ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

ホンマでっか!?TV~台風が近づくと…「夏の終わりの危ない習慣」(主な内容)

2011年8月31日放送  「夏の終わりの危ない習慣」をテーマに、「夫の世話とクモ膜下出血の関係とは!?」「シナモンは薄毛対策に効果的!?」などのホンマでっか情報を紹介する。

 台風が近づくと、クモ膜下出血発症が1.8倍に!?
   沖縄県の八重山諸島での調査
   台風接近前後3日間のクモ膜下出血発症率が1.8倍に
  台風が血管のこぶを刺激し、クモ膜下出血に!?
   台風接近に伴う気圧の変化がこぶ(脳動脈瘤)を刺激する
   不安感による血圧の変化でこぶが破裂しやすくなる
   台風通過前に降圧剤を服用する事で予防に

 妻は夫の世話もすると、クモ膜下出血のリスク2分の1!?
   女性の家事と健康の関係
   「子どもだけの世話」より「子どもと夫の世話」をする人の方がクモ膜下出血のリスク2分の1
   色々な役割を持つと脳を働かせる⇒脳の血流良好に
   主婦に関する調査の為、男性のデータはない

 台風が来ると、ぜんそく発作が起きやすい!?
   湿度・温度・気圧の変化
  台風が東京の西通過で、ぜんそくが激しくなる!?
   北半球の台風⇒反時計回り 暖かい湿った空気+気圧の変化
   台風による不安感もぜんそく発作を起こす原因に

 父と関係良好の男子は、アレルギー体質になりにくい!?
   男の子が父親と仲が良い場合、成人後アレルギー体質になりにくい
   父と関係良好の場合、免疫系など健康面が高まる

 アレルギーの原因、ダニの糞は1日6回!?
   夏はダニの繁殖シーズンで、寿命は約3ヶ月・1日6回ウンコする・1日2個の卵を産む
  夏に繁殖したダニの死骸と糞が秋口大量に!?
   ハウスダスト専用の洗剤を使うと効果的

 空調でバイ菌が蔓延し、死者34人!?
   1976年、レジオネラ菌が空調によりホテル中に広がり死者が出た(フィラデルフィア)

 大腸菌が突然変異して人間を脅かす!?
   太陽光は遺伝子を壊す⇒突然変異でスーパー大腸菌になることも
   大腸菌が毛穴に入る⇒ニキビになることも
  菌は進化し、人間に抵抗する!?
   細菌も進化する為、対処法も変える必要がある
   乳児の下痢などの原因は、新しい菌によることも

 秋口は抜け毛が増える!?
   夏の紫外線や汗が髪の毛に悪影響
  秋口の抜け毛は1日100本!?
   抜け毛予防 ①シャンプー2度洗い②コンディショナー③きちんと洗い流す
   頭皮マッサージ器が秋口から売れ行き好調に

 シナモンは薄毛対策に効果的!?
   薄毛に効果ありと認められる食物はシナモン
   桂枝(漢方)・・・冷え性・更年期障害・肌のトラブルに効果的
   シナモンは頭皮の血流を促す⇒毎日ティースプーン1/3で効果的
  薄毛対策の条件は、毛根が生きている事!?
  抜け毛と共に体内の水銀は排出される!?
  爪を切っても体内の水銀が排出される!?
  ヒゲは秋に最も伸びる!?


 髪の毛の細さに遺伝性はない!?
  髪の毛の密度は遺伝性あり!?
   毛髪の細さに遺伝性はない為、環境要因で太く出来る
   女性の薄毛の場合も、毛髪が細くなった事が原因
   食生活などの改善で、毛髪が太くなり薄毛が解消されることも

   思い込みでアレルギー症状が出る!?
   秋の花粉症にも気をつけろ!?
   菊の花粉でアレルギー症状に!?
   海外に行ったらデング熱に注意!?
   ハチに刺された死亡数、年間最多73人!?


(明石家さんま/加藤綾子/ブラックマヨネーズ/島崎和歌子/マツコデラックス/羽野晶紀/鈴木拓)
「人気バラエティ合体!はねるホンマ123ブチ抜き!!ゆかた祭り」視聴率13.0%

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ホンマでっか 2011年8月 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ホンマでっか!?TV~愛が深まる!?人間関係を良くするマル秘テク!!(主な内容)

2011年8月31日放送  「ホンマでっか!?ランキング」 秋に更に愛を深めるマル秘テクニック!?

  秋に向かって更に愛を深める
  男と女のテクニック
ランキング(心理評論家・植木理恵)
      季節で気温やホルモンバランスが違う為、人間関係が変わりやすい
      しかし海外に比べると日本人は人間関係の季節による影響が少ない
      海外ではその原因を解明する為、日本人を対象にした研究が多い
      今回はそれらの論文数から、日本人の人間関係が良好な理由を紹介

  1位 初物を一緒に食べる
      ・記憶には「知識的な記憶」と「日記的な記憶(=エピソード記憶)」がある
      ・エピソード記憶を多く共有している人と人間関係が深まりやすい
      ・エピソード記憶を高める要因
       「視覚」「味覚」「ポジティブ感情」「初めて」
       この全てを網羅して、更に季節性を含むのが「初物を食べる」
      ・男女だけでなく、集団や家族で初物を食べると結束力が高まる
  2位 素直な気持ちを伝える時は背中に触れながら話す
      ・おんぶで育った子どもは、母親との信頼関係が続くという研究結果が
      ・視覚に入らない方が本音を言いやすい
      ・背中は体感温度が伝わりやすい
      ・愛の告白も、正面より背後からすると成功率が高いという研究結果が
      ・恋愛だけでなく励ます時も背後からの方が伝わりやすい
      ・さんま「俺、お笑い芸人やってるの、後ろから、授業中に先生に”吉本入れ”って言われたから」
  3位 一緒にいながら敢えて違う事をする
      ・これが出来ている人間関係は、すごく良好で上手くいっている
      ・ふすまの文化・日本人はふすまを隔てたような微妙な距離感をとるのが得意
      ・リビングで子どもが勉強した方が成績が上がるのも同じ理論
      ・男女間でも、一緒にいるのに違う事を楽しめる関係になると良い
      ・漫画喫茶に行くと関係が長く続きやすい
       同じ場所で違う本を読むと、更に深い信頼関係を生み出しやすい
      ・アメリカ人は同じ事をするのにこだわり過ぎている点を反省している
       アメリカの離婚の1つの要因
      ・2人で同じ事をする関係の中で、たまに違う事をするのが良い
  4位 「良い夏だったね」と過去形で話す
      ・「良い夏だったね」と過去形で話すと、「秋も一緒にいたい」の意味を含む
      ・日本のカウセリングの現場でも、現在形ではなく過去形で話す
      ・過去形にする事で、その先を考えようとする心理が働く
  5位 ふとした時にしんみりとため息をつく
      ・綱引き理論・・・一方が先に気持ちの綱を引くと、本能的にそれを引き戻したくなる
      ・先にため息をつく
      ・秋はホルモン変化で冷静になりやすい為、夏気分が残る今時期に先につくと良い
      ・先にしんみりとため息をつく事で、相手の気を引く事が出来る

(明石家さんま/加藤綾子/ブラックマヨネーズ/島崎和歌子/マツコデラックス/羽野晶紀/鈴木拓)

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ホンマでっか 2011年8月 | Comments(-) | Trackbacks(-)