ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月

ヤンタン~牧野真莉愛写真集(さんま・ショージ・飯窪春菜・横山玲奈・牧野真莉愛)18/01/27放送分まとめ

2018年1月27日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'18)
横山玲奈 (モーニング娘。'18)
牧野真莉愛 (モーニング娘。'18)


◎オープニング
飯窪、伊勢神宮に行ってきた。さんまさんにお土産を買ってきた。干支鈴。
さんま「なんでオマエ醤油買うてけぇへんねん? 伊勢醤油って日本の3大醤油の1つや」「赤福餅はなんで買うてけぇへんかったん?」。
伊勢神宮の話。

飯窪の行動力。色んな所に時間があれば行く。「BLUE GIANT」を読んで感動し、ジャズバーに行った。色々自分の経験を増やしたい。


◎前略のコーナー
牧野、9ヶ月ぶり。背が高い。165.5cm。

牧野、日ハムの大ファン。今は日ハムのファンクラブには入っていない。ロッテのファンクラブに入っている。千葉マリンの日ハム戦を観に行くとお得になる。

さんまさん、日ハムのファン「名誉師匠」に就任。 さんま「いつでも言うてや、ファイターズの事は」 牧野「有難うございます!」

牧野、ドラフト会議を観た。 牧野「木田GM補佐がさんまさんの事言ってて、『さんまさん、神様だな』って思いました」 さんま「だから、伊勢神宮に参らんでも俺とこの家に参りに来たらええねや(一同笑)」。

さんま「ファイターズ、今年、何回か、時間があれば北海道に観に行こうと思ってるんですけど、一応」 村上「行くんですか? ホントに」
牧野「一緒に行きたいです」 さんま「えっ? 17歳やから間違い起こらへんから一緒に行ってもええわ」 飯窪「何言ってるんですか」
さんま「一緒に北海道泊まったら、そういう事になるでしょう」 飯窪「なんないですよ!(笑)」
さんま「こっちはな、その気になるやろ。こんな美人で可愛らしいねんから」 飯窪「マネージャーさんの顔が険しいですからね」 さんま「どうぞ、どうぞ(一同笑)。どうぞ、険しい顔しといて下さい。俺の気持ちを素直に言ってるだけや」。

牧野真莉愛写真集「マリア17歳」を見る。発売は2月2日。
   
さんま「あっ! これ、水着も」 牧野「はい」
さんま「結構ある、真莉愛ちゃん。17歳にしては。どうでしょう?」 飯窪「17歳にしては、上々なものをお持ちです」
グアムや北海道に行った。1年かけて撮った。 さんま「うそっ!? そんな手間かけて作ってくれたん? えらい恵まれてるなぁ~、君」 牧野「有難うございます」
さんま「これ反則してるんじゃないの? これ~。そやろ」 牧野「あんまりしてないです(笑)」
さんま「いやいや、これ反則気味のやつって分かるわ、俺。なんか入れたやろ、ここに」 牧野「夢と希望がたくさん詰まってます」 さんま「その通り(一同笑)」。
横山も写真集を出したい? 横山「出したいです!」

牧野は先輩からプレゼントされた洋服を全然着てこない。接骨院に行く時に着ている。飯窪から貰った物は入らないのがあった。
牧野、ワンピースしか持っていない。ジーンズは穿かない。おやま座りする時にお尻が出てしまう。

槙野智章と高梨臨が結婚。槙野智章は剛力彩芽と熱愛の噂があった。
さんま「(昨年末に槙野が)俺だけに耳打ちで『実は結婚します』って言ってくれてたんですよ。で、『剛力さんじゃないので安心して下さい』とは言うとったんですけども」。

長澤まさみの話。「ホンマでっか!?」にゲスト出演。 さんま「やっぱり綺麗な、長澤ってなぁ。どんどん綺麗になっていってる感じするよね」。

剛力彩芽の話。 さんま「年賀状もくれてね、剛力が。で、『番組でご一緒したい。その時まではもっと面白くなってま~す』って書いてくれて」。

飯窪、知り合いがまだ伊勢神宮にいるので「さんまさん用に伊勢醤油を買ってきて」とあとでLINEする。
飯窪、横山と牧野にはポストカードを買ってきた。1枚ずつ。
飯窪、ポストカードが好きで集めている。 さんま「オーストラリアのポストカード買うてきてあげるわ、来年」。

牧野、母が日ハムの沖縄キャンプに行き中田翔選手に「登場曲でハロプロ研修生の曲を使って下さい」と直訴した話。「おへその国からこんにちは」。中田選手は笑っていた。

千葉ロッテの香月選手の登場曲がモー娘の「ザ☆ピ~ス!」。

NYヤンキースの田中投手の登場曲の話。ももクロの曲。ももクロはNYヤンキースのスタジアムに1回も行った事がない。 さんま「ヤンキーススタジアムやで。そこで流れてんのに行かないって、俺考えられへんねん。スゴい事やんか」。

安室奈美恵の話。 さんま「安室奈美恵ちゃんも辞めてほしくないね。この頃やっぱり安室奈美恵ちゃんの曲をカラオケで歌う人が多いねんけど、本人映像が出てきたら『やっぱりカッコええなぁ~』と思って」。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、工藤遥と久々に再会しランチした。
さんま「近況は?」 飯窪「戦隊モノの撮影が毎日忙しいっていう話とか、でもスゴい楽しそうに」
さんま「スケジュールも大変や言うてたやろ?」 飯窪「そうですね。朝はもう早いですね。5時とか、もっと早い時も」

ドラマ「Jimmy」の話。 さんま「(撮影は)快調にいってたんですけども、オクレ兄さん役の六角君が昨日インフルエンザになって、またちょっと撮影が延びて」。

さんま「オマエらもインフルエンザで苦しんで、なぁ? モー娘も」 飯窪「はい。この3人は無事でした」 さんま「う~ん、やっぱり無事な人ってアホそうやな、顔(一同笑)」。

飯窪、色んな人のSNSを見て癒される。山本美月が好き。
一般の人のSNSを見るのが好き。美少年・美少女のSNSも見る。ハーフキッズ。
飯窪「ロシア人の子とかも、可愛い子いっぱいいるので。ロシアは可愛いですね」 さんま「あ~、ロシアは25歳までは綺麗し、可愛いしなぁ。神様は上手いこと・・・、25なったらやっぱり寒いから太りはるしな、全員」 飯窪「ちょっと変わってきますよね、ハーフの子って」

飯窪、さんまさんオススメの漫画「BLUE GIANT」を読んだ。さんまさんよりハマっている。

ショージさん、週刊大衆でコラムを連載している。

横山、牧野さんにカンチョーしたと疑いが。やってない。工藤が。

横山、さ行とら行が苦手。滑舌。聞こえづらい。「さ」と言う時に舌が歯につく。舌っ足らず。

横山、弟が家の前で見た怖いモノ。
横山「一緒に住んでるんですよ、私。お化けと。ホントなんですよ!(笑)」 さんま「そういうの普通に言う奴、おるおる(笑)」。
横山「弟が幼稚園の頃に、家の前でサッカーを一人でずっとやってたんですよ。で、暗くなってきて、『もう家、入っといで』って言ったら、誰も居ない方向を見ながら弟が『お姉ちゃんバイバイ』って手振ってたんですよ」 牧野「いや~っ!」
さんま「見えるらしいからな、小っちゃい時はなぁ」 横山「お姉ちゃんはここにいるのに、全く違う方向見ながら手を振ってて。それから、家の中でも怪奇現象、そういう現象が多発して」 さんま「うそっ!?」。
横山「その幽霊が見えないんですけど、スゴい怪奇現象が。寝てたら、布団をガーン! って引かれたりとか」 さんま「うそやん!」 飯窪「怖い! 怖い!」
それから自分の部屋で寝てない。もう慣れてきた。風呂場の電気を消された事も。
横山「一緒に住んでて今5人家族として生活してますね。もう全然気にしてなくて」

さんまさん、怖かった話。
さんま「こないだ俺、あのー、チンチンの・・・」 村上「コレ!」 さんま「下ネタちゃうねん。ホンマに怖かった話やねん。俺死ぬ思てんから」。
さんま「チンチンの、ちょっとしたかさぶたを取ると・・・」 牧野「かさぶた?(笑)」 飯窪「なんでかさぶたが出来るんですか(笑)」 横山「そっから疑問(笑)」
飯窪「かさぶた?」 さんま「かさぶたや。オマエらチンチン無いやないか!(一同笑) 会話に入ってきやがって」。
かさぶたがめくれて風呂場で血が出た話。血の量がスゴかった。

牧野、部屋にベッドないのにブランコがある。実家の自分の部屋。ブランコで電車ごっこ。

牧野、特技を見つけた。
牧野「見せる事は出来ないんですけど、私の胸を動かす事が出来るんですよ」 さんま「胸筋をやろ?」 牧野「(手を)パン! ってやるだけで、胸が動くっていうのを出来るようになりました。胸が開くんです。外にパカって」

牧野、日本が寒いという理由で小6のお正月にはフロリダに行った。お嬢様。

曲~「花が咲く 太陽浴びて」モーニング娘。'18


◎名言珍言ゆうとっtter
すす払いDを見て笑う飯窪。

(メジャーリーグに挑戦する大谷翔平選手に向けてブログで・・・・牧野「大谷翔平選手が世界一になる。まりあも世界一のアイドルになる。だから、いつかまた会おう」)
牧野「『いつかまた会おうね』か、『いつかまた会おう』か迷ったんですけど、『いつかまた会おう』にしました」 さんま「『会いたい』やろ。『いつかまた会いたいね』や、ホントはな。礼儀的には」。

大谷選手はエンゼルスに。観に行きたい牧野。 さんま「俺も行きたいねん。なんか上手いことね、田中とやるような日が来ればなぁ」 牧野「はい。さんまさんと一緒に行きたいです(笑)」 さんま「またオマエ来んの? 間違い起こっても知らんよ」。

(当時中1の牧野「千葉ロッテの応援歌がちょっと歌えるようになりました」)
牧野、千葉ロッテの応援歌を歌う。清田。

さんま「俺が牧野のマネすると笑い過ぎやぞオマエ(笑)」 横山「好きです、好きです(笑)」

(カップうどんにお湯を入れ、10秒経ったらスグに食べるという牧野。その話を聞いたフットボール岩尾がそれを実践して・・・・岩尾「10秒は早すぎた」)
牧野、硬いのをバリバリ食べるのが好き。どん兵衛。最近は8秒。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
(飯窪「熱くなってますよ・・・」)
さんま「恥ずかしいけど嬉しいっていうやつ」。

(横山「スゴくいいの・・・」)
牧野「スゴい(笑)。スゴいなぁと、レベルが」 さんま「そやろ。思い切っていくから」。

(牧野「一緒にいって・・・!」)
さんま「ちょっとやり過ぎ(笑)。マネージャーが険しい顔してらっしゃるから」 牧野「はい(笑)」 さんま「スゴい良かったよ。良かったけども、ちょっと抑えようか。俺から言うのもなんやけど(笑)」 飯窪「さんまさんが“抑えよう”って言うの珍しい」

(飯窪「こういうの待ってたんです・・・」)
さんま「ほら、良くなったやろ」。

(横山「ここからはダメ・・・!」)
さんま「大器になってきたね~」。

(牧野「どうしてほしいの・・・?」)
さんま「なんかフィリピンパブ行ったみたいな感じ」。


◎エンディング
牧野「『癒せません』を一番楽しみにしてました(笑)」 さんま「ここを楽しみにする人、まぁいないけど。珍しいねぇ。全体も頑張ってね、これから」 牧野「頑張ります! 世界一になれるように」

おわり

>画像

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2018年1月 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヤンタン~さんま・ショージ・飯窪春菜・横山玲奈・中西香菜(18/01/20放送分まとめ)

2018年1月20日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'18)
横山玲奈 (モーニング娘。'18)
中西香菜 (アンジュルム)


◎オープニング
きょう来る予定だった小田さくらがインフルエンザで代わりに中西。
さんま「急遽呼ばれてどういう感じなの?」 中西「私は普段、大学も行ってないですしスゴい暇なので、全然いつでも」

飯窪、高校は2年から通信に転校して卒業した。横山は今、通信でやっている。
通信は楽? 飯窪「楽じゃないメンバーもいますね。学校によるみたいで」

さんまさん、17歳に戻りたい。もうお笑いの世界には入らない。
さんまさん、大商大に入るつもりだった。サッカー。

飯窪、漫画「BLUE GIANT」を読んだ。最高。泣いた。


◎前略のコーナー
小室哲哉不倫報道。 さんま「引退するとか言うてはったけどもな」 村上「しなくていいんですよ」 さんま「なぁ、引退しなくてもいいよな。色々あんねやろけどもな」。
さんま「うちの会社の先輩(文枝師匠)なんかも色々、不倫だどうのこうのでね・・・。あっ、ごめんなさい、言うたらアカンねんな。あんまり」 飯窪「さんまさん喋ってる間、ショージさんが今、キッと口を結んで(笑)」 横山「口を開かないショージさん(笑)」

インフルエンザが大流行の今年、ハロプロでもコンサートを欠席するメンバーが続出。歌割りやダンス変更など大変だった。
楽屋裏はバタバタ。必死過ぎて楽しむ余裕は余りない。乗り切った感。
中西「ナカノ! イクヨ!」。

さんま「(飯窪は)喋りはな、なんか今、モー娘界では群抜いてスゴい」 飯窪「さんまさん、ヤメて下さい。そんな“モー娘界のさんま”だなんてヤメて下さいよ」 さんま「誰も言うてないわアホ!(笑)」。

中西、つんくさんからのダメ出しの中、寝てしまった話。加入してスグのコンサートの後。
一番前で寝てしまった。歌やダンスが覚えられず3日間ぐらい寝てなかった。あとで謝りに行ったらつんくさんは優しかった。

ももいろクローバーZの有安杏果が卒業を発表した。
有安卒業を知った時どう思った? 飯窪「楽屋みんな、もう大騒ぎというか」
さんま「ももいろって辞めるイメージなかったもんな。あんだけ一生懸命5人でなぁ、お客さんが少ない時から一生懸命頑張って、お客さんもついて来て、今一番ええ安定した頃に・・・。やっぱ色々あんのかなぁ」。
飯窪「引退なんですもんね。『普通の女の子になる』っていう」 さんま「もう絶対、普通の女の子になれないからね。絶対なられへんからね。キャンディーズしかり」。
さんま「揉め事があったり、グループってな、あるからなぁ。ただ、ももいろだけは俺も外から見てて、あんな仲良しでなぁ、一生懸命やってきて・・・」。
さんま「まぁ、個人しか分からない事がな、色々あるからな。辞めることも正解やと思うしね、芸能界なんて。やり続けることも正解やろうし」。

さんまさん、後輩が「芸能界を辞めたい」と言っても止めない。 さんま「止めていい商売でもないしね。『もうちょっと頑張れよ』って、頑張ったら何とかなる商売でもないやんか」。
さんま「お笑いの場合は、『僕、無理です。辞めたいです』って言うたら、もう限界やわ。いける人はやっぱ続けてはるしな」。
村上「もし僕が言った時は1回止めてね」 さんま「『やっと!?』って言うわ、『やっと!?』(一同笑)。『遅すぎたわ~』って言う」 村上「コラコラ(笑)」
芸能界は成功しても大変。 さんま「売れないほうが辛いやろうけど、売れても大変が続くからな。わざわざその道をオマエ歩くかっていうので、『辞めたかったら辞めろ』って、なんぼ才能あってもね、その人に。言うわ、俺は。そんなに人にススメるもんでもないわ」。

中西、前回出演した時にショージさんに誕生日プレゼントを渡した。「ウォーキングデッド」のDVDなど。ショージさんはDVDを観た?
村上「『ウォーキング・ネット』?」 飯窪「確実に観てない(笑)」

「ウォーキングデッド」の話。 さんま「(観てると)『これナンボ掛かってんねん? このCG』とか、カネを心配するドラマ」「テレビ番組であんなCG、日本は一生使えないと思う、あのお金は。スゴい」。

さんまさん、自宅はポケットWi-Fi。すぐ切れるので来週工事。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、夢で見た場面にしょっちゅう出くわす。予知夢? 小さい頃から。
飯窪「『あっ、この場面夢で見た』っていう、『次この人、これ言うな』っていうのが分かります」 さんま「嘘やん! 嘘ついてるやろ。オマエ話題集めよう思うて嘘ばっかり」 村上「仕事増やそう思てるやろ(一同笑)」
飯窪「予知夢っていうよりは、何ですか、並行、パラレルワールドの先のが、こう、来てんのかなと思います」
さんま「いっぺん、シャーリー・マクレーンの本見てみ」。

飯窪、実写化の配役を勝手に妄想する。好きな漫画。映画。
飯窪「『寄生獣』とかは面白かったです」 さんま「『寄生獣』みたいなCGがいる作品は、アメリカへ持って行ってほしいな。アメリカのスタッフがカネ掛けてCGをやってくれんと、日本はやっぱりまだカネ足らないわ。映画界、テレビ界、共々」。

飯窪、暖かい人のお陰でシャンシャンを見ることが出来た。中島早貴と見に行った。抽選で見れなくなったが横にいたご夫婦が声を掛けてくれた。チケット1枚で4人見れる。
さんま「並んでまで・・・。パンダやしなぁ。白浜とかいっぱいおるよなぁ」 中西「アドベンチャーワールド」
さんまさん、フォン・シャンシャンの話。ゴルファー。

横山、普段からそこに居るのに捜される。小さいから。ギャグで。

横山、小学校時代は成績オールA。小3の3学期だけオールAだった。
飯窪「小学校は全部オールAでしたよ、私」 横山「えっ!?」 飯窪「100点しか取ったことなかった」
横山、通知表に「給食」の欄があった。残さず食べられるか。小3の3学期にやっとAになった。

横山、弟がサッカーを始めたきっかけで自分も試合を観るようになった。スカパーに入っているがWOWOWには入っていない。
さんま「スペインサッカー観たいやろ。あとは『ダゾーン』かやな。買い占めとんねんサッカーの権利を」。

中西、うちのパパは映画が好きで壁を改造した。音を良くする為に。防音してないので外に丸聞こえ。近所迷惑? 画面は小さいのに音にこだわる。

中西、こう見えて暗記と暗算が得意。勉強せずに50点以上必ず取れた。

中西、仕事場に着くとなぜかリュックが空だった。もと来た道に全部落ちていた。チャックが開いていた。
中西「はずんで歩くんですよ、私」 さんま「毎日浮かれてんのか?」。

曲~「君だけじゃないさ...friends」アンジュルム


◎名言珍言ゆうとっtter
(さんまさんがプレゼントしたワンピースを着た飯窪の写真を見て・・・・2ちゃんねるのコメント「餃子の皮みたい」)
飯窪「酷~い! 写真がありますよ」 さんま「ホンマや、これ餃子の皮みたいや(笑)」。
さんま「オマエ地黒やから、具がちょっと出てきてるのも・・・」 飯窪「やめてくださいよ(笑)」 さんま「オマエの脚も悪いわ、これ(笑)」。

(久本雅美がビートたけしに「女のお笑いって何が大事なんですか?」とたずねた時に・・・・ビートたけし「振り子の原理なんだよ。女である部分と、女を捨てる部分、この2つは大事。女ばっかり捨ててもダメ、女を意識してもダメ。女である事も大事だし、女を捨てる事も大事。この幅が広ければ広いほど、面白くなる」)
さんま「ええ事おっしゃって。まさにその通りやけどね」。
さんま「どんどん女性芸人が頑張る時代になってきてね、男の笑いに近づいてきてんのは事実やね。昔の女芸人さん、もっと違うかったし、もっと女女してる人が多かった。今は男社会に負けんとこう思ってどんどんきてるからな」。

(質問で「明石家さんまさんが日ハムのファンクラブに入ったそうですが、どう思いますか」と聞かれて・・・・木田GM補佐「後日、球団から正式に発表があると思います。なんかさんまさん、深夜のラジオで言っちゃったみたいですけど」)
飯窪「情報解禁前だったみたいですね(笑)」


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
(飯窪「もう待ちきれません・・・」)
さんま「分かってるよな?」 飯窪「えっと・・・、ちょっと今夜は分かんないです」 さんま「“今夜は分かんない”ってオマエ、俺なんか誘った? 『おい、今夜どうする?』って俺聞いてないよな(笑)」。

(横山「見ないって言ったじゃん・・・」)
さんま「ええけど、もっと“見ない”を恥ずかしそうに」。

(中西「まだアカンて・・・」)
さんま「よろこんでんねんで、これ」。

(飯窪「もっともっとして欲しいです・・・」)
さんま「“もっともっと”ちゃうねん」 飯窪「“ほっともっと”?(笑)」

(横山「こんな事できないよ・・・」)
さんま「狂っちゃう感出してみよう」。
さんま「あ~、ええんちゃう。可愛らしい」。

(中西「うち、もう限界や・・・」)
さんま「もっと限界感出さなアカンやろ」。

◎エンディング

おわり

>中西ブログ
>画像

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2018年1月 | Comments(-) | Trackbacks(-)