ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

ヤンタン初登場、矢島舞美・徳永千奈美~ヤングタウン土曜日

2012年 5月26日  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ加藤紀子矢島舞美徳永千奈美

◎オープニング
ヤン土初登場、矢島舞美(℃-ute)、徳永千奈美(Berryz工房)。
矢島「℃-uteのリーダーの矢島舞美です。 よろしくお願いします」 さんま「あ、キミがリーダー? ℃-uteの」 矢島「はい、そうです」 さんま「そして?」 徳永「はい、Berryz工房の徳永千奈美です。 よろしくお願いしまーす」 さんま「Berryz工房は、ももちか?」 徳永「ももちがいる厄介なグループ(笑)」
ももちの話。 フジ「さんま&くりぃむSP」。 ショージさんと中条きよしにこゆビームで大爆笑?

さんま「岩尾もね、ももいろクローバーZにちょっと浮気しかけてますから」 徳永「そうらしいですね。 悲しいです。 ホントに悲しいです」「ベリース一途でいて欲しいんですけどね~」 さんま「それは分かるけどもね、今まぁ、もうお笑い芸人のブームみたいな、そのももいろクローバー」。
さんま「℃-uteで、どれぐらいの人が来てくれんの? コンサートとか」 矢島「会場によりますけど、ライブもソールドアウトして。 結構℃-uteって、ライブのパフォーマンスが激しいグループなんですよ。 なので、そこからまた、いっぱい問い合わせが来て、立ち見席みたいなのが・・・」 さんま「ほな、もうアリーナとか出来るかも分からないんだ?」 矢島「それが夢なんです」
さんま「こないだ、そのももいろクローバーが、ももクロがやったとかいう、横浜アリーナやったっけ?」 加藤「詳しいですね」 矢島「悔しいですね」 加藤「“くわしい”」 矢島「あ、“くわしい”か。 “くやしい”・・・(笑)」
加藤「(ももクロの事)詳しいなぁと思って」 さんま「アンジャッシュの児嶋が、ずっと俺の前で今、ももいろクローバーZの話して、俺どんどん詳しくなっていって」。
・さんま「どこが夢? 武道館とかアリーナとか」 矢島「アリーナツアーをしたいって結構℃-uteで言ってて、さいたまスーパーアリーナとか」 徳永「今の目標は日本武道館で単独でライブをやりたいっていうのが夢にありまして」

さんま「20歳・20歳を目の前にして申し訳ないですけど、村上さん57歳になられました」 矢島徳永「おめでとうございます」 村上「ありがとうございます」
ケーキ。 一同「ハッピーバースデートゥーユー♪」。
加藤、シャンソン歌った。 ラサール石井結婚式の話。

◎前略のコーナー
矢島、試着室でショートパンツが脱げずハサミで切った? 矢島「上げたファスナーが下がらなくなっちゃって、どうしようと思ったんですけど、しょうがないのでハサミを借りて、店員さんから」 さんま「それ買い上げて?」 矢島「ざっくり切って謝ったら、『払わなくていいですよ』って」 加藤「勝手に切ったの!?」 矢島「『切ってください』って言ってくれて」
徳永、もんじゃ焼き屋の厨房で歯磨き。
矢島徳永、実家から通う。 さんま「恋愛禁止やから一人で暮らしたって楽しみ無いよな、寂しいだけやもんな」 矢島「そうですね、帰って喋り相手いた方が」 さんま「恋愛禁止を守ってるわけやからな。一応守ってんのオマエら?」 徳永「守ってますよー! 勿論です」

ブログの話。 加藤「大変なのは、私は自分で勝手に上げていいんですけど、このハロプロ系の子は1回事務所に通して、そっから上げなきゃいけない」 矢島「違うグループの子と写真を載っける時とかも、そのグループのマネージャーさんにその写真をチェックしてもらってからなんで、結構時差出ちゃうんですよね」
さんま「毎日更新してんの?」 加藤「書いても面白くない時は書かない。 結構長文なので」 さんま「何人ぐらいアクセス?」 加藤「(1日)8000人とか」「それくらい数頂いてるので、書かなきゃと思うんですけどね」。

中国飯店での話。 さんま「(以前、食事会で)小室哲哉さんが借金で大変や言う話題になって、ワァワァ言うてたら、横にKEIKOさんが居てはって、話が筒抜けで」 加藤「ビックリしましたね」 さんま「で、俺だけフォローしてたんです、『いやいや、KEIKOさんはええ人で』って、偶然やねんけど。 あと皆、ちょっと、小室ファミリーの事を良く言ってなくって」「全員KEIKOさんの知り合いやけど、俺とこだけに来はって。 部屋入って来て、コンコンて。 『すいません挨拶だけ』言うて、俺の横にだけ来て、『さんまさん、どうもご無沙汰しております。 またよろしくお願い致します』とか言うて、『失礼します』って、俺だけに(笑)」 加藤「ウチら全員、空の皿見てた(笑)」 さんま「KABAちゃんなんかなぁ、ホンマの小室ファミリーやったから。 なのにKABAちゃんに挨拶来ずに」。
さんま「そんなに悪口言うメンバーじゃないから、酷い事は言ってないんですけども」。

矢島、運動能力が高い? 矢島「元々、野球とかやってんたんですよ」 さんま「へぇ~、女の子で?」 矢島「少年野球で。 家族が皆、野球一家で、母もソフトボールやってたり。 で、兄がやってたので、私もやるって言ってやり始めたんですけど。 そういうのもあってか、スゴイ運動が得意で、前にスポーツフェスティバルっていうハロプロの運動会があって、短距離・長距離で1位とか」
徳永「私、徳永も運動好きで、小学校1年生から4年生までバドミントンを習ってました」 さんま「なんでや? バドミントンて、やる機会なかなかないやないか」 徳永「マンションの隣の隣に住んでた子がバドミントンやってて、ノリでやったら県大会3位まで行ったんですよ。 小学校4年生の時に」 さんま「バドミントンが一番ハードなのよね、実は」 徳永「苦しいです、めっちゃ」

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
新ブログのタイトル「加藤によだれ」の意味は? 加藤「私が大好きなフランスの音楽の、セルジュ・ゲンスブールっていう人が、『唇によだれ』っていう曲があって、そこから」
1992年2月・5月生まれの矢島・徳永。 1992年10月にヤン土レギュラーになった加藤。
矢島、雨女。

矢島、大根おろしとおしぼりを間違えた? さんま「どう間違うの? 大根おろしとおしぼり」 矢島「メンバーみんなでホッケを食べてたんですよ。 喋りながら食べてて、目の端で”あ、おしぼりがある”と思って」 さんま「えっ、ちょっとやんか(大根おろし)」 矢島「いや、結構高く盛ってあったんですよね」 加藤「縦に?」 矢島「はい」 さんま「縦に?」 矢島「食べてて、“あ、手が汚れた”と思って、拭こうと思ってギュッて握ったらベチャってゆって、大根おろしだったんですよね(笑)」
さんま「俺は、風呂のタイルのヒビを、ずっと女の子の毛や思って取ってた事あるよ。 これは老眼だから仕方がない。 20分近く」。

矢島、わんこそばを10分で87杯完食した。 徳永「(私は)67ぐらいでした」 矢島「私たち大食いなんですよ、スゴイ」 さんま「満腹感がオカシイのか?」 矢島「そうですね、普通の人よりも多分オカシイのかも・・・(笑)。 それが10分じゃなくて、”好きなだけ食べていいよ”って同じわんこそば、そう言われた時は106杯いきましたね。 それでお腹一杯になりました。 それも15分ぐらいでしたね」 さんま「スゴイなぁ、それまた。 スゴイのかスゴくないのか分かれへんよねー」。

(優)徳永「普段から ダジャレのネタ帳 持っている」。 徳永、ダジャレ。
徳永、なぞかけ。 村上「なぞかけも出来んのかよー、どんなん?」 徳永「えーと、卵とかけまして、初恋と解きます。 その心は、キミが好き」 村上「やめろ」(一同笑)。
徳永「私、今日“さんまさん”で(なぞかけを)考えてきました!」 さんま「ねづっちも、俺でよく作ってくれてるけども。 さんまとかけまして・・・」 徳永「フライングと解きます」 さんま「その心は?」 徳永「どちらも前に出てます! とくっちでーす!」 さんま「やめろ(一同笑)」 徳永「昨日夜な夜な考えたんですけど(笑)」 村上「良かった良かったよ」 さんま「良かった良かった。 えらいもんベリースおんなぁ(笑)」。
曲~「超HAPPY SONG」Berryz工房×℃-ute

◎矢島舞美はカミませんのコーナー
矢島「早口言葉得意で、プロフィールにも書いてあるんですよ」
(お題~「赤シャチホコ 黄シャチホコ 茶シャチホコ」)
加藤× さ「諦めんなアホー!」
徳永× さ「ヤル気あんの?」 徳「ヤル気はあります!」
矢島× さ「何が得意や」 加「プロフィール嘘じゃないの?」 矢「ホントに得意なんです(笑)」

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
さんま「今日は無理や。 今日は、もう茶の間の皆様、ラジオ聴いてらっしゃる皆様、もう全く期待しないほうがいい」。
(加藤「試してみる?・・・」) さ「アカン」
(矢島「ちょっと、しつこい・・・」) さ「まぁ頑張ったけど、“ちょっと”じゃない。注意するのちゃうの、自分も喜んでるの」「アカン、全然ダメ」
(徳永「ずっとこうしてたい・・・」) さ「殴るぞオマエは」 徳「ヤル気はあります!」
(加藤「誰かに見られちゃうよ・・・」) さ「見本にもならへん」
(矢島「まだ早いってば・・・」) さ「頑張ってる。 頑張ってる様子はある」 矢「あります? はぁ・・・」
(徳永「このワイシャツ大きいよ・・・」) さ「コラ!」 村「ダジャレとそれはやめ、もう」(一同笑)

◎エンディング
さんま「初めてのヤングタウン、いかがでした?」 矢島「スゴイ緊張してたんですけど、まぁ、あの、最後の、この・・・」 さんま「“癒せません”?」 矢島「“癒せません”が、もうスゴイ緊張」
徳永「今回やって、改めてダジャレとなぞかけを極めたいなって思いました」 さんま「次来る時、“ヤングタウンとかけまして”まで考えとけよ」 徳永「分かりました。 頑張ります!」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2012年5月 | Comments(-) | Trackbacks(-)