ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

ヤンタン~さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・和田彩花(17/02/25放送分まとめ)

2017年 2月25日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'17)
工藤遥 (モーニング娘。'17)
和田彩花 (アンジュルム)


◎オープニング
さんまさん、今日フジテレビで「さんタク」の打ち合わせがあった。今回の「さんタク」は4月放送。

さんまさん、先日ヤンタンで「『君の名は。』のラストの階段はひょうきん族でよくロケしたした場所」と言ったが間違いだった。


◎前略のコーナー
和田、1年8ヶ月ぶり。22歳。 さんま「(和田は)急に大人になった感じ。で、特にコイツら(飯窪・工藤)子供やから」。
さんま「(飯窪は)一般の22のラインと違う人生歩んできてるから、22の出来損ないやねん」 飯窪「22の出来損ないですか? 私(笑)」 さんま「22歳としては出来損ないやねん(笑)。恋愛やっちゃダメとか、色んな規制あるやんか。AV見ちゃダメとか・・・」。

和田、美術が大好き。最近は焼き物や日本刀も?
和田「私、専門が西洋絵画なので」 さんま「“性欲画”?」 和田「はい。えっ!? 違います!(笑)」
さんま「工藤笑ってますよ」 工藤「和田さんの話を聞いて下さい! さんまさん」 村上「顔、真っ赤やないか。オマエ(笑)」
和田、マネの話。

和田、今年からハロプロ新リーダーに就任した。
和田「リーダーって、コンサートが始まる前にみんなの前で円陣を組むんですよ。その時に一言、毎回言わなくちゃいけなくて、ハロープロジェクトのコンサート何回もあるので、結構一言いうのに困るんですよ」 さんま「変えなアカンの? その日によって」 和田「そうです。もう結構悲惨な感じでやってますね(笑)」
村上「みんなはどういう事言うてたん? 他の人ら」 和田「これまでだったら、まぁ、『ペース配分をしながら、みんな一生懸命頑張っていきましょう』的な事を言うんですけど」「私が言っても嘘っぽいなと思って、色々試行錯誤を加えながら言ってるんですけど」
さんま「君が言った事は?」 和田「この前、大阪では、『みんな頑張るでー』って言ったら、みんな苦笑いして・・・(笑)」 さんま「大阪弁に変えただけなの?(笑)」。
和田「思わぬ所で苦労してます」 さんま「セコい変え方で苦労してんねんな(笑)。もうちょっと何か、今日は誰々の例え話をしようとか・・・」 和田「あーっ、いいですね! やってみます!」
歴史上の人物の名言を言う? マネの名言は?

飯窪と和田、仲がいい。今年2人でやりたい事はある? 陶芸をやりたい。陶芸教室で。
さんま「オマエ、いい加減な気持ちで焼き物やろうとしてるやろ」 飯窪「そうですね」 さんま「“そうですね”!? オマエらの凝り方が浅いねん! こっちが真剣に相談乗ったら損するわアホ!」。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、私の脚が好きな人が多いみたい。「WEAR」では脚を出してる写真の閲覧数の伸びが速い。評判がいい。
さんま「脚見せてみ」 飯窪「え~」 村上「“見せてみ”って(笑)。飲み屋やないねやから」

飯窪、メンバーと女子会をして涙した。譜久村と石田と3人でランチした。
飯窪「色々お話してて、譜久村さんがリーダーになった当初のお話とかも」 さんま「苦労を聞いて?」 飯窪「はい。で、なんかちょっと堪えきれずに感極まったりとかしました。全然支えられてなかったのが、申し訳なくって」
さんま「オマエ、よう泣く割には役に立ってないよね(一同笑)」 工藤「スゴくどストレートだ、今の。スゴい(笑)」 飯窪「辛辣だ・・・。グサッと来た」
さんま「泣いて反省するよりも・・・。動かなアカンよ、その前にな。泣く前に行動に移るのが、出来る人やわ」。

飯窪、モー娘の最年少に教科書を借りて歴史を勉強したい。横山から「日本の歴史人物大辞典」を借りた。松姫が好き。

工藤、京都の町並みに憧れる。住みたい。駅名がカッコいい。
工藤、大阪の鶏肉が美味しかった。ケータリング。
工藤、日本一ダンスが上手い高校で1日限りの部員体験。大阪の登美丘高校。レベルが高すぎた。

和田、「三十路までアイドルやりな」と母は言う。20歳過ぎた時に周りから「年齢が」「年齢が」と言われた。母は応援してくれた。
和田、父と2人でボードに行った。スノーボード。
和田、幼稚園でトイレに行く前に水槽の金魚に見とれてそのまま漏らした。
曲~「愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間」アンジュルム


◎名言珍言ゆうとっtter
(和田彩花「私は、とにかくハロー!プロジェクトが大好きです!! ハローこそがアイドルだと思っているし、ハローがアイドルで1番だと思ってます。それをみんなに知ってほしいです。それをやることが目標です」)

(和田彩花「アイドルは20歳からが本番」)
和田「ハロープロジェクト自体もスゴい年齢が若くなったので、自分がいざ20歳を超えてみると、スゴいその壁を感じたので、余計そう自分で考えちゃうなと思うんですけど」 さんま「アイドルの年齢がどんどん下がってきてるからっていうのも、脅威なのか? オマエらにとって」 和田「そうです」

(さんまさんについて・・・・堀内健「さんまさんとか今田さんの汗を見ていると、終わった時に自分が何にも汗をかいていないと、ちょっと申し訳ないなって。ああいうスポーティーな汗を仕事でかけるようになりたいです」)
さんま「ホリケンに物申すけど、『あの汗、オマエのせいや』って(笑)」。
「向上委員会」の話。

さんま「(ホリケンが)『僕は笑いを壊したいんです!』って言うてた」 村上「壊し過ぎやアイツ(笑)」 さんま「“壊し過ぎや”言うたけど、オマエもあれやで(笑)。で、ホリケン、大好きやでオマエの事。『ショージさん目指してます』ってよう言う(笑)」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
和田、前回このコーナーで褒められた。

(飯窪「まだやめないで下さい・・・」)
さんま「今日、かなり力入って・・・。やっぱ和田来てるからや」。

(工藤「それが欲しかったの・・・」)
さんま「“もう我慢できません”っていう感じで言うてみ」。

(和田「だって欲しいんだもん・・・」)
さんま「誰が褒めた? 前。なぁ? 誰が?」 和田「はい!」 さんま「何? “はい”って。何やねん! そのポーズは!」。

(飯窪「どこかにいっちゃいそうです・・・」)
さんま「今日は頑張ってる」。

(工藤「もっとこうしていたいの・・・」)
さんま「これや! こういう感じや」。

(和田「もうどうにでもして・・・」)
さんま「今日、番組終わってから前室で練習します(一同笑)」。


◎エンディング
さんま「いかがでしたか? 今日」 和田「あっ! このあと、教えて頂けるという事で、『癒せません』を。ちょっと上手になれたらいいなと」 さんま「オマエ、ホンマにやるつもりか? 俺帰るわ(一同笑)」。

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年2月 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヤンタン新年会の話。游玄亭(さんま・ショージ・飯窪春菜・工藤遥・山木梨沙)17/02/18放送分まとめ

2017年 2月18日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
村上ショージ
飯窪春菜 (モーニング娘。'17)
工藤遥 (モーニング娘。'17)
山木梨沙 (カントリー・ガールズ)


◎オープニング
ヤンタン新年会の話。先週のヤンタン収録後。游玄亭。

飯窪工藤「ご馳走様でした」 さんま「1回1回、感動して頂いて、『うわぁ、こんなん初めて! 初めて!』言うて」。
さんまさん以外、みんなサザエを開けるのに手こずった。

飯窪の母が迎えに来た。 さんま「(店の)前を、何往復もしてるオバちゃんが・・・、お姉さんが(笑)。派手な服着た女の人が、ウロチョロウロチョロしてるから、俺のファンが後付けてきて店の前で待ってるのかなぁと思うぐらい何往復もしてはったなぁ(笑)」。
さんま「飯窪が『母が来てるんで、ご挨拶だけでも』って言うて。ほいで、『あっ、お母さんか、あれ』言うて。新幹線で前お会いした時と、雰囲気が全然違いましたから。オシャレしてはったよね?」 飯窪「そうです、そうです。気合い入れました」 村上「席に来るはずやったんちゃいますか?」
さんま「次回呼んだろ」 飯窪「ホントですか!? わぁ~」

ヤンタンの食事会だけ来ないさんまさんのマネージャー。 さんま「(五味渕に)『なんで来ないの?』って電話入れたら、『アイドルと食事はちょっと・・・』とか訳の分からん返事が返ってきた」。

さんま「どうやった工藤?」 工藤「いや~、ファイヤーがスゴかったですね!(笑)」
工藤「“火が上がれば上がるほど、脂が乗ってるからいい肉だ”っていう親の教えで育ったので」「火、出るの嬉しかったんですよ(笑)。もうスゴかったんです。ずっと火、出てるから。網から」

工藤「私、焼肉屋さんに行って、海鮮が出てくるっていう経験が初めてだったんですよ」 さんま「あれ、僕のテーブルだけなんですよ」。
さんま「游玄亭さんには色々お世話になってて。大昔ね、何回も何回も使ってると、『肉ばっかりだったら、さんまさん飽きるだろうから』っていうので海鮮を、俺が行く時はね、先に予約入れてたら、入れてくれはるんですよ」。
さんま「ある時、築地にロケ行ったら、そこの店から『有難うございます! さんまさん』って」「『焼肉屋にね、海鮮を卸せるってのは我々なかったんですよ。さんまさんのお陰です。有難うございます!』言うて。焼肉屋に、築地の人が卸すっていうのが初めてやったらしく」 飯窪「スゴ~い。さんまさんで築地の歴史が動いたんですね(笑)」
ビールジョッキが変わった話。

さんま「『海苔もあるし、じゃこもあるから、サラダにすんねんけどなぁ』って言うて、俺がやったら、『ズルい!』とか言うてたな。オマエ」 飯窪「はい。分かんないもんね、サラダが後から来るとか」 工藤「分かんないですよ」
さんま「オマエ、全部海苔食べた後、俺が海苔3枚残してるのを見て、『それは何か目的があるんですか?』って(笑)。自由やんか、食べるもんって。マネしたかった?」 飯窪「マネしたかった(笑)」

さんま「まぁまぁ、あんだけ喜んでくれたらな、オマエら連れていく甲斐がありました」。
さんま「お母さん、何て言うてはった?」 飯窪「 『(さんまさんは)やっぱり今日も素敵だったね~』って」 さんま「ははは!(笑)」 飯窪「スゴい潤ってました。顔が(笑)」

(飯窪ブログ) (石田ブログ)


◎前略のコーナー
山木、9ヵ月ぶり。19歳。お嬢様。
山木、6月に卒業するももちの話。ももちイズム。お茶会。
山木、乗馬の話。部活で乗馬をやっていた。お金がかかる。乗馬ライセンス4級。
山木、道重さゆみの大ファン。復帰報告に歓喜。道重がブログに書いたものと同じ食事をした。

アメリカに行くピース綾部の話。 さんま「9本のレギュラーよりもね、ゼロから始めるニューヨークの方が財産になるから。将来的に」。

山木、絵を描くのが好き。手を描くのは難しい。携帯には絵を描くために手の写真だけを集めたフォルダがある。手フォルダ。
山木、さんまさんの手の印象は? 女爪。健康的な骨張り方。
山木、漫画で好きな手は「ストロボ・エッジ」。


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、人生初のアイススケートでへっぴり腰。 飯窪「へっぴり腰の、生まれたての子鹿みたいな状態で」 さんま「そんな可愛いもんちゃうわ。うんこタレたオバハンみたいやったやろ」 飯窪「ちょっと待って(笑)。アイドル! アイドル!」

飯窪、自分はチョロイ先輩だと思う。 さんま「分かる分かる。工藤の方がシッカリしてるイメージやもんな。発言とか、こないだの食事の時とか。オマエ(飯窪)甘いよな、色々」 飯窪「甘い? 甘いですかね?」 さんま「色んな所、チョロイなぁ(笑)」。

飯窪、尾形のブログの話。 飯窪「“可愛い~”と思って。何でもしてあげたくなっちゃいますね」
さんま「それは可愛いと思ってちゃうやろ? オマエが好かれたいねやろ? 俺、いっつも自分で正直に言うてるけど、何か人にやってあげる時、俺が好かれたいからやんねんで。俺、もう分かってきてん。自分が好かれたいねん」。

飯窪、「さんま御殿」で知り合った生駒里奈とLINEスタンプを送る仲に。生駒里奈と友達になった。よくやり取りをする。

飯窪のブラの話。 さんま「(飯窪は)今日も胸大きいけど、日によって胸の大きさ変えんのヤメてくれない?」 飯窪「ちょっと待って・・・(笑)。あの・・・、確かに、私も、“今日、大きいな”・・・」 工藤「自覚症状あったんだ!?(笑)」
工藤「何がスゴいって、さんまさんのその見抜く力ですよ」 飯窪「ホント。最近はずっと一緒だったのに、今日だけ違うんですよ。よく見抜きましたね(笑)」
さんま「コイツ、隔週で・・・。ずっと俺な、“ブラ、洗濯の間隔が・・・”」 工藤「そんなこと考えてたんですか?(笑)」 さんま「そうそう。もひとつ買うたろうかと、ホンマに思うたの(笑)」。
さんま「山木、笑うとる(笑)」 山木「デリカシーが無いですよ」 さんま「誰が?」 山木「さんまさんが(笑)」
さんま「俺ね、デリカシー、おととし落としてきたの(一同笑)」。

工藤、人生初のフットマッサージで爆睡。気持ち良かった。
工藤、今年も弟は沢山チョコを貰ってた。モテる。上の子が8個、下の子が4個。本命チョコ? 全部手作り。

久代アナの話。 さんま「昨日、久代からLINE来たよ、突然。『(手作りチョコ)美味しくなかったそうですね! ニュースに載ってますよ!』って(笑)。『ごめん!』言うて」「『来年、また再度挑戦』とか書いてきてましたから」。

工藤、いつだって変わらず普通でいてくれる家族の存在。有難い。
さんま「17で、まぁ、あんまり親の有難みとか分からんでもええねんけどね」 工藤「ホントですか?」
さんま「感謝したら早よ死んでしまう、お父さんお母さんが。“何あの娘、いつまで経っても”言うてる方が長生きする。健康でいられんねん」「満足すると、どんどんどんどん死に近づいて行くらしいから。安心すると、人は。“もういいか”と思うと死ぬらしい(笑)」 工藤「えっ!? やめよう・・・」
さんま「だから、玉緒さんなんか、やっぱり元気やもん。2人の子供ね、支えなアカンからっていうのもあると思うわ。あれは」。

山木、「名探偵コナン」が好きでUSJに行ってきた。USJとコナンのコラボ。
山木、カエルを捕まえるのが得意。ヘビは動物園以外で見たことがない。
山木、大学とアイドルを両立している。山木は頭がいい。ハイスペック。
曲~「ピーナッツバタージェリーラブ」カントリー・ガールズ


◎名言珍言ゆうとっtter
石田亜佑美ブログ「明石家さんまさんの人生に交わるなんて、どこがどうしてこうなった。私はどうしてここにいる。うまく言葉にできませんが、今すごく感動しているのです!!!」)
さんま「上手いな、流石に。褒め言葉ね。いつもいつも褒めて頂く」。

さんまさん、文枝師匠の50周年の番組に出演。文枝・鶴瓶・さんまの3ショットでテレビに出るのは初めてだった。

(プレゼント交換会で当たったももちのプレゼントが百均の品物ぎっしりだった事について・・・・山木「綿棒とか、とてつもなく実用的な物を頂きまして、こういう所までも、ももち先輩を欲しがるんだなと思いました」)
ももちの話。

(メンバー達へアドバイス・・・・里田まい「人間っていうのは忘れていく生き物だから、ももちの事はとりあえず忘れて」)
さんま「さすがメジャーリーガーの妻やな(笑)。ズバッと」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
山木、カントリー・ガールズのセクシー担当。

(飯窪「こんなになるんですね・・・」)
さんま「良くなってきてるね」。

(工藤「もう少しこのままでいさせて・・・」)
さんま「工藤、経験あんのかなぁ?」 工藤「えっ? いやいやいや・・・」 飯窪「なんの?」 さんま「“なんの?”って、オマエそういう野暮な質問すんなアホ。何をとぼけたふりして“なんの?”や。なぁ?(笑)」。

(山木「もっとくっつきたいの・・・」)
さんま「要するに、そういう愛の育みがあった後、“お風呂入っちゃイヤ”っていう感じ。分かる?」 山木「分かんない・・・(笑)」

(飯窪「もう立ってられないです・・・」)
さんま「何オマエ? この頃反抗期続いてるよ」。

(工藤「スッゴい熱くなってるよ・・・」)
さんま「声かなぁ~」。

(山木「やだっ! 力が入らない・・・」)
さんま「置きに行きすぎてる。言葉を」。


◎エンディング
3月4日、公開録音イベント「モーニング娘。'17のMBSヤングタウンinナガシマスパーランド」。

さんま「いかがでしたか? 今日は」 山木「今日はですね、この出演にあたって、お母さんから『感謝しなさいね。ホントはママが出たかったくらいなんだから』って言われたんですよ(笑)」
山木「ミーハーな母で、『私もさんまさんに会いたかったわ』って(笑)」「なので、母の分も全力で頑張りました」 さんま「お母さんに宜しくお伝え下さいませ(笑)」。

おわり

>山木ブログ

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年2月 | Comments(-) | Trackbacks(-)