ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

ヤングタウン土曜日~さんま・村上・道重・光井・真野・120623

2012年 6月23日  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ光井愛佳真野恵里菜

◎オープニング
さんま「高橋愛ちゃんの騒動から1週間経って、また、ほっしゃんという吉本の芸人が、女優さんとスキャンダルを起こしたみたいで、どうも“R-1はモテるぞ”という・・・」。
さんま「有田がローラちゃんと、朝までゲームをしてたらしいんですけどね。 昨日、『どんなゲームや?』ってローラに聞いたら、『分かった!』って流されましたけど」「こっちはね、『泊まってんのに、いつまでもそんなウソに騙されへんぞ』と思いつつも」。
さんま「(高橋から)『色々ご迷惑をお掛けしました』っていうてね、メール頂いて。 まぁ、迷惑は別に掛かってないんですけども」。

長谷川理恵の暴露本。 さんま「ああいうの書く人って悪意は無いんですよ。 青春の思い出を残したいと」 村上「青春の思い出って、いま出す必要も無いんじゃないですか?」 さんま「結婚して子供が出来たんで、ケジメの為に過去を全部、本にしようという事やね」。
さんま「(インタビューで石田純一さんが)『読んでませんけども』とか言うて、ずっと純一さんがスギちゃん見てたんですよ、『ワイルドだろ~』って来て欲しいと思って。 で、スギちゃんは、迷惑かけたらアカンと思って黙ってたんですよ」「(昨日、スギちゃんに)『石田純一さん“ワイルドだろ~”って待ってたぞオマエ』言うて、『すいません。 舞い上がってしまいまして。 おそらくそうだろうなぁと思ってたんですけど、こんな状況で僕なんか言っちゃあダメかと思いまして』って」。
さんま「あそこは笑いで片付けて欲しかった。 俺だって、26歳か7歳の時にね、銀座のクラブのホステスさんとゴチャゴチャして、慰謝料一千万円どうのこうのって言われて、マスコミが来た時にね、たけしさんと紳助が、ずーっと後ろで放送禁止用語言ってくれましてね。 放送できないようにね、ずーっと」。

◎前略のコーナー
桑田佳祐ベストアルバムに収録される名曲「Kissin' Christmas」の話。

真野恵里菜写真集「MANO DATE」を見る。
道重「ドキッとしますね、表紙」 さんま「オマエ胸大きいねんなぁ!」 真野「やめて下さい(笑)」
さんま「バスケットしててシュート打ってケツ放り出してる」 真野「“放り出してる”って(笑)」
村上「これ色っぽいんじゃない?」 さんま「どれ? ホンマや! 真野、オマエえらい勝負に出てるやないかい」 村上「いいのコレ?」 真野「あまり勝負したつもりはなかったんですけど・・・(笑)」
村上「これムッチャ色っぽいやん」 さんま「ウンコしてんのコレ?」 真野「ははは(笑)」
さんま「真野、ゴメンゴメン。 オマエ胸小っちゃいばっかり思って俺、相手しなかったけど」 真野「ちょっと、もう(笑)」 道重「“相手しなかった”って、これから見る目変えるって事ですか?」 さんま「変える」 真野「この写真集でそんなに大きく変わっちゃいますか?」 さんま「変わっちゃう」 真野「持って来て良かったです」 さんま「大正解や、真野。 これからモノスゴ贔屓にする感じ」 道重「やだ、“胸がある”っていうだけでですか?」 さんま「そう!」。
さんま「今回水着も多いし、色っぽい。 あ、浴衣、これはいいね~」。
さんま「よう寝てるね、キミ」「今回の写真集、タイトル『気絶』にしたら良かったのに」 真野「ははは(笑)」
さんま「俺、この顔が好き。 これとこれの服ね」 道重「やっぱ、ちょっと谷間が見えた方が好きなんですね?」 さんま「そうそうそう」 道重「そこしか見てない。 顔って言うか(笑)」
さんま「いいね。 真野、見直したオマエ」 真野「ありがとうございます」

さんま「(真野は)いつも胸を強調する服着てないから」 真野「そんな(笑)、強調したくないですよ」 さんま「何でや?」 真野「恥ずかしいじゃないですか」 さんま「アップフロントは、“さんま、乳好きや”いうのは教えてないの? キミらに」 真野「聞いてなかったです(笑)」
さんま「(道重は)さっきからカリカリカリカリきてますからね」 道重「別にカリカリきてないですよ。 私にはない魅力を持ってるから羨ましいなぁと思って」 さんま「シリコンとか入れたらええ事やし」 道重「入れないですよ」 さんま「胸が大きくなりたいと思わない? 一度ぐらいは」 道重「一度ぐらいはなりたいと思います。 夢はありますけど・・・(笑)」

中澤裕子妊娠5ヶ月を発表。 さんま「こないだ、メール、中澤がくれましてね・・・(笑)」 道重「なんでニヤニヤしてるんですか? お二人で」 さんま「“(結婚当初)妊娠わからなかった”っていうウソ言うてるからや」 道重「ウソじゃないですよ」 村上「あのね、俺ら子供やないねや」 さんま「57やぞ」 村上「何もかも分かっとんねん(笑)」
「もう一度食べたい給食のメニュー」ランキングの話。

「さんまのまんま」のゲストに塩谷瞬。 さんま「もうちょっとええ加減な奴やと思ってたら、もうスッゴイ真面目なの。 だから、真面目だからああいう事になったんや」。
さんま「(“さんまのまんま”の打ち合わせでは)普通、『さんまちゃんに任すよ』とか、大物の人やったらね、『さんまさんが何とかしてくれますよね』とか。 で、『この話とこの話したいんですけど』とかいう会話で大体終わるんですけども、(塩谷は)大学ノート持って来て『えっと、僕がオープニングでさんま師匠にこれを聞かして頂いたり・・・』とか、全部(書いて)」「真面目やねん。 だから、真面目に二股かけよったから、泣くわな」。
さんま「だから“平成の松下幸之助”って呼んであげたんですけど。 二股で成功した男」 村上「上手いね(笑)、さすが。 ソケット人間」
さんま「今度ゆっくり飲みに行こうとは言うてんねん。 まだ言いたい事も一杯あるみたい」「だから、男は記者会見で女の悪口言えないからね。 口が裂けても言うたらアカン事やし。 ちょっと言うたら、えらい叩かれるからね、今」。

さんま「キミらも、これからモテる人生やろうから、気ぃ付けなアカンよ。 真野なんか、特に、こんな胸を目的に近寄ってくる男が・・・」 真野「普段、全然出さないです。 今日も、がっつりチューブトップ着てるんですよ(笑)」
さんま「俺も、これで、もう今、光井と道重よりも、もう真野に行ってる。 気持ちが」 光井「出しましょか? ほら」 さんま「“出しまひょか、ほら”って、大阪のオバハンや」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
(優)道重「寝言でね カツ丼叫び 姉ドン引き」。
道重「(寝言で)『カツ丼食べたい!』とか『カツ丼て言ってるじゃん!』とか叫んでたみたいで、お姉ちゃんに『スゴイ引いた』って言われました」 村上「お姉ちゃん、買いに行かんで良かったよね(笑)」 さんま「お姉ちゃんバカやから、カツ丼買いに行ってたか分からへん」 道重「でも、その日の昼食の写メが来たんですけど、カツ丼でした」

道重、父の日には姉が買ったハンカチと香水を贈った。 さんま「お姉ちゃん、プータローやろ?」 道重「はい。 だから、結局はさゆみのお金なんですけど(笑)」
さんま「真野は(何あげた)?」 真野「これからですね」 さんま「あぁ、コイツあげへんわ」 真野「いやいやいや(笑)」

さんま「一番年上に見えるよなぁ、光井」 光井「それはどういった部分なんですかね?」 さんま「顔とか雰囲気。 大阪弁っちゅうのもかなりネックやけども」「だから、大阪弁のオバチャンっぽい喋りやから」。

真野、右腕だけに筋肉が付いた。 真野「(ライブで)マイクを左で持って右であおるじゃないですか。 右の力こぶだけ付いちゃったんです」 さんま「あ、ホンマや」 道重「わっ、スゴっ」
さんま「えっ、胸はどうなってんの? 右が大きくなってきてんの?」 真野「(笑)そこは多分関係ないと思うんですけど」 さんま「見てみ、今」 真野「ははは(笑)」 道重「今?」 さんま「見てるのを見たい」 光井「変態じゃないですか(笑)」
曲~「Song for the DATE」真野恵里菜

◎名言珍言ゆうとっtterのコーナー
(母親の若い頃の写真を見ながら“なんでお父さんと結婚したの? お母さんみたいに可愛かったら、もっとカッコいい人と結婚すれば良かったのに”と質問する娘に・・・・道重の母「それはね、さゆちゃんを産む為よ」)。
道重「スゴイ可愛いんですよ、私のお母さん。 今でこそ、ちょっとオバサンだなって感じなんですけど」 さんま「道重と似てんのか?」 道重「似てるとよく言われます」
さんま「で、お父さんはそんなカッコよくないのか?」 道重「全然なんですよ、それが。 ホントに」「会わせれないです、ホントに。 会わせたくないです」
さんま「どんな感じのお父さんなの?」 道重「芸能人で言うと、温水さんとか江頭2:50さんを、ホントに、合わせたって感じの人です。 あと、アンガールズの田中さんとかを」 さんま「頭がちょっと薄いの?」 道重「薄い。 真ん中ハゲ・・・(笑)」
さんま「(道重は)可愛くなって、お父さん寄りじゃなくって良かったやないか、顔がな」 道重「そうですね、はい。 お姉ちゃんが残念ながら、ちょっとお父さん寄りなんですけど(笑)」

(16年前のワイドショーの記者会見で・・・・さんま「結婚は判断力の欠如。 離婚は忍耐力の欠如。 再婚は記憶力の欠如。 そして、週刊誌に撮られるのは注意力の欠如」)。
(後輩芸人に”お先に勉強させて頂きます”と言われた時に・・・・横山やすし「舞台で勉強なんかさらすなアホンダラ!」)。

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
さんま「(真野は)写真集でこんな表情出来るわけやからね。 言えるという事や、これ。 今日から真野、厳しくやるから。 だって、こんな胸しとんねんからやなぁ」。
(道重「ドキッとするね・・・」) さ「まぁ頑張った頑張った」
(光井「見ちゃイヤだ・・・」) さ「いい、いい」
(真野「今から何する?・・・」) さ「あっ! やっぱり上手くなってきた、真野。 さすが」
(道重「抑えられないの・・・」) さ「スゴイ、今日はハイレベル」 光「相乗効果ですね」
(光井「どうしていいか分からへん・・・」) さ「皆、上手くなってる」「真野のお陰や。 真野が、ここまで大胆な写真集を出してくれたから」 道「女として負けたくない、みたいな(笑)」
(真野「欲張りなんだから・・・」) さ「上手いね~」

◎エンディング
さんま「ここに居た人が、どんどんね、写真撮られたり妊娠したり」 道重「そうですよね(笑)。 私、どんどん取り残されて」 さんま「ホンマに、なんで・・・、俺たちが何か変な粉撒いてんのかな?(笑)」。

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2012年6月 | Comments(-) | Trackbacks(-)