ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ヤンタン初登場、羽賀朱音/工藤遥18歳誕生日&写真集(さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・羽賀朱音)17/10/28放送分まとめ

2017年10月28日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'17)
工藤遥 (モーニング娘。'17)
羽賀朱音 (モーニング娘。'17)


◎オープニング
ドラフト会議で日ハムの木田GM補佐が清宮幸太郎を引き当てた。前日にさんまさんが「左手でいけ」とアドバイスした話。


◎前略のコーナー
ヤンタン初登場、羽賀朱音。15歳。

羽賀、座右の銘は「極めたい、音楽の世界」。 さんま「極められへんけどな、そんなの。ゴールがないからな、全ての物にな。『極められたらいいなぁ、音楽の世界』やな」 羽賀「そうですね(笑)」

羽賀、憧れの先輩は工藤。大好き。アホな所も。公式ストーカー。
羽賀、工藤から貰ったお下がりの服を母に捨てられた。それで母と喧嘩。今も口を利いてない。

10月27日は工藤の18歳の誕生日。ケーキ。プレゼント。
ショージさんから「松阪牛」。卒業するので多めに。
さんまさんから「マー君から貰ったニット帽」など。先週言ったエルメスの財布は今度買ってくる。今日持ってきた物は持って帰る。
飯窪から「ピンクのワンピース」。
羽賀から「モコモコのパジャマ」。

工藤遥写真集「Kudo Haruka」を見る。
 
さんま「今回セーラー服なの? これ自転車、グアム? あっ!(水着)来たよ! あぁ・・・」 工藤「はははは(笑)」
さんま「これ平面やんか!(一同笑)。なぁ? 板? これ。板じゃないの?」。
さんま「あっ! この時・・・」 工藤「そう! そうなんです! 赤い水着、ちょっと頑張ったんです」
さんま「あっ! オマエこれ反則。谷間作ってるやろ、これ」 工藤「でも、それ、あるだけ良かったなと思いませんか?」
さんま「板浮かべてるみたいな」 村上「戸板? 台風でこれ流されてる(一同笑)」 工藤「違いますよ!(笑)」
さんま「でも可愛く、また女子高校生で締めてんのか」 工藤「はい」
さんま「いつもこうしてね、私服でトークするラジオやから、こういう雰囲気見ると照れるな」 工藤「そうですね。普段そういう感じ見せないですから」 さんま「こういう表情出来るんだと思うと、こっちが恥ずかしくなるよね」。

さんま「これはAAAから抜け・・・。この最後のインチキ写真の方は、ひょっとしたら抜け出せるか分からないなぁ」 工藤「実は隠し持ってたって事ですよ。その写真集で発覚した」
さんま「でも、海飛び込んだ時、こんな戸板みたいな」 村上「これ裏っ側向いてんの?(一同笑)」 工藤「違います!(笑) 違う!違う!」
さんま「あっ、工藤、スタイルええねんな! オマエも。こうして見ると」 工藤「有難うございます」
さんま「こういう色っぽいのも」 工藤「はい。18歳にもなったんで」

工藤、先々週言ったフィギュアスタンドを持ってきた。モー娘全員14人分。さんまさんとショージさんに。

羽賀、写真集を出したい。 さんま「胸の方は自信あんの?」 羽賀「あっ、お二人よりは(一同笑)」
さんま「あとは処理だけやな」 飯窪「なんの?(笑)」 工藤「出た、出た(笑)。最近それ大好き、さんまさん」 村上「これは言わしてあげて(一同笑)」


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、「菜々緒さんに似てる」と言われ嬉しかった。 さんま「菜々緒ちゃんと雰囲気違うよな。顔の」 飯窪「あっ、違いますか・・・。そっか(笑)」

飯窪、財布に1万円以上入れない。浪費家なので財布に入ってる分使いたくなる。奢る時は前もって入れておく。カードは持ってない。
工藤、1万円も入れない。5~6千円。
羽賀、1万円札は入れておくが崩したくない。

飯窪、テレビ出てさんまさんの秘密を言った。
さんまさんは自撮りが下手。 飯窪「さんまさんにワイリーコヨーテのTシャツをプレゼントさせて頂いた時に、スグさんまさんが着て下さって、『飯窪、着たで』って写真送って下さったんですけど・・・。おじいちゃんとかって、下から撮るんですよね」 さんま「おじいちゃんとかちゃうわ!(笑) あれ年齢関係ないわアホ! 誰がおじいちゃんやねんアホ!」。
さんま「Tシャツがメインやからな」 飯窪「そうなんですよ。Tシャツがメインなんですけど、さんまさんから送られてきたやつは天井がメインだったんですよ(笑)」
さんま「(番組で)『自撮り下手くそや』ってバラしたん?」 飯窪「すいません。『おじいちゃんと同じ撮り方してる』って言いました(笑)」
さんま「で、ウケた?」 飯窪「ウケました。大爆笑(笑)」 さんま「ウケたら一安心」。

さんま「結婚式のコメントとか、それ(自撮り)でお願いします言うヤツ多いねん、最近。ものスゴ失礼やで」。

工藤、ポエムがネットニュースになった。中二病ポエム。痛い。
工藤、料理をシェアして食べるのが嫌。さんまさんも。
工藤、羽賀にベッドで本を読み聞かせ自分が先に寝てしまった。羽賀の家で。「子供がすやすや眠る夢見るお話」。

羽賀、東京で友達作るの苦労した。中1の時に長野から東京に転校してきた。
羽賀「長野のド田舎と、東京の都会って、全然感性が違うみたいで」 さんま「そらもう、こればっかりはどうしょうもないな」 羽賀「全く馴染めなくて。長野でウケていたもの、笑っていたものが、東京に行ったら『えっ?』みたいな」
羽賀「友達が出来たのが中学3年生の3学期なので。2年間ずっと1人で本読んでました」 さんま「うそやん!?(笑)」。
羽賀「長野にいた時は、ホントに、クラスのトップ中のトップに・・・」 さんま「笑いのポジションでは?」 羽賀「とか、ホントに、自分で言うのもあれなんですけど、結構みんなと仲良くしてて」
さんま「人気者だったんだ? 長野県では」 羽賀「そうです。裏番長やってるみたいな。委員長とかそういう表の仕事はやりたくないけど、裏ではトップに立ってたいタイプで」 さんま「お~。それはギャップ、スゴいなぁ」。

羽賀、ミニトマトとフルーツが大好き。ミニトマトのプロ。

羽賀、工藤さんにお下がりの洋服を頂いてとりあえず匂いを嗅ぐ。工藤の匂いは柑橘系? 洗剤の匂い?
羽賀「お下がりを前、大量に頂いた時に、着るものは着るけど、着ないものは紙袋に入れて匂い嗅ぐ用に」 さんま「嗅ぐ用に!?」 工藤「怖えっ(笑)」 さんま「ちょっと抑えた方がええのちゃうかな(笑)。その工藤好きもええけども」。
村上「いつ取り出して嗅いでんの?」 羽賀「前は、それを嗅ぎながら寝ました」 さんま「うわ~っ」。
さんま「LOVEやねんな。LIKE超えてるな」 羽賀「そうですね。大好き」
曲~「若いんだし!」モーニング娘。'17


◎名言珍言ゆうとっtter
(羽賀「小学校の時に、ハンカチとかの落とし物があったら、まずはみんなで匂いを嗅いで持ち主を当ててました。誰の匂いかとかって分かるもんなんですよね」)
さんま「もともと匂いフェチ?」 羽賀「フェチでもあるし、多分なんか中身が犬みたいで、私って。匂いがスグ分かるのと、人を噛みたくなっちゃうんですよ」
羽賀「(匂いはモー娘)14人全員違うから、目隠しして当てて下さいって言われても、多分当てられます」 さんま「スゴいな~」。
羽賀、人の指を噛みたくなる。 村上「オマエ狂犬病の注射打ってんの?(一同笑)」 さんま「打っとけよ!」。

(ニッポン放送のさんまさんの生放送特番で・・・・18歳の女性リスナー「(アダルトサイトを見た理由は)彼氏もいて、勉強のために」)
さんま「オマエらもホンマは、癒せませんのコーナーの為に、前から『見ろ』って言うてるやんか。(工藤)『フゴッ!』じゃなしに」 飯窪「豚っ鼻(笑)」 さんま「誰が豚っ鼻で返事せぇ言うてんねんオマエは~」。

(工藤の写真集発売イベントで、記者団から「ヤンタンで共演しているさんまさんから卒業後のアドバイスはあったか?」と聞かれ・・・工藤「どうも同級生と話してる感覚になるんです。私に的確な助言をしてくれるのか疑問です。でも、さんまさんの権力でお仕事ください」)
さんま「オマエいっつもそうして聞いてんの? 俺の話を」 工藤「いや(笑)、高校の同級生と同じような話してるんですもん、いつも。さんまさんが喜ぶポイントが、そこだから・・・」

さんま「(俺に)相談してみ! ちゃんと答えてあげるから」 工藤「そうですね・・・。卒業後、私どういう・・・。若手の女優さんていっぱい居るじゃないですか。そこで、一皮というか、一歩踏み出すには、どういうキャラというか・・・」 さんま「どういうキャラって、女優さんと友達になって、どんどん電話番号聞いといてくれ」 飯窪「やっぱ同級生と同じ(笑)」 工藤「同じだ(笑)」
さんま「吉岡里帆ちゃん(笑)」 飯窪「狙ってる。新しいとこ狙ってる(笑)」


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
羽賀、ナガシマスパーランドの「癒せません」では最年少とは思えない活躍ぶりだった。

(飯窪「ずっとこうしてたいです・・・」)
さんま「言葉に動きを出せ」。

(工藤「見せてあげよっか・・・」)
さんま「“入れて”? なんて? “見せてあげよっか”? もうちょっと見せたれ」。

(羽賀「ダメだよ、こんな事・・・」)
さんま「あっ! イケてる、イケてる! そんな落ち込む事はないよ」 羽賀「いや・・・、恥ずかしいですね、これ」「ダメですね」 さんま「ダメやないよ。諦めんな!(一同笑)」。

(飯窪「こんなになっちゃってます・・・」)
さんま「こういう感じや」。

(工藤「したい事していいよ・・・」)
さんま「いいよ、工藤。後輩の前で今日はええとこ見せなアカンからな」。

(羽賀「もう子供じゃないよ・・・」)
さんま「真っ赤になった(笑)」 飯窪工藤「可愛い~!」 さんま「可愛い~!」。

工藤、父は最近このコーナーを聴いてるらしい。


◎エンディング
さんま「いかがでしたか? 初めてのヤングタウンは」 羽賀「楽しかったです。スゴく。ただ、『癒せません』はスゴく緊張しました」
さんま「今日出来栄えが良かったからやな、それでええのちゃうかな」 羽賀「有難うございます」
飯窪「まだほっぺた赤いですね」 工藤「可愛い」 羽賀「違うんですよ、これ。リンゴ病です」

さんま「なんで俺、誕生日プレゼント持って帰らなアカンねん?(一同笑)」 村上「お願いした物ではなかったんで(笑)」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年10月 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヤンタン初登場、森戸知沙希(さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・森戸知沙希)17/10/14放送分まとめ

2017年10月14日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'17)
工藤遥 (モーニング娘。'17)
森戸知沙希 (モーニング娘。'17)


◎オープニング
さんま「今日はね、初めて会う方がいらっしゃって。自己紹介、お願い致します」 森戸「はい! モーニング娘。'17、14期メンバーの森戸知沙希です! よろしくお願いしま~す!」 さんま「森戸? “戸”多いよね? これ。“森”でええのちゃうかなと思うねんけど」。
森戸、モー娘とカントリー・ガールズを兼任。

工藤と森戸は同い年。 さんま「こう見ると、工藤がえらい年上に見えて。今日は口紅? 何か塗ってるけども。オマエなんか今日オカシイぞ!」 工藤「なんで! なんで!(笑) なんでですか。おかしくない」
今日はいつもと違う工藤。誰かを意識? さんま「可愛いちぃちゃんに対抗するために、女っぽい私をご覧あれ、という女の心理が働いてるとしか思えないよ」 工藤「え~っ! いや、ホントに何も考えてないですよ、私は」

さんま「小っちゃいな、キミ」 森戸「151.5です。身長が」 村上「えっ! (池乃)めだかさんとほとんど変わらへんやん」
さんま「ホンマや。貰え、めだか兄さんに。ネクタイ外して『俺がネクタイ外したらどうなるか分かってんのか! ネクタイと同じ身長やねん』。ドカーン! ライブで大爆笑(笑)」。

男の仕草で好きなのは? 森戸「私は、袖をまくる仕草とかいいなって思います。腕が、手首が出るとかいいなって」 さんま「俺がこうしてたらええの? 今」 森戸「そういうのいいと思います(笑)」 村上「“俺が”じゃなしに(笑)」
さんま「こうするやつやろ?」 森戸「いいですね(笑)」 さんま「気に入ったやろ、俺!(一同笑)」。


◎前略のコーナー
森戸、座右の銘は「努力は必ず報われる」。 さんま「あっ、『努力は必ず報われる』は、これもうヤメたほうがええぞ。座右の銘」 森戸「ホントですか(笑)」
「努力すれば必ず報われるかも」に変えた方がいい。努力は当たり前。行動の一部。
さんま「だからね、森戸ちゃん、これ消しなさいね。座右の銘」 森戸「じゃあ、公式のホームページから消します(笑)」
さんま「『努力すれば報われるかも』で生きた方が挫折が少ない」 森戸「はい(笑)。挫折?」 さんま「まだ17歳やからな。まぁまぁ、頑張れ(笑)。努力やと思うとけ。ええわ、それで。まぁ、17は無理か、この言葉を理解できるのはなぁ」。

さんまさん、サインする時に座右の銘の「生きてるだけで丸もうけ」を書いてとよく言われる。急いでる時に時間がかかる。困る。

「ヤングマガジン」の森戸の水着グラビアを見る。
さんま「これ? あっ! そうか、胸はまだそこそこあんのか」 村上「いきなり胸から(笑)」 飯窪「なんで最初にそこ行くんですか」 工藤「そこにしか興味ないから」 さんま「あるわ! 他にもあるわ(笑)」。

森戸知沙希ファースト写真集「森戸知沙希」を見る。2月に発売した。
  
さんま「あっ! この時、まだポチャっとしてんのか」 森戸「そうですね(笑)」 さんま「ちょっと痩せたか?」 森戸「そうかもしれないです」
さんま「これ可愛いな! 高校生が、こういう水着の上にちょっとオーバーオールみたいなの着て、すぐ水着になれるっていう。あっ、これ、ピンクの水着。脱いじゃった? ここで」 森戸「ははは(笑)」 飯窪「脱いでるほうが好きなくせに(笑)」
さんま「これは期待の新人やねやろなぁ~。17歳か。どう? ライバルなのか? やっぱ森戸なんかは」 工藤「そうですね。同い年で、入ってきて早々抜擢される事が多いので、やっぱりちょっと負けてられないなと思うところはあります」
さんま「森戸の加入で、モーニング娘。卒業ってことか?」 工藤「違う!違う!違う!(笑) そういうわけじゃない。入ってくる前に決まってましたから、私。卒業する事は」

さんま「(写真集は)恥ずかしかった?」 森戸「水着は、でも、初めてだったので緊張しましたね。恥ずかしかったです(笑)」
さんま「そうかそうかそうか。ちゃんと処理して?」 森戸「ははは(笑)。ちゃんと・・・!?」 工藤「なんでそういう事言うんですか(笑)」 飯窪「なんの処理ですか(笑)」
さんま「やらしさを持って聞いてんのちゃうねん。“ご苦労ありますね、皆さんは”っていう事で・・・。そこで『はい、大変だったんです』って言ったら、森戸のファンはどれぐらい喜ぶか」 3人「いやいやいやいやいや!」
村上「ファンからしたら『このオッサン何聞いとんねん』って(笑)」 工藤「さんまさんに火種が(笑)」 村上「さんまさんに向きまっせ、ファン」 さんま「向かへんって、もう。俺のことは多分、モー娘の男のファンとかは、スッゴい俺を理解してくれてるから。思いのほか。俺を理解してくれてるのは事実やから。今、森戸ファンはもう拍手。ショージに対して怒ってる、『何止めてんねん!』(一同笑)」。

飯窪、森戸は可愛い。後輩に対してこんなに「可愛がりたい」と思うのは初めて。
飯窪「ちぃちゃんが入ってきて、私の事を『好きだ』っていうふうに言ってくれてたのを聞いて」 さんま「あっ、ファンなの?」 森戸「好きな先輩として、『飯窪さんです』って」
さんま「モーニング娘。の先輩として飯窪の事を好きなの? さっき鞘師って書いてたぞ」 森戸「あっ、憧れは鞘師さんなんですけど(笑)、好きな先輩は飯窪さん」 さんま「あ~、憧れはしない?」 森戸「違います! 違います!(笑)」
さんま「工藤のこと意識するのか? それなりに」 森戸「いや、『憧れの先輩だな』って思います(笑)」 さんま「な? オマエ(飯窪)『好き』だけや」 森戸「違います! 飯窪さんも憧れてますよ(笑)」
飯窪「なんか急にちょっと下がった感じしますね(笑)」 さんま「そやろ(笑)。こういう女、あちこちで言うとんねん。『好き』とか『尊敬』とか、言葉変えて」。
飯窪「ちぃちゃんはそんな子じゃないですよ」 さんま「ちぃちゃんそんな子って分かったやんか、今。ちぃちゃんてそんな子やねん」 森戸「違いますよ!(笑)」

森戸、強運の手相を持っている。両手マスカケ。さんまさんもマスカケ線を持っている。
飯窪「運命線ないんですよ、私」 さんま「運命がない方がええやないか。楽しいやないか」 飯窪「うわっ! カッコいい~!(笑)」
さんま「手相で人生が決まったらこんな楽なことはないわ。なんにも努力しなくなるわ。だからな、オマエも手相信用するなよ」 森戸「はい! 信用しません(笑)」


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、ちぃちゃんの妄想トークで盛り上がる。さんまさんだったらちぃちゃんとどんな事したい? 妄想トーク。
飯窪、最近ギャルの妹と和解した。今は良き理解者。コンサートとか観に来て褒めてくれるようになった。
飯窪、中川さんの愛猫マミタスのお別れ会に参列した。

工藤、大阪で串かつを食べに行った。串かつを頼み過ぎた飯窪。飯窪が食べれないと工藤が食べるパターン。美味しかった。
工藤、父はペットボトルのワインを飲む。安いやつ。父の50歳の誕生日に父が生まれた年のワインを贈った。
工藤、マイクから聞こえる声が好きじゃない。少し高めに喋っている。初めて声が活きた場所は「癒せません」。

森戸、鞘師さんのフィギュアといつも一緒。フィギュアスタンド。 さんま「オマエら、くれよ! そんなん」「俺のフィギュアの仲間たちに入れてあげるよ」。

森戸、2ヶ月で70曲を覚えた。
森戸「モーニング娘。に入ってから、凄まじい曲の数たち(笑)、曲を、いま秋ツアーやっていて、その為に覚えました」 さんま「あっ、そうか。3ヶ月前に入ってきたばっかりやから、全部の曲覚えなアカンのかオマエ!?」 森戸「はい」
村上「どうやって覚えるの?」 森戸「私は家で、鏡の前でひたすら見て覚えます。ちょっとずつ踊って」
飯窪「(20周年ツアーなので)私たちですら覚える曲がスゴい多かったので、ちぃちゃんとかはホントに70曲以上ですね」 森戸「こんなに曲覚えたの初めてです(笑)」 さんま「自慢? 自慢?」 森戸「もう自慢にしたいレベルですね、ここまできたら(笑)」

森戸、赤くなる耳を周りにイジられて曲の歌詞までなった。「ちぃちゃん耳真っ赤っか」という歌詞が。 さんま「スゴいね。えっ、『飯窪ペッタンコ』とか?(一同笑)」。

工藤、胸が? 次の写真集は見応えあり。
飯窪、スタバ行ってもソイラテしか頼まない。必死に豆乳摂取。諦めない。
曲~「若いんだし!」モーニング娘。'17


◎名言珍言ゆうとっtter
(道重さゆみが「森戸ちゃんは顔が幼くて、可愛くて」と言った瞬間に・・・・田中れいな「でも、体は大人っぽいよね。そのギャップがたまらん」)
さんま「体、大人っぽいのか?」 森戸「いや、初めて言われました(笑)」
さんま「体、大人っぽいかな? 大人っぽいのか、これ」 森戸「いや、全然です」
飯窪「体のラインはキレイだなって思います。スタイルは」 さんま「そやな。考えてみたら、17歳でこのラインはキレイなのか」。
さんま「これ、白の水着・・・、処理した?」 森戸「ははは(笑)」 飯窪「だから、何を、何を処理するんですか(笑)。なんも処理する必要ないですよ」

(嗣永桃子ラストコンサートで泣かなかった理由・・・・森戸「ももち先輩は私たちのママなんです。見てもらいたくて、褒められたくてしょうがない。だから泣かなかったかな」)
森戸「 『アイドルは泣いちゃいけないよ』みたいな感じで、いつも、ももち先輩から言われていたので。『笑顔が一番だから、泣き顔は見せない方がいいんだよ』っていうのを」
さんま「でもな、普通泣いちゃうよね。泣かないでおこうと思っても泣いてしまうのに、泣かなかったって、どういう事?」 森戸「いや、他のメンバーがあと5人いるんですけど、ホントにみんな泣いてて、ボロボロ過ぎて、逆に『えっ? これは歌が大変だな』って思ったら涙が止まりました(笑)」 さんま「キミ責任感強いねんね?」。

(先日の「行列のできる法律相談所SP」でさんまさんに対して・・・・広末涼子「さんまさんの事、信用はしてないけど、好きです」)
さんま「物凄いええ言葉やよな。信用してないのに好きでいれるって、物凄いLOVEやろ」 森戸「ははは(笑)」 さんま「いや、何笑ろたん・・・?」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
さんま「(森戸は)これは練習したの?」 森戸「沢山聴いてきたんですけど・・・。頑張ります!」
さんま「恥ずかしいわな?」 森戸「そうですね(笑)」 飯窪「聞くの、私、複雑な気分です」

(飯窪「準備万端ですよ・・・」)
飯窪「言葉が悪い(笑)」 さんま「悪いな(笑)。これは確かやわ」。

(工藤「ねぇ、早くこっちに来て・・・」)
さんま「可愛らしいセリフやのに、ちょっと色っぽく言ってる。さすが工藤、女優さんになるだけのことはあるね」。

(森戸「優しくして・・・」)
さんま「いい! いい! いいよ!」 森戸「嬉しい(笑)」 さんま「声と雰囲気が得してるな」。

(飯窪「もう何でもして下さい・・・」)
さんま「もっと荒々しくいこう」。

さんま「ちょっと今、ちょっとチンチン痒いんでかくけど、今(一同笑)。このコーナーのあれでかくんちゃうで」 村上「コレ(笑)」 工藤「言わなきゃいいんですよ!」 飯窪「ラジオだから!(笑)」

(工藤「一緒にいこうね・・・」)
さんま「これ、工藤はまだ分からへんけど、“いこう、一緒にいこう”っていう感じやねん」。

(森戸「こんなの恥ずかしいよ・・・」)
さんま「あぁ、いい! もうちょっと照れて言うてみ」。
さんま「いいよ。伸びるよ。森戸は伸びるよ」 森戸「イエ~イ(笑)」

さんま「CM行きますけど、チンチンかかして頂きま~す!(一同笑)」。


◎エンディング
さんま「いかがでしたか?」 森戸「初めてでスゴい緊張していたんですけど、楽しかったです」

森戸、「癒せません」を何回も聴いてきた。 さんま「あ、そう? 工藤どう? 意識して聴くの」 森戸「ホントに上手でした。飯窪さんのもスゴい」 飯窪「いやいやいやいや、恥ずかしい(笑)」 工藤「恥ずかしい(笑)」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年10月 | Comments(-) | Trackbacks(-)