ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

ヤンタン初登場、牧野真莉愛(さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・牧野真莉愛)16/11/26放送分まとめ

2016年11月26日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'16)
工藤遥 (モーニング娘。'16)
牧野真莉愛 (モーニング娘。'16)


◎オープニング
さんま「残念やったね、紅白ね」 飯窪「はい、残念でした。だからもうね、目指すは『明石家紅白』(笑)。次回の」

先日放送されたNHK「第1回 明石家紅白」の話。
さんま「NHKにしては珍しく、ああしてゆっくりね、やらして頂いて。こちらもね、結構楽しくやらして頂いたし、オンエアもね、楽しく観さして頂いて」。
いきものがかりが「ドゥーン! ドゥーン!」。
欅坂46のフォーメーションダンス。 さんま「カッコいいなと思って見てましたですよ」。
槇原敬之の「世界に一つだけの花」。名曲。 工藤「音楽の教科書とかにありました」 さんま「もう載ってんのアレ!?」。
牧野「私、幼稚園の・・・」 さんま「オマエ誰や?」 牧野「すみません。あの、モーニング娘。'16の牧野真莉愛です!」

ヤンタン初登場、牧野真莉愛。
牧野、15歳。 さんま「『癒せません』あんねんで、分かってんの?」 飯窪「上手なんですよ」 牧野「スゴく、それが一番楽しみです」 さんま「ウソやん! 15歳で?」。
工藤「好きなんですよ、そういう・・・」 牧野「やだぁ!(笑)」
牧野、何でもない言葉をセクシーに言うのが得意。

さんま「(牧野は)アホっぽいし」 飯窪「もうバレちゃった(笑)。スゴい、この秒でバレちゃう感じ」
さんま「ずっと口開いとるもんコイツ(笑)」 飯窪「割と凛々しい顔立ちだから、そんなすぐバレる事はないんですけど」

さんま「挨拶で、『あっ、この子アホやな』と(笑)」 牧野「え~、今日はちょっと大人っぽくいこうと思ったんですけど・・・(笑)。ダメだった」
前室での挨拶。 さんま「アホって、1つの事をやれって言われたら、もう構え・・・」「このアホ、もう入ってくるなり、もう構えて“言うぞ!”って、ショージが来たら“また言うぞ!”って」 牧野「すいません(笑)」
村上「私もう椅子に腰が付くか付かんうちに、ビックリしました」 牧野「ごめんなさい(笑)」 村上「そういうとこは、ちょっとね、もうちょっと落ち着いて」 牧野「はい」
飯窪「一生懸命な子なんです」 さんま「一生懸命なアホやろ、要するに。まぁまぁ、それが素敵やねんけどね」。
牧野「涙出てきちゃう(笑)」 さんま「こっちが泣きたいわ。何? “(アホが)バレた”と思って?」 牧野「はい、バレました・・・(笑)」

牧野、今日は珍しく緊張している。
牧野、学校の成績は? 中2までは優等生だった。
牧野、発言するのが好きだった。授業中に。道徳で「この子の気持ち、教えて下さい」というのがあって、その子の気持ちを言うのが大好きだった。
牧野、寝たら気持ちがリセットされる性格。浅田美代子さん病?

ショージさんから工藤に誕生日プレゼント。肉。
ショージさんは先週、飯窪にプレゼントの肉をあげたが工藤にはなかった。忘れてた。
さんま「(先週)飯窪に『誕生日プレゼントや』言うて肉渡したら、オマエ(工藤)スゴい唖然とした顔したらしいな」 飯窪「『5分間、悲しい顔で固まってた』って、スタッフさんが言ってました」
さんま「工藤は『なんで私くれないの?』っていう・・・。オマエどういう心理やったん? あの時は」 工藤「はるなんにプレゼントってなったじゃないですか。その時に、はるなんに渡したって事は『もしかしたら私も貰えるのかな』って楽しみにしてたんです、ちょっと(笑)。そしたら、はるなんのだけで事が進んで行くから『あれ? あれ? あれ?』と思って。で、はるなんの肉を見つめたまま5分経ったっていう(笑)」
工藤には肉多め。 工藤「有難うございます! やったぁ。嬉しい」


◎前略のコーナー
飯窪、今日も反則ブラ。
さんま「君か? トリプルAは?」 牧野「私あります(一同笑)」
さんまさん、先週の「さんま御殿」でAAAの話をした。

牧野、新曲でセンターに大抜擢された。
牧野「モーニング娘。に加入して、今回5枚目のシングルなんですけど・・・、ビックリしました!」 さんま「アホって(声が)急に大きくなったりしよんねん」 牧野「ごめんなさい(笑)」

牧野、野球好き。日本ハムファイターズのファン。中田翔選手が好き。

牧野、滑舌が悪い? 舌が大きい。
牧野「牛タンみたいなベロしてます(笑)」
さんま「あっ! ホンマや! こいつ横に・・・、デカいわオマエ!(笑)。オマエ、舌デカ~!」。
牧野「(舌を)奥歯で今も常に噛んでます。もう歯からハミ出て、喋ってる時もいつも奥歯に当たってるんです」 さんま「確かに、スゴいスゴい」。
さんま「これから将来、キスとかした時に、そのね、舌の入れ合いっことかする時、来ると思うから、あの・・・、俺はしてるんですよ(一同笑)」 飯窪「知らないですよ(笑)」
両親の舌は小さい。
歌が歌いにくい? 牧野「今日もボイトレをやったんですけど、ボイトレの歌の練習の前に、ラリルレロを言う練習みたいなのやって時間終わっちゃって(笑)。ベロのトレーニングと、あと早口言葉と、ラリルレロを何回も言って」
ラ行とタ行とナ行がダメ? 自分の名前を言うのも大変。一生懸命な自己紹介。
さんま「舌が大きいって、俺も初めて出会う人やけど、それで武器になるからええやんか。『可愛らしい』とかになるやんか、15歳やったらまだ。それが25過ぎたら、その会話の感じでは嫌われるわな。女子に」 牧野「はい(笑)」

センターに抜擢された牧野の優れている所は?
飯窪「見た目も可愛いですし、努力家なので、こう、ダンスとかもスゴく練習してるし、見栄えがスゴい良いです」 さんま「ステージ上の見栄えが?」 飯窪「はい。センターに立った時に、スゴいスタイリッシュに映りますね、全体が」
さんま「へぇ~・・・。センターにも行った事ない奴が褒めとるで」 飯窪「経験ないけど。いいじゃないですか、褒めるぐらい(笑)」

牧野、このスタイルを維持するための食生活が少し変わってる。
カップうどんにお湯を入れて5秒で食べる。パリパリ感。UFOのソースを混ぜる前の味の付いてない麺が好き。クッキーの焼く前の生地が好き。何にでもチーズをかけたりマヨネーズをかけたりとかする。
さんま「それ、お父さんお母さん、怒らはらへんの?」 牧野「はい。もう元々、お母さんが料理が出来ないので」 さんま「(笑)」。
さんま「お母さん、料理放棄してはんねんな? もう」 牧野「でも、いつも、夜はちゃんとレバーとほうれん草を食べるようにはしてるんですけど、スーパーで買ってきた」
父は料理が上手い。

牧野、母は年中野球を観に行っている。
牧野「でも、ちゃんと子育てしてもらってます」 さんま「してないやんか」 村上「生でラーメンとかうどんかじったり・・・」 さんま「それも親の躾の1つやからな。マヨネーズ、ブァーかけて・・・。オマエのその話聞くと分かる、そうなってしまった事は。仕方がない。ただ、そんなお母さんでも大好きってのは、素晴らしいお母さんやいう事や」 牧野「はい」

牧野、母の話。野球好き。日ハムの優勝パレードに行った。キャンプ中継も観ている。観に行く。
牧野、中田翔の応援歌を歌う。大谷の応援歌を歌う。レアード選手の話。

モー娘では毎年Xmasプレゼント交換会をやっている。2年前、工藤がプレゼントとして用意した便器の形をしたカレーの皿は牧野に当たった。

飯窪が今日着けているブラの話。 さんま「今日、かなり、これスゴいよ」 工藤「さんまさんがそんなに言うから、さっきチラッと見たんですけど、確かにスゴいなと思って(笑)」
さんま「どういう仕組みなってんの? それ」 飯窪「形がちゃんとしてるというか」 さんま「あっ、なるほど。形をちゃんと、ポンとハメてんのか? ロボコップみたいな感じ?(一同笑)」。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、お酒に弱い? 一度家で酔ってみようと思って酔った。笑ったり泣いたり。面倒くさい奴。
飯窪、バカリズムに教えた貰ったモテポーズ。番組「バズリズム」で。

写真などで得意なポーズは?
工藤「私は、人より顔の骨とか出てるので、エラの骨とか頬骨が目立つタイプなので、いっそのこと骨を生かしてやろうと思って、敢えて上ちょっと顎上げたりしてます」
牧野「私は、『まりあんLOVEりんです!』っていうのが得意です」 さんま「写真で・・・? 喋ってんの・・・?」。
飯窪「私、口をちょっと開けます。口を閉じた時に、ちょっと力が入っちゃうんですよ、顎とかに。そうすると変な線が出来るから、口開けたほうが、スッとリラックスした筋肉使わない顔になるので」

飯窪、手が大きい。 さんま「俺より大きいわ」。
飯窪、中学の時に男子に「オマエの手、猿みたい」と言われた。モー娘になって握手会などでファンの手をシッカリ握れるので大きい手はコンプレックスではなくなった。

工藤、ストーブにお尻向けててヤケドした。風呂場。お尻に網目が。
工藤、乗り換えを失敗するとキツい。乗り換えアプリ。
工藤、久々にベッキーさんと共演し「世渡り上手」と突っ込まれた。飯窪のほうが世渡り上手? さんまさんも世渡り上手と言われてた。

牧野、方言でよく使うのは「じゃんだらりん」。愛知の三河弁。「だら」「来りん」「みりん」。

牧野、実家では車を5台持っている。 さんま「ウソやん!」。
飯窪「お嬢さんですよ」 牧野「でも、1人1台持ってるんです。多分、愛知県」
牧野「お家で梨を育てて売ってたので」 さんま「オマエ梨屋さんなのか?」 牧野「はい(笑)。愛知で、梨畑が横にあるんですけど、梨を作って1箱何円とかで」
梨畑と田んぼが2つある。田舎で田んぼしかない。田舎なので車が要る。5台の内1台は軽トラ。
正月はフロリダで過ごしていた。父と母が喧嘩してからは母と2人で。
父は普通の会社に。おじいちゃんおばあちゃんが梨園で儲けている。

牧野、空港で農林水産省の人と仲良くなり手紙でやり取りする友達に。
飯窪「真莉愛も友達多いんですよ」 さんま「屈託なく接しそうやもんな」。
飛行機はファースト? エコノミー? さんま「ファーストで行っとるわコイツ(笑)」。
曲~「そうじゃない」モーニング娘。'16


◎名言珍言ゆうとっtter
「恋ダンス」の話。

(牧野に「工藤さんはどこのディズニーに行った事あります?」と聞かれ・・・・工藤「舞浜しかねぇよ!」)
工藤「そもそも、この質問がオカシイと思って、私は」 さんま「ホンマやな(笑)」。

正月は海外に。 牧野「モーニング娘。になる前は、行ったりとかしてましたね。学校の冬休みを全部、あっちで」 さんま「フロリダで過ごしたり?」。
牧野「先生に『すみません。宿題出来ないです』って言ったら、『牧野さんなら出来るから』って言われて、空港とホテルで頑張って冬休みの宿題やってました(笑)」

牧野「お母さんがディズニーが好きで、アメリカのディズニーで結婚式を挙げたんですよ。こっちでも、人が来る用に多分、結婚式やったんですけど」 工藤「“人が来る用に”って、やる事が芸能人だ(笑)」 さんま「芸能人以上やな(笑)。舞浜しかねぇよ! 俺も」。

(日ハムの優勝パレード中継番組に出演した牧野が来シーズンに向けて期待する選手を聞かれて・・・・牧野「栗山監督がいるから日本一になれると思うので、これからもファイターズを宜しくお願いします」)
さんま「栗山さんの力が大きい?」 牧野「はい。大きいなと思いました」

さんま「どういう所が他の監督と違うなと思うの? 栗山監督」 牧野「選手の事と、勝つ事を、まず・・・、まぁ普通の監督もそうかもしれないですけど、スゴい考えていて、選手の事は絶対に悪くは言わないんですよ」 さんま「あぁ、そやな」。
牧野「一番にまず選手の事を考えてくれてるというのが・・・」 さんま「優しいもんな、発言がな」 牧野「はい。そこがスゴい大きいなと思いました」
村上「オマエ、日ハムのゼネラルマネジャーになれるんちゃうか(一同笑)」 さんま「うん、俺の仲間で木田いうのおんねんけど」 牧野「あっ! 知ってます! 知ってます!」
牧野、始球式をやった。その時に栗山監督と会った。「頑張ってね」と言ってくれた。

(スベリ芸と言われ始めた頃について・・・・ショージ「自分が面白いと思ったものが全然ウケなくて、というのを繰り返していたんやけど、不思議と悔しさみたいなのはなかった。なんか僕自身、投げやりなところがあって、“しゃあないわ”みたいな。でも、今思えば、さんまさんが笑ってくれるというのは原動力になっていました」)


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
さんま「牧野が、大丈夫か? ちゃんと出来る感じなの?」 飯窪「出来ると思います。楽しみです」

(飯窪「お口に合いますか・・・?」)
さんま「何かを咥えてる感じでいってみようか、それ。いや、それアカンか・・・」 工藤「訂正?(笑) 自主規制ですか?」 飯窪「自粛しましたね(笑)」
さんま「だから、もうちょっとオマエ、上目遣いっぽい言い方で、してあげろ」。
さんま「“私のお口に合う”ならええねん、まだ」 牧野「う~ん」 さんま「“う~ん”って」 牧野「そうなんだ~・・・(笑)」

(工藤「あっ! 待てないよ・・・」)
さんま「風邪ひいてんのに頑張ってる」。
牧野「レベル高(笑)」 工藤「スゴい上から“レベル高”って(笑)」 さんま「もっと下手くそや思うたん?(笑)」。

(牧野「ねぇ、何もしないの・・・?」)
さんま「ははは(笑)。頑張ってる、頑張ってる。初出演で、15歳で、よう・・・。さすがに普段鍛え抜かれた荒技や。なるほど。君はまだまだイケそうやから」 牧野「有難うございます!(笑)」
さんま「初めてで、こんな前を上手くやられて、15歳でクリアした奴は初めてやからな」 牧野「やったぁ!」

(飯窪「いけないスイッチ入っちゃいました・・・」)
さんま「いいね。オマエが来てくれたからや。牧野ありがとう」。

(工藤「また大きくしちゃうぞ・・・」)
さんま「ははは(笑)。最低やな、これ言わしたディレクター」 牧野「何大きくなるの?」

(牧野「少しだけなら、いいよ・・・」)
一同「ははは(笑)」 牧野「もうちょっと何かいけたなと思った今」 さんま「ウソやん!(笑) かなり、充分ですけど、もう1回やり直します?」。
さんま「最初のが良かったです(笑)」。


◎エンディング
さんま「どうでした? 今日は」 牧野「癒せませんのコーナーが、ちょっと、はい、出来て良かったです。褒めて頂けて」
さんま「これは練習してきた? ちょっとなりとも」 牧野「あっ、でも、これは、私が自分で言うのもあれだと思うんですけど、才能だと思うんですよ」

おわり
>牧野ブログ

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2016年11月 | Comments(-) | Trackbacks(-)