ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

ヤンタン~さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・藤本美貴(16/12/10放送分まとめ)

2016年12月10日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'16)
工藤遥 (モーニング娘。'16)
藤本美貴


◎オープニング
藤本がゲストで元気がない飯窪・工藤? 藤本の怖いイメージ。伝説。 飯窪「『藤本さんには気をつけなさい』っていう(笑)、先輩方から」
工藤が20歳になると藤本みたいになる?

ショージさんは腹が立つとスグ言うタイプ。怒る。大先輩に対しても。
さんま「嫌な先輩とか、嫌み言う人とか、吉本なんかもう死ぬほどいるんですよ」 村上「そんなにいてないですよ(笑)」 さんま「死ぬほどいないですけど、病気したほどいるんですよ」。
さんまさんは後輩に優しすぎる。怒らない?
さんまさんが怒った話。番組「さんちゃんねる」。工藤静香と飯島直子が「あんな怖いさんまさん見た事ない」。

くりぃむ有田結婚の話。番組「しゃべくり007」で発表する2時間前に有田からさんまさんに電話があった。


◎前略のコーナー
藤本、10月に行われたディナーショーの話。旦那も見に来た。歌うのはやっぱり楽しい。

木村文乃結婚の話。新幹線で酔った松坂桃李がさんまさんに「木村文乃さんとのご飯、セッティングしますから」「男同士の約束は僕は絶対守りますから」と言ったすぐ後に結婚発表。

つんくさんが雑誌の対談で「アイドルが恋をしたらスグ分かる」と告白していた。つんくさん曰く「初めて恋をした女の子は、その気持ちを隠せない。目がキラキラしているから。『今はこの1行の歌詞をもらうよりも、 早く帰って電話がしたい』って目をしている」と明かしていた。
さんま「そら分かるやろな、つんく」 藤本「分かると思います」
藤本「少女だったのが、ちょっと大人になったりとかしていくわけじゃないですか」 さんま「恋するってのは一番のファンデーションとか言われるぐらい、綺麗になったり、女を意識したりするわけやから」。
藤本「それくらい見てくれてたんですね、つんくさんも」 さんま「そういう事やな。見てくれてたのか、目を養ったのか、つんくが自然とね」。
飯窪「その対談は、スゴいハッとさせられるような言葉がいっぱいありました。その『目を見たら分かる』っていうのも、歌うパートが欲しい人はつんくさんに目で訴えかけるけど、恋をしている人は目は合ってても心は彼のほう向いてるから、っていうような事が書いてあって、そういうので分かるんだぁと思ってビックリしましたね」


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、インフルエンザの予防接種で大号泣。会社で。注射が大嫌い。工藤に腕を捕まれ拘束された状態で打った。動画をイベントで流した。

飯窪、ママの顔は米倉涼子に似ている。綺麗。 さんま「(食事会)迎えに来た時も、スタッフも『綺麗なお母さんですね』言うてたもんな」「俺も、『綺麗』ってのは証言できるわ」。

飯窪、ママと工藤と3人で「ハイキュー!!」の舞台を観に行った。須賀健太が主演。

工藤、最近よく自分でチケットを取って舞台を観に行っている。 工藤「(役者は)出来る事が多ければ多いほど色んな役も出来るし、とか思った時に、何でも出来たほうがやっぱいいんだなって」
工藤、やりたいのは? 楽器はトランペットが吹ける。吹奏楽部のお話とか出来たらいい。

工藤、ヤンタンで短いワードの必要性やツッコミどころを学んでいる。
工藤「なんでも簡潔に話せるようにならなきゃダメだなって、ホントに。もうすぐ1年経つんですけど、レギュラーやらせてもらって。スゴく学ぶ事が多いです」
さんま「要するに、『私は短くポイントポイントで上手くツッコんだりせなアカン』というポジショニング、分かったんだ?」 工藤「そうですね。とか、『この年齢だからこそ出来る例えとかあるな』って思ったりとかしました」
さんま「短く簡潔に・・・。まぁまぁ、今のテレビでは必要な事やからな。長々と話して面白い人は何人もいるけどもな、テレビ的な寸法ってあるから。スピードな。このへんはやっぱ身に付けたら“向上委員会”も出れるか分かれへん(笑)」 工藤「レベルが高すぎます!(笑)」
村上「偉いなぁ、でもそうやって考えてんの。15、6でそんなこと考えてなかったもん」 工藤「けど、年齢だけだと、そうやって言っていただける事も多いんですけど、モーニング娘。としては結構もう先輩になってきて、6年目なので、やっぱ考える事も増えたなと思います」
さんま「可哀想やな。16じゃないもんな、普通の。そのへんがいつも可哀想やなと思うけども。欲は、出世欲とかあるんちゃう?」。

藤本、プリプリの「M」を知らず大喧嘩。付き合ったぐらいの時に。
藤本、旦那が仕事に行ったフリをしていた。藤本は恐妻のイメージ。
藤本、子供がいるメンバーで集まってハロウィン。旦那もみんな。スターウォーズ。
曲~「ムキダシで向き合って」モーニング娘。'16


◎名言珍言ゆうとっtter
(夫・庄司の魅力について・・・・藤本「普段は野獣のようにタンクトップを破いているんですけど、お家では意外に静かでおとなしく、厚着をするタイプです」)
さんま「個性死んでしもてるやないか(笑)。営業妨害や」。

(藤本がモー娘時代に今の旦那の庄司と付き合っていた事に対して「ファンを騙してる罪悪感はなかったの?」と聞かれ・・・・藤本「最終的にはなりますけど、途中はならない」)
さんま「ファンに罪悪感あったら恋愛しないよね」 藤本「そうなんですよ」

SMAPの話。 さんま「(SMAPの紅白出場は)無いと思うな、もう。そしたら26日の『さんま・SMAP』はやってほしい。もし紅白出るなら(笑)」。

(M-1で優勝し・・・・銀シャリ橋本「全然ご飯に行ってくれへんかった女のコからも連絡が来ました」)
さんま「賞なんて関係ないって言うけど、いざ獲ってみると世間が変わるよね」「今までも面白いネタやってんのに、そこは言ってくれずに、M-1で面白かったら言ってくれるという・・・。まぁ、我々としては悲しい事やねんけど。普段のテレビ観といてくれよって」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
(飯窪「今日はいつもと違う事してみたいです・・・」)
さんま「抑揚ね。オマエは一本調子やっていうの、もういつも言ってるよね」。

(工藤「ねぇ、どうして欲しいの・・・?」)
さんま「16やで」 工藤「17です」

藤本がレギュラーだった時、さんまさんは「誕生日プレゼント」をなかなか持ってきてくれなかった。
藤本「(今は)『貰える』みたいな、普通になってる。ダメ! 普通になってる」 さんま「ファー!(笑)」。
藤本「毎年貰えるなんか、もう信じられない!」 さんま「そやな。オマエらの時代、1年後とか(笑)」 藤本「はい。『今年ダメか~!』みたいな(笑)」

(藤本「ダメ! 旦那が帰ってきちゃう・・・」)
さんま「スッゴい秘め事してるわけやから、もっと迫力出さなアカン」。

(飯窪「お願い! 次はここです・・・」)
さんま「今のは良かった。抑揚つけたら変化出るわけや」。
飯窪「なんでも抑揚つけてこう」 さんま「なんでも抑揚つけたらアカンねん! その、『チョコバ~』とか言うてしまうから(一同笑)」 村上「売ってくれへんで(笑)」

(工藤「恥ずかしいからあっち向いてて・・・」)
さんま「役者のほうも勉強しよう思てるから、今」。

(藤本「旦那よりもスゴい・・・」)
藤本「抑揚どうですか?(笑)」 さんま「抑揚あるか(笑)」。

◎エンディング

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2016年12月 | Comments(-) | Trackbacks(-)