ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

ヤンタン初登場、二瓶有加/道重の奇跡の可愛さの秘訣?(さんま・ショージ・道重さゆみ・熊井友理奈・二瓶有加)17/07/15放送分まとめ

2017年7月15日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
道重さゆみ
熊井友理奈
二瓶有加 (PINK CRES.)


◎オープニング
さんま「(道重は)自分のね、ショーが大成功って自慢ばっかりしてますけども」 道重「無事に51公演終えました」
さんま「いきなりカムバックで51公演?」 道重「はい。楽しかったです」 さんま「手応えあり?」 道重「手応えありです(笑)」

ヤンタン初登場、二瓶有加。PINK CRES.。
さんま「ハロプロキッズとか研修生から行ったんじゃないの?」 二瓶「はい。居酒屋の店員でした」
さんま「居酒屋の店員でオーディション受けて今ここに座ってんの!?」 二瓶「そうなんですよ(笑)」 さんま「そんな馬鹿なオマエ・・・」 二瓶「もう意味が分かんないんです、私も(笑)」

男の靴を見る? 熊井「『足元は靴から』って言いますもん」 道重「“足元は”?(笑)」 さんま「当たり前や。足元は靴に決まってるやないか」。
熊井「『オシャレは靴から』って言いますもんね・・・(笑)」 村上「顔真っ赤(笑)」


◎前略のコーナー
道重、7月13日に28歳の誕生日を迎えた。さんまさんから欲しい物は? シールが欲しい。可愛いシール。
さんま&道重、シールの話。

道重の“奇跡の可愛さ”の秘訣は何?
道重「可愛さの秘訣は・・・」 さんま「オマエ、答えんの?(笑) 可愛さの秘訣、オマエ今、答えようとしてんの? これ受け入れんのか?」 道重「まず否定から入るべきですかね?(笑)」 さんま「当たり前じゃ」。
道重「でも、ホントの事を言わせて頂くと(笑)、10代とか20代前半の時は、鏡見て『よし! 可愛い!』って自分に言い聞かせてれば、その自信が可愛さに繋がるって言ってたし、実際にそれだけで可愛さは保ててたんですけど、やっぱ、こう、私も2日前に28になって、そろそろ何か、こう、ちょっとずつお金とかもかけなきゃ衰えていくかなって思って」 さんま「あぁ、25からやと言うけどもな。普通」。
道重「だから、ちょっと高めのスチーマーとかを買って、毎晩スチーマーあてて」 さんま「あっ、一応努力はしてんのか?」 道重「一応、お肌の調子整えたり」
さんま「芸能人やしな。芸能人やから、その努力は絶対必要な・・・」 道重「今までは、そこにお金かける、美容にお金かけるなんて全然した事なかったんですけど、なんかちょっと新しいコスメ買ったりとか、そういうのしてますね」

松居一代と船越英一郎の離婚騒動の話。
さんま「皆踊らされてるよね、完全に。俺、男やから、船越さんの身になると、もう可哀想で可哀想で(笑)」。
村上「お互いプラスになりませんもんね、これ以上」 さんま「松居さんはプラスやろ。思い通りいってんねんから。こうして世間が騒いでくれて。海外住みはんねやろ? そういう噂やな? これで一騒動起こって、松居一代ここにあり、があって、それで満足ちゃう? 女としては」。
さんま「女性でな、独りで、60歳でしょ。やっぱ色々あると思うわ。精神バランスも悪いのは事実やと思うねんけどな」。

二瓶、21歳。大学4年生。特技は15年やっているダンス。ガールズヒップホップ。

ヒップホップ。IMALUと剛力彩芽は同じダンス教室だった。芸能界に入る前。そこにスカウトの人が来た。
道重「めちゃくちゃレベル高い子たちがいっぱい居るって事ですよね?」 さんま「そうやな。だから、俺は声掛けられた。『センターで踊ってるあの人のお父さんお母さんは?』いうて」「『入るなら、スターダストにお願いします』って」 道重「え~っ!」 さんま「『いやいや、ウチの娘、芸能界入りませんから』って言うて」。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
道重、休みの間に車の免許を取った。車は持ってない。地元に帰った時に父の隣で。
さんま「(車は)買えるやろオマエ。貯金もあったやろうしやなぁ」 道重「いやぁ、貯金は結構休みの間に使っちゃいましたね(笑)」 さんま「買えるやろ~。これぐらいの可愛らしい子がやな、四駆に乗ったらカッコええで」。

道重、密着で心配性がバレてキャラ崩壊。番組で。
道重、ちょっぴり大人になった。自分の事を「さゆみ」と言わずに「私」と言う。「れ」とか「わ」を大人っぽく書く。

熊井、大阪は第2の故郷? 違う。小さい頃からおばあちゃんに会いに大阪にはよく行ってたので馴染みはある。
熊井、車が大好き。車は弟と兼用で使ってる。将来は大きな車に乗りたい。チェロキー。
熊井、2歳の時に牛乳を1日1リットル飲んでいた。今は反動で苦手になった。

二瓶、居酒屋でバイトしてた癖が出る。握手会で。居酒屋をネタにした方がいい。
二瓶、チャームポイントの鼻は整形していない。言われる。自分に自信がない。
二瓶、男性に言われて痺れる台詞は「無理すんな」。
曲~「キレイカワイミライ」PINK CRES.


◎名言珍言ゆうとっtter
(テレビ番組でボーカルディレクター菅井秀憲氏の特集をした時、かつての教え子道重さゆみを指導している映像が流され・・・・ナレーション「その歌声に愕然となった。上手くなるとは思えなかった」)
道重「また菅井先生にやって頂いて」 さんま「どやったん?」 道重「2週間ぐらい前にお会いした時に、『かなり歌えてきてるね』って」 さんま「うそやん! 愕然としてからな? 愕然からのやろ」。

(大阪のライブのMCで・・・・田中れいな「昨日は、村上ショージさんとメンバーとで食事したんです。ショージさん、『若い内に色々楽しまなアカンよ』って何回も言っとったと。で、ショージさんは今、とっても幸せだって」)
村上「食事、一緒にしましてね」 さんま「マネージャーも一緒に行ったらしいからな」 村上「一番マネージャー若いんですよね? 21歳。可愛い」
村上「5人でイタリアン行って」 さんま「うそっ!?(笑) なんでやろ? 不思議やわ。ホンマに。アップフロント、そう固まって行かへんもんな」 道重「なかなかないと思いますよ」

(さんまさんへの愛をブログで・・・・丸山桂里奈ブログ
道重「これ、愛しかないですよね、このホーム画面(笑)。私、ビックリしました」
さんま「(丸山は)バラエティも頑張ってくれはんねんね、“踊る御殿”なんか来たら。俺を見て頂いてんのか、ツボを知ってくれてんねんな。『今、さんまは多分これ言うたら喜ぶ』とか(笑)」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
二瓶、ファンから「セクシーだね」と言われる。期待。

(道重「もう寝かせて・・・」)
さんま「28なったら分かるやろ~」 道重「どんなんか説明いただけますか(笑)」

(熊井「何回でも頂戴・・・」)
さんま「頂戴感や。“頂戴”っていうやつや」 熊井「ためらう感じですか?」 さんま「ちゃうわ!」。

(二瓶「ギュっとして・・・」)
さんま「もうちょっとエロ度を上げなあかんな」。

(道重「また欲しくなっちゃった・・・」)
さんま「ちょっと頑張ったな(笑)。ちょっと頑張ったから恥ずかしかった?」 道重「はい(笑)」

(熊井「もっとスゴい事してあげる・・・」)
さんま「え?」 道重「女子から見てもこれはちょっと(笑)。スゴい、読んでるだけ、ぐらいな」

(二瓶「そこはまだダメ・・・」)
さんま「まぁ、今日としてはええか」 二瓶「やった~!(笑)」


◎エンディング
さんま「いかがでしたか? 今日は」 道重「やっぱヤンタン楽しい! と思いました」

おわり

>道重Instagram
>熊井ブログ
>二瓶ブログ

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年7月 | Comments(-) | Trackbacks(-)