ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ヤングタウン土曜日~さんま・村上・光井・真野・吉川・120901

2012年 9月 1日  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ光井愛佳真野恵里菜吉川友

◎オープニング前略のコーナー
道重はハワイファンクラブツアーで休み。
新大阪の強烈なさんまさんのファンの話。 10年同じ人にサイン。
ファンがくれた物。 真野「五本指ソックスが好きなんですよ。 それ言ったら、いっぱい届いて。 だから最近、自分で靴下を買う事がないです」 さんま「俺はパンツ買う事ないもんね、下着。 ずーっと、もう20年ぐらい貰いもんちゃうか。 タレントさんからも頂いたりもすんねんけど」。
さんま「俺が“股間(の毛を)染めてかぶれた”いう話をしてたら・・・」 光井「えっ、染めてるんですか?」 さんま「ちょっとだけやで。 抜くと痛いの」 光井「なんで抜くんですか?」 さんま「白髪だから。 カッコ悪いやないか、見せなきゃいけない日もあるやろ」。
さんまさんはグルメロケ出来ない? 喋りながらボロボロこぼす。

綾瀬はるかの話。 さんま「今、化粧水のCM、ショートカットにした」 光井「SKⅡですよね」 さんま「あれ、前の奥さんと似てない?」「顔のカタチがね、似てたんですよ。 で、現にね、前の奥さんですから、顔の雰囲気とかはタイプなんでしょうね、俺、おそらく。 改めてそう思った、『あ、そうか、綾瀬を俺好きや言うてるけど、俺はこういう顔が大体タイプなのかなぁ』と思って」。
さんま「(長澤まさみが)俺に置き手紙『さんまさん大~好き』って貼ってくれてたから、楽屋の前に。 だから、どうしようかなと思ってね」 村上「“どうしようかな”って何を?(笑)」 さんま「(長澤は)俺が“まんま”収録の時、隣の隣のスタジオでドラマ今やってるんですよ」。

真野「(吉川とは)一緒にお風呂入った仲」 さんま「仲良しなの?」 吉川「基本、この3人仲良しです」
さんま「お風呂はどんな理由で入ったん? 2人」 真野「甘えてくるんですよ、きっかが」 吉川「違う(笑)」 さんま「何て甘えてきよんの?」 真野「『真野ちゃん....お風呂一人で入っちゃうの?』みたいな(笑)」 吉川「言ってない! そんな事言ってない」 さんま「言ってもええやないか別にオマエ」 吉川「いいですよね」
吉川の寝相が悪い。 真野「寝相悪いよね、ホントに」 さんま「そんな感じやな、コイツな。 日中一生懸命生きてるからね、無理して」 村上「疲れると思うわ(笑)」 吉川「夜はもう自由奔放に」
吉川「最近、寝言も酷くて。 最近では『知ってる知ってる。ミキティが』って言ってたらしいです(笑)」 さんま「夢は覚えてないのか?」 吉川「覚えてないですね。 多分、今『かっぱ寿司』(のCM)やらしてもらってるんですけど、藤本さんが今『小僧寿し』やって、多分それもあるんじゃないですかね?」 さんま「それ意識したんだ?」 吉川「多分、繋がってくと、そっちじゃないかな?」
さんま「ビビる大木クンから貰った日活ロマンポルノ『潮吹き海女』」「おそらく10代に観てるやつだと思うんですけども、それを改めて昨日観た。 俺が昨日海女になった夢見たの」。

真野が出演する舞台「悼む人」の話。 さんま「これ俺、原作読んだけども」「映画の方が合う感じするけどな」 真野「そうなんです。 だから、舞台でどうやってやるんだろ? と思ってて」 さんま「映画化にするつもりなんでしょうね。 様子見てんのか・・・」 真野「映画化なったら映画にも出たい」
豪華出演メンバー。 さんま「キミも豪華の中に入るけども、あと4人豪華過ぎるな」 真野「豪華過ぎるんですよ。 頑張らないと、と思って私」 さんま「うわぁ~、ちょっとツライな、それ。 プレッシャーやな」 真野「プレッシャーです。 かなりの」 さんま「もう芝居の事よりも、向井理をゲットしにいった方が、狙いを切り替えた方が・・・」 真野「いやいやいや(笑)」
吉川、Sキャラ?

◎ヤン娘。ホメてま川柳ホメ短歌のコーナー
さんま「(真野と吉川はソロの)ライバルやねんもんな?」 吉川「そうですね」 さんま「CDの枚数とかスゴイ気になんのちゃうの? 真野は何枚売れて私は何枚や、とか。 そういうイヤな、勝ってる時はええけど負けてんのんてイヤやんか」 吉川「負けっぱなしなんですけど」 さんま「吉川、負けっぱなし? 真野の方が売れてんの?」 吉川「はい、もう群を抜いて」「枚数はね、今の時代ね・・・」 真野「もうCD自体があんまり売れないんで」 さんま「まぁ勿論ね」 吉川「気にしないでいきましょう」
さんま「近くにライバルいるっていうのは・・・。我々の世界でも、お笑いね、上の3人とか何人か、5~6人とか皆仲良いんですよ。 仕事一緒にならないけど。 でもやっぱりライバルなんですよ。 だから、“あの人の番組が今評判いい”と、『あ、頑張らなアカンな』と。 悔しくはないんですけども、嬉しいんですけども、やっぱりこう・・・。 で、みんながみんなね、『さんまがいてくれて有り難かった』とか言うてくれるから、お互い相乗効果で。 だから、近くにライバルいるっていうのは非常にええ事やねんで。 だから、目の前さえ追いかけてたらええねんから」 吉川「はい」 さんま「そやろ。 目標、こんな近場に居てんねんから」 真野「でも私、来年の2月に卒業するんですよ、ハロープロジェクトを」 さんま「どこ行くの?」 真野「事務所は変わらないんですけど(笑)」
さんま「なんで? 色々事情あるんだ?」 真野「表現の幅を広げていきたいな、と」 さんま「わっ、カッコいい(笑)」 村上「吉川、オマエ広げ」 さんま「そう、オマエ負けてられへんから、表現の幅広げた方がええ(笑)」 吉川「フッ、フッ、フッ、フッ、頑張りま~す!」

真野、違うTシャツに説教。
ヤンタンや番組などで貰った写真集が部屋にいっぱい。 さんま「ダスキンの掃除、頼むんですけど、『さんま、ちょっとこれロリコンちゃうん?』と、多分掃除しながら言うてると思う」。
真野、先輩ももちと食事で割り勘。 真野「私が一番誕生日早いんですよ。 『芸能界の先輩ではあるけど、人生の先輩は真野ちゃんだよね』っていう(笑)」 さんま「向こうの解釈なんだ(笑)」。
吉川、声がカサカサ。 さんま「声、下田のママやないか、スナックの」。
(優)吉川「さんまさん 『スナックきっか』と『バー光井』 『クラブ真野』なら どれ行きますか」。 さんま「一軒目はクラブ真野に行くわ、爽やかそうで。 オマエ(吉川)最後や、オマエ酒焼けしてるもん。 2時~3時に行くわ、オマエの店は」。
曲~「ダーリンとマドンナ」吉川友

◎名言珍言ゆうとっtter
(野球の約束を守れなかった長江健次に・・・さんま「遊びをちゃんと出来ない人は芸能界は向かない」)。
さんま「これは当たってるね、芸能界辞めよったからアイツ。 あ、今やってんのか?」「『なー!』とか言うてたやつ、吉川知らない?」 吉川「『なー』ですよね?」 さんま「それそれ」 吉川「あ~、好き、イモ欽トリオ~」 さんま「それ居たのよオマエの事務所に」 吉川「わぁ~、握手してもらえばよかった~」

(“ぷいぷい”で西アナに「長寿番組になる秘訣は?」と聞かれ・・・さんま「プロデューサーに抱かれる事やね」)。
(2時間ドラマの撮影でクライマックスの謎解きの撮影を終え・・・浅田美代子「ところで犯人誰だったの?」)。

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(光井「試してみぃひん?・・・」) さ「これぐらいや」
(真野「見ないで・・・」) さ「やっぱり舞台役者は違うわ。 スゴイわ真野」
(吉川「こっち来て・・・」) さ「オカマやんか(笑)」
(光井「めっちゃええ・・・」) さ「これや」
(真野「もう待てないよ・・・」) さ「やっぱりこれ舞台やってるとなぁ」
(吉川「熱くなってきた・・・」) さ「オカマ(笑)。 ミッツ・マングローブあたりや」
◎エンディング
吉川、「伊勢佐木町ブルース」。

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2012年9月 | Comments(-) | Trackbacks(-)