ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

高嶋政伸「あがり症克服法とは?」氷水・納豆や乳製品・ルーティーン・集団で克服・Hな事を考える!?(まとめ)

2016年10月19日放送 「ホンマでっか!?人生相談」から内容のまとめ②。あがり症の克服法!?

 高嶋政伸の悩み「あがり症で緊張すると吐きそうになるのを何とかしたい

 極度のあがり症を克服するには、心理療法が効果的という研究がある (脳科学・澤口)

 [あがり症克服法③]氷水で顔を洗う・手を浸ける (心理・植木)
  緊張すると体に熱を帯び発熱・発汗等⇒のぼせ型のあがり症
  氷水で体の熱を冷やす事で、心もクールダウンし緊張が和らぐ
  脳のスイッチが変わる

 [あがり症克服法④]納豆や乳製品を食べる (生物学・池田)
  納豆や乳製品を食べるとリラックス効果のあるセロトニンが分泌される

 [あがり症克服法⑤]緊張する場面で同じあがり症の人と会話 (経済・門倉)
  緊張した人同士が接すると、お互い緊張がほぐれる

 [あがり症克服法⑥]集団で克服を行う機関に通う (環境・武田)
  あがり症の人が集まる教室に参加⇒2~3年で克服できる可能性が

 [あがり症克服法⑦]緊張する場面で集中するよう意識する (統合医療・亀井)
  集中している時は緊張しない
  「緊張」の反対は「集中」

 [あがり症克服法⑧]集中できるルーティーンを決める
  イチローはルーティーンを必ずやる
  本番直前にルーティーンを組み込む⇒集中でき緊張もしなくなる

 [あがり症克服法⑨]肩周りをよく動かす (印象・重太)
  肩周りをよく動かすと、血流が良くなり集中しやすい


⇒人生相談「あがり症克服法」まとめ①へ


(明石家さんま/加藤綾子/ブラックマヨネーズ(小杉竜一・吉田敬)/磯野貴理子/マツコ・デラックス)評論家[(生物学)池田清彦/(精神医学)岡田尊司/(経済)門倉貴史/(統合医療)亀井眞樹/(脳科学)澤口俊之/(環境)武田邦彦/(印象)重太みゆき]

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ホンマでっか 2016年10月 | Comments(-) | Trackbacks(-)