳のね、女性と・・・。 『さんま、“あっぱれさんま大先生”で一体何を教えてるんだ』とか思われたら・・・(笑)。 内山といい、『一体何を教えてんねや』という(笑)」「17と22なんかデートしてもええよなぁ。 ホンマホンマ、一番したいやろ、デートを。17歳の女の子なんて」。

漫画の話。 さんま「『君に届け』っていうコミック、面白いのアレ?」 飯窪「面白いです。 キュンキュンします」 さんま「昨日、買おうかどうかモノスゴ悩んだ」。
さんま「あの、『ボボボーのボーのボ』? 何やったっけ?」 飯窪「『ボボボーボ・ボーボボ』(笑)」 さんま「買ってしもたんですよ。 小学生の低学年が読む漫画・・・(一同笑)」 道重「50代のさんまさんが(笑)」 さんま「俺、何を買うたんや、思うて(笑)」。
さんまさんが好きな漫画は? 「愛と誠」「いなかっぺ大将」「NANA」「ドラゴンボール」「ONE PIECE」「HUNTERXHUNTER」など。
飯窪のオススメ漫画は? 「アオハライド」「ハイキュー」。
さんま「忙しいの、この頃。 『チャック』のシーズン4出たしね、『チャングムの誓い』27回までいったから」 道重「忙しいなら新しい漫画読まなきゃいいのに(笑)」 さんま「(新幹線で暇潰しに)パッパッと流しながら読めるから、一番漫画がちょうどいいかと思って。みんなが読んでるやつを全部制覇したろと思って」。
村上「(読む漫画は)『ナニワ銭道』とか」 さんま「オマエら、『ナニワ金融道』は知ってるよね? テレビ化されてるやつ」 道重「分からない」 さんま「闇金だ、金融モンっていうのは、違う別世界やから面白いんですよね」。

「保田圭結婚報道」についてどう思った? さんま「事前に圭ちゃんからメール頂いて、『結婚します』って来た時に、返信が浮かばず(笑)。 『えっ!? これ、何か、俺を騙してんのちゃう?』とか、そういう気持ちでしたからね」。
道重「私、保田さんが結婚するって全然、想像もしてなかったんで、スゴいビックリっていうのと、あと、なんか、ヤフーのトップニュースとかに、『どや顔帰国』ってなってたんで、なんか、保田さんらしい記事だなと思いました」
さんま「岡井なんかどう思ったの?」 岡井「なんだかんだ幸せは来るんだなぁ、と思いましたね」「最終的にはモーニング娘。の一番のセンターの安倍さんがまだ結婚してなかったりとかするのを見ると、『あ~、なんか、やっぱり幸せは誰にでも訪れる。 頑張ろ』と思いました」 村上「ははは(笑)」
岡井は家庭的? 料理も出来る。
岡井は男と2人きりの時に雰囲気を出せないタイプ? さんま「キスとかする時、『うわっ、今しようとしてるでしょ!』とか、オマエ絶対言うタイプや。 飯窪なんかは、受け入れるタイプやな」 飯窪「あ~、漫画読んでてそんな感じがします」
さんま「(昔、玉井が)俺の車の真横で、俺が居るの知らず、恋人とブチュー、キスした事があって、俺がもう1メートルぐらいで、その一緒にラジオやってる奴のキスをず~っと眺めてた事があるんですよ(一同笑)」。

道重と飯窪、プライベートで初めて2人きりでご飯に行った。 飯窪「スゴい雰囲気のあるお店で、道重さんと向かい合わせに座ってたんですけど」 さんま「憧れの道重と、2人きりの初めてのご飯やもんね」 飯窪「はい、そうです。 灯りもスゴいロマンチックな感じで、向かいの道重さん、スッゴい綺麗に・・・(笑)」 さんま「ファーーッ! 笑いながら言うとるで(笑)」 道重「何それ? 馬鹿にしてる? さゆみの事(笑)」
村上「(道重)綺麗やったん?」 飯窪「お美しかったです(笑)」 さんま「はははは(笑)」 道重「なんで笑いながら言うの? なんで? なんで?」

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
道重、高橋愛と2人で焼肉に行った。 さんま「愛ちゃんは今、何やっとんの? 舞台?」 道重「今、舞台がちょうど終わったところで、あと、これから、喉の手術を」 さんま「ウソやん!?」 道重「するんですよ。 だから、休養するみたいで、1ヶ月間ぐらい」 さんま「連絡したらなアカンな、そしたらな。 病院とか分かんの?」 道重「病院とか分かんない」 さんま「まぁ、行ったら迷惑やろな、俺」 道重「喋れないですからね、愛ちゃん(笑)」
飯窪、中野ブロードウェイで漫画「漂流教室」を買った。「ドラゴンボール」の原画を持ってるさんまさん。

岡井は巨乳? さんま「オマエ巨乳なの!?」 岡井「いや、違いますよ!(笑)」 さんま「何カップなの?」 岡井「何カップ? いや、普通に、あの、その・・・」 村上「顔赤くなってる」 さんま「可愛い~!(笑)」。
岡井「ハローが貧乳が多いんですよ。 だから多分、そう見えるだけで、普通ですよ」 さんま「うん、だから、何カップや? って聞いてんねやないか」 道重「体重は言えるのに、言えないんだね、そこは」 岡井「Dです! Dカップあります」 さんま「なんやねん、その言い方、アホー」 飯窪「えぇ~っ!」
道重「言ったことに対してビックリしちゃった、さゆみは」 岡井「もう体重言ってると思ったら、言えると思って言っちゃった(笑)」 さんま「飯窪、驚き方オカシイ(笑)」 飯窪「スゴ~い」
岡井「体重も公開しちゃったりとか・・・」 さんま「ええやないか、スタイルええねんから」 岡井「えっ、ホントですか!?」 さんま「知らんがな!(一同笑) 俺、オマエのスタイル見てるかアホ! 早よ次読め! 褒め言葉受け入れるタイプやねんな」。
(優)岡井「飼ってます その名かめぼう ミドリガメ」。
岡井、「踊ってみた」の話。
曲~「Crazy 完全な大人」℃-ute

◎名言珍言ゆうとっtter
(天海祐希が心筋梗塞の為に急遽代役出演となった宮沢りえに対し・・・野田秀樹「わずか2日間での稽古で舞台に立つことを英断してくれた男らしさに感謝します」)。
さんま「天海祐希さんが心配ですよね。 あの若さで、軽い心筋梗塞らしいですけども、今後気を付けた方がいいらしいので・・・。 男が多いんですけど、女の人で・・・。 背が高くって血管が細いらしいんですけどね。 だから今後、天海さんの方が心配ですよね。 気を付けて頂きたいですよね」。

(飯窪について・・・柳原可奈子「はるなんはどこに勤めても上手くやっていくタイプだよね。 道重さんへの立て方もそうだし、何か1つ小話を入れるじゃない、必ず。 営業マンみたいだよね」)。
(イベントで田中が「れいな達こんなアイドルみたいな衣装着てるけど脱いだら普通の女の子よ」と言った事に対し・・・道重「普通より、むしろ貧相なカラダしてるもんね。 申し訳ないくらい」)。
岡井「道重さん、めっちゃスタイルいいですけどね」 さんま「貧相やねん」 道重「貧相なんですよ。 普通以下ですね」 さんま「分かる、分かる。 それは俺も、いつも見てて分かる」 道重「真正面で見られてます(笑)。 毎週」

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(道重「こんなになっちゃった・・・」) さ「まぁまぁ、まぁまぁ」
(飯窪「もう許して・・・」) さ「あっ、いい」 岡「息混じりかぁ?」 さ「“息混じりかぁ”? なんだ、その分析は」 道「オッサンみたい(笑)」 さ「そや、オッサンや(笑)。 オバハン超えてオッサンやないか」。
(岡井「オトナにして・・・」) さ「アカンね、下手くそ」 道「息入ってないし(笑)」
(道重「寝させないわよ・・・」) さ「こういう感じや」
(飯窪「おねだりしてもいい?・・・」) さ「あ~、まぁ時間無いから」
(岡井「ちょっとは休ませて・・・」) さ「なんやねん! それ~」

◎エンディング
さんま「(ヤンタンに)もっと来たいのか?」 岡井「もっと来たいですよ! 早くさんまさんに髪の毛見て欲しかったのに」 道重「そしたら似合わないって言われて(笑)」 岡井「でも、痩せた事に気付いてくれたんで嬉しかったです」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2013年5月 | Comments(-) | Trackbacks(-)