ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

ヤングタウン土曜日~さんま・村上・道重・光井・真野・120505

2012年 5月 5日  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ光井愛佳真野恵里菜

◎オープニング前略のコーナー
さんま「(塩谷瞬は)可哀相過ぎる。 あいつシングルやで。 アレやったらもうちょっと不倫してる人叩いた方がいい。 アレもう叩かれ過ぎやて」。
さんま「長澤まさみちゃんからメール来たんや」 村上「何て?」 さんま「『メルアド変わりました』って」。

光井、モー娘。卒業を発表。 光井「足の事を考えて、なるべく早い方がいいという決断を会社の方とつんくさんとしたので、こういう発表になってしまいましたが・・・」 さんま「突然の卒業という事になるねんね」 光井「そうです」
さんま「しゃーないよなぁオマエ、カルシウム不足っていう、カルシウム不足が全ての原因を・・・」 光井「招きました(笑)」 さんま「踊れなかったら、どうしようもないもんな、モー娘で」 光井「日常生活に支障はなくなったんですけど、再発の可能性があるって言われてしまったので」
さんま「医者が判断下した時は泣いてしまった?」 光井「その時は泣きませんでした」 さんま「もう半分、しゃーないかっていう?」 光井「しゃーないと言うか、まぁちょっと薄々分かってたって言うか。 心配してた部分はあったので」 さんま「『あ、やっぱりか』の方が強かったんだ?」 光井「そうですね」
さんま「痛めてから辞めたらええのちゃうのか?」 光井「もう1回なると、なった時が分からないっていう・・・」 さんま「あ、次なった時は、もう酷くなって、要するに一生足が悪いまま過ごさなくてはいけないような状態なのか?」 光井「はい」 さんま「あ~、それはアカンな」。
さんま「(ヤンタン)辞めるわけじゃないのよな?」「まだ未定? 今から事務所の方針でね」 光井「はい」
卒業祝いに欲しい物は? 「冷蔵庫」「スチームオーブン」。

さんま「こないだ“踊る御殿”で『きな粉好き』言うてしもて。 きな粉だらけやねん、家」。
さんま「(細川茂樹に)聞いた家電揃えてんねん。 掃除機、炊飯器、コーヒーメーカーは何がいいですか、とか。 全部、細川さんのアドバイスのもとで買うてんねん。 俺、分からへんから」。

真野、イベントで落語を披露。 真野「平林をやったんですよ。 すっごい楽しかったです」 さんま「お客さんのウケはどうやってん?」 真野「良かったですね」 さんま「うそやん!?」。
真野「・・・そこで笑いが来て」 村上「どんな軽い客やねん(笑)。 その客紹介してくれや!」 さんま「平林で笑わすのスゴイよ。 一番基本中の基本やから。 皆知ってるネタやから」。
真野「私が楽しくなり過ぎちゃって、すごいルンルンでやってたんですよ。 多分それを観て笑ってたのかな? と思って」 さんま「平林で笑わせるなんて、まぁいないよ」 真野「お客さんが温かかったです」 さんま「温か過ぎるわ」 真野「はい(笑)」

寅さんのDVD全巻セットを買った。 さんま「寅さんの旅のバッグあるやん、革の。 あれがDVDボックスになってんねん」 村上「それが欲しかったんでしょう?」 さんま「うん、それが欲しかったいうのもあんねんけど」「邦画の中で唯一、俺が映画館に行く邦画でしたからね」。

真野、公開中の映画「わが母の記」に出演。 真野「最初、オーディションがあって、ワークショップを兼ねたオーディションだったんですけど。 台本頂いた時に、作品が大き過ぎてパニックになっちゃったんですよ。 泣いちゃって、その場で。 私がこの作品のワークショップに行くんですか、みたいに。 絶対これは受からないと思ったんですけど」
さんま「色々やらされんの? ワークショップやから」 真野「10時間のワークショップに参加させて頂いて」「怒鳴られまくりで、『帰れ!』って言われたり『オマエのせいで全部台無しだ!』って言われたりもして」 村上「泣けへんかったん?」 真野「泣かなかったです」「現場入ったら監督も優しくて和気あいあいで」
真野「(樹木)希林さんにも私、怒られました。 現場で、もう下っ端じゃないですか。 新人なので何処にいたらいいか分からなくて、常に端っこにいたんですよ。 そしたら希林さんに『ご飯中も一緒に食べなさい』って言われて、『いち役者なんだから、ここに入ったらみんな一緒だから、誰が上とか下とかもあるけど、堂々としてないと残れないよ』っていう言葉を頂いて」
さんま「物件探しが好きなんですよ、樹木さんて」「鶴瓶さんの(大阪の)家に勝手に行きはって、樹木希林さんがバーッと部屋見て『なーんだ、こんな家か』って帰られたらしい(笑)」「『さんまちゃんの家見たいわ』とか、芸能人の家見んの好きなの。 そういう人」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
さんま「ワンピースの靴下いっぱい貰ったんですよ。 サンジだ、やれチョッパーだ、いっぱいあんのよ」 道重「いいじゃないですか」 さんま「ええことない。 56のオッサンが・・・」 真野「今日、履いてないんですか?」 さんま「今日はチョッパーちゃうねん。 昨日チョッパーやったから」。
さんま「ワンピース、(グッズの)契約し過ぎやよね」 道重「どこにでもある感じ。 コンビニとかにも普通にありますよね」 さんま「尾田さんちょっと返事し過ぎ。 金儲けしたくないやろ、あの人、別に」。

モー娘。の舞台。 道重「現役で私だけ出ない(笑)」 さんま「難儀やな(笑)。 まぁでもハッキリしてるからね、理由は。 “ミュージカルやから道重は・・・”っていうやつやからな」 道重「そういうやつですね(笑)」 さんま「”スケジュールの都合”って言ってますけどね、思い切りバレてますよね、周りに。 ファンも納得や」。

光井のMCでファンからのブーイングが定着。 光井「ひと噛みするだけでも“え~っ”みたいな、もうイジメられてます。 でも“愛だよ”って」 さんま「ひょっとしたら、骨が弱くて卒業じゃないか分からへんよね。 ブーイングが原因か分からへんから。『あんな不人気じゃあ、入れといてもなぁ』っていうやつ」 光井「クビみたいなもん?(笑)」

さんまさんは光井の顔をイジり過ぎ? 道重「酷い例えしかしてないですからね、こんな可愛いのに」 さんま「そんな顔やんけ(笑)」 光井「“ケツの穴”なんて、さんまさんに初めて言われましたからね」 さんま「穴って言うか、ギュッて寄ってる感やで。 俺もなケツの穴ジッと見た事ないねん。 想像として言うてるだけの事やねん」 道重「想像で愛佳の顔とかヒドイ(笑)」
・さんま「(光井は)日本人離れしてるというのか、北欧系の顔やからな」 光井「スイスとかですか?」 さんま「そんな、なんで自分でええとこ選ぶの?(一同笑) そこで俺がカチンと来るから『ケツの穴』言うてしまうねん。 オマエどうしても自分をちょっとええように仕立て上げようとする、その浅ましさにカチンと来る」 光井「申し訳ない(笑)」

(優)真野「『母の記』を 母と観たいな 母の日に」。
さんま「(真野は)そんなオーディションに通ったぐらいやから、(「癒せません」も)ホンマは出来るねん。 出来んねんけどやりよれへんねん」 道重「出し惜しみ?」 真野「でも私、稽古中とか、もうスゴイ怒られるんですよ。 『本番入ると全然違う』って言われて、そこが課題だなぁと思ってて」 さんま「自慢それ?」 真野「いやいやいや違います(笑)」
曲~「恋愛ハンター」モーニング娘。

◎道重さゆみのフェイスビッグのコーナー
男友達は出来るが女友達が出来ないという悩みに・・・。

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(道重「意地悪・・・」) さ「ワンパターンで逃げ過ぎやから」
(光井「無茶言うたらアカン・・・」) さ「さすが布施のスナックのママ。 骨の弱いスナックのママ。 だから『スナック肛門』とかにしたらええねん」 道「やだー!(笑)」 光「絶対来ないですよー」 さ「『スナック肛門』なんて絶対行くよ、俺」 村「入り口も入りにくいように(一同笑)」
(真野「ドキドキしちゃう・・・」) さ「あ、頑張ってきた」 真「今スゴイ手が震えてます」
(道重「私じゃ物足りない?・・・」) さ「頑張った頑張った」
(光井「抑えきられへん・・・」) さ「いい~」
(真野「そんな事言わせないで・・・」) さ「いいねぇ!」 真「嬉し~い!」
◎エンディング

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2012年5月 | Comments(-) | Trackbacks(-)