ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

ヤングタウン土曜日~明石家さんま・村上ショージ・吉澤ひとみ・藤本美貴・真野恵里菜(140726)

2014年 7月26日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ吉澤ひとみ藤本美貴真野恵里菜

◎オープニング~前略のコーナー
真野、久々のヤンタン。約1年ぶり。 さんま「スゴい女っぽくなったな」。
真野、実写版「パトレイバー」の主演。押井守監督。 さんま「お尻守?」。
今年はついてないショージさん。急性肝炎、糖尿、網膜の破片が・・・。
娘の彼氏に会わないさんまさん。孫が産まれるまで会わない。
ハニートラップを防げないさんまさん。フライデーに載った50回の半分はハニートラップ。
後藤真希結婚の話。 さんま「あのスタイルで、あの顔で、料理が上手いねんもんなぁ。まぁ人間欠点あるから、どっか欠点あんねやろな。何もかも兼ね備えてるっておかしいから。床下手? 床下手か分からへんな?」。
ブログを始めた吉澤。面白い。ブログの話。LINEの話。

映画やCMなど幅広い活躍をみせる真野。 さんま「スゴい監督とばっかりやってるやないか」「堤監督がお気に入りなのか? 真野さんを」 真野「でも、舞台はあるんですけど、なかなかドラマの方には呼ばれなくて」 さんま「何愚痴ってんのオマエ?(笑) 舞台だけで十分やないか」。
さんま「舞台の方が面白いのちゃうのか?」 真野「舞台、楽しいんですけど、やっぱり映像もやりたいなって思うんですけど、まぁ、なかなか、オーディション行っても掴み取れなかったりってことが多くて」
さんま「運やからね、スゴい監督さんとかと出会うっていうのも。ホンマにこれはね、運やわ。まぁまぁ、自分の力で引き寄せられるっちゅうのもあるんですけども。出会いはモノスゴ大事やね、役者さんとかは。我々もそやけども、出会った人間達がね、スゴい人達やったから」。
さんま「将来どういう感じで行きたいの?」 真野「映像を頑張りたいですね。ドラマだったり、映画だったりを。アカデミーとかスゴい毎年観てるので、スッゴい大きな夢ですけど・・・」 さんま「アカデミー賞に出んの!?」 真野「そこ行ってみたいなって思います」 さんま「うわ~っ。デッカイなぁ真野。真顔やったで今」。
作品で脱げと言われたら? まだキスシーンもない。 さんま「それは偏るよね、役はな。それはもうやっていかなあかんわ」 真野「そういうのを出来るように、卒業を去年したんですけど」

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
吉澤、公開したさんまさんの絵が好評。
吉澤、番組でフォークリフトの免許を取った。
吉澤、気を抜くと股開く。真野のドラマのパンチラを集めた動画が。
藤本、子供より旦那のトイレが心配。旦那が大きい方を漏らす。
藤本、子供のお受験に悩む。来年幼稚園。受験するべきか決められない。
(優)藤本「アメブロと コラボで水着を プロデュース ブラジリアンより お薦めですよ」。
真野、1人でロンドンへ行ってきた。観光。1人になりたかった。チェコに行きたい。
真野、千葉マリンで始球式。真野家は野球一家。父が少年野球の監督やってた。
真野、ガッタスで藤本吉澤にしごかれてた。
曲~「風に吹かれて」Juice=Juice

◎名言珍言ゆうとっtter
(旦那に・・・藤本「オマエが頑張れよ」)
(番組で・・・吉澤「ちゃんと男性が好きです」)
(さんまさんについて・・・山田美保子「私は『サービス精神旺盛な男性は心優しい』という持論があるのだが、さんまさんこそ、その代表格。こう言うと『キャラが死んでしまう』と怒られそうだが」)

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(吉澤「変な声出ちゃう・・・」) さ「出てるやないか」
(藤本「旦那よりもスゴい・・・」) さ「“旦那よりデカい”とか」 藤「“スゴい”です(笑)」
(真野「そんな事されたら壊れちゃうよ・・・」) さ「さすが女優」
(吉澤「腰が抜ける~・・・」) さ「違う(笑)」
(藤本「あっ、そこそこそこ・・・」) さ「それ探しもんやないか」
(真野「何もかも忘れさせて・・・」) さ「まだ色気足らんな」
◎エンディング

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2014年7月 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヤングタウン土曜日~初登場、宮本佳林(さんま・村上・道重・飯窪・宮本)140719

2014年 7月19日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

(明石家さんま/村上ショージ道重さゆみ飯窪春菜宮本佳林

◎オープニング
飯窪から貰ったマニキュアを使って携帯をデコレーションしてきたさんまさん。
韓国ドラマのDVDをいっぱい貰って観てるさんまさん。今は「チュモン」を観てる。
来週放送の「27時間テレビ」の話。「さんタク」をやる。
さんまさんがデコレーションした携帯。テーマは「Earth」。10本の筆を使った。 宮本「それ塗ってる時に掛かってきちゃったらどうするんですか?」 さんま「オマエ誰や?」 宮本「あっ、まだ紹介してないんですけど、Juice=Juiceの宮本佳林で~す」
ヤンタン初登場、Juice=Juice・宮本佳林。15歳。
「エッチ」という言葉を流行らせたさんまさん。 さんま「セックスの話をテレビで出来なかったのを、何とか出来ないもんなのか、と。『交尾』とか『愛し合う』とか色々使ってみたんですけど、それでもお客さんがまだ引いてた時なんですよ」 村上「ここでも今引いてますけどね。3人共スゴい引いてますよ」

◎前略のコーナー
宮本、一人っ子。15歳の一人っ子はたち悪い?
宮本、モー娘オーディションに落ちた話。色に合わなかった。
宮本、アイドルサイボーグ。仕草が全部アイドル。目指してたのは松田聖子。
道重、バースデーバスツアーの話。幸せの一言に尽きる3日間だった。
25歳になった道重に誕生日プレゼント(道重ブログ)。さんまさんからは約束してたスニーカー(道重ブログ)とさんまさんバージョンの「ツムツム」のぬいぐるみ。飯窪からはリルリリーのワンピース。宮本からは手紙と部屋着。ショージさんからはシャンパン。
宮本は芸能人にも人気がある。 さんま「なんでこんな人気あんの?」 道重「佳林ちゃんは、可愛くて色白っていう、アイドルとしてのものを兼ね備えてるってのもあると思うんですけど、応援したくなる感じ。さっき話にもあったように、“オーディションに落ちちゃった”っていう話からの、デビュー出来て、なんか、これから感がスゴい。キラキラしてるというか」 さんま「頑張ってるアイドルが好きな人、芸能人多いよね。だから、ももいろクローバーZが、まさにそうやもんね」。

宮本佳林ファーストソロ写真集「佳林」を見る。 さんま「あっ、水着もあるやないかオマエ」 宮本「はい。ありますね(笑)」 さんま「スクール水着やんけ、これ」 宮本「はい。スクール水着も」
飯窪「スク水いいですね」 さんま「どういう事?」 飯窪「スクール水着って可愛くないですか?」 さんま「あ、俺はアカン。俺はもっとエロチックなやつがええ」。
さんま「あっ! ビキニあるやんけオマエ!」 飯窪「スゴい今嬉しそうに(笑)」 宮本「そうですよね(笑)。スッゴい恥ずかしいんですけど」
さんま「まだ成長期やなオマエ」 宮本「そうですね(笑)」 さんま「15やから無理も言えんな~。この胸じゃあ、まだビキニ早いなぁ、これは。やらしさが無いもんな。爽やかやもんな。これがアカンがな~」 村上「15でいやらしさ出してる場合じゃないでしょう(笑)」
村上「これ色っぽくないですか?」 道重「スゴい可愛いです」 さんま「だから、そういう顔なんだ、この子。だから人気あるんだ? あのー、うん、色んな顔、表情が出来るっていう事なんだ」。
さんま「なるほど。この子が20歳ぐらいになったらどう変化していくのか、とかいうのもファンは楽しいねやろね、これ。でも、しょっぱなにしてはビキニ多くて、頑張ってんな?」 宮本「そうですね」

後藤久美子の話。 さんま「10歳の時にあの子『あっぱれ』のオーディションに来てん、後藤久美子。色気あり過ぎで落としてんから」「後藤久美子さんとお姉さんが、オーディションに最後、特別枠で来て、皆もう『えっ? こんな色っぽい10歳いるのか。なんやねん』って、もうホントに驚いた。後藤久美子だけは、もう腰抜けたぐらい色っぽかった」「だから後藤久美子、逆に色気なくなったぐらいよ。結婚してあれして、年取ってから。あの子、10歳の時いちばん色気あったもん」。

◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
道重、ananの「好かれる女」に選ばれる。最近は色んな人に好かれるようになった道重? さんま「(スタジオパークの)あのコメントが効いたんや。『おばあちゃんの野菜でスクスク大きくなってる道重さゆみです』とか」 道重「あれホントに、街歩いてたら、おばあちゃんとかに声掛けられて、『スタジオパーク見たよ』って言われるようになって(笑)、『よしっ』って思いました」 さんま「思うツボやな」。
道重、母と姉が「メロンはサインペンの味がして美味しいね」。
道重、バスツアーでハゲいじり。ハゲピンク。
飯窪、同期メンバーとディズニーランドに。
番組でしょこたんが「はるなんは唯一とも言える友達なんです」。
飯窪、お祝いメール17件を12時ジャストに一斉送信。17歳になった生田に。

さんまさん、誕生日に飯窪から貰った漫画「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を読んだ。 さんま「俺、つるこのファンになって」 飯窪「お~! つるこ」 さんま「その中で、物凄ええセリフがあって、今度の27時間テレビの『ラブメイト』に入れてんけど、つるこ」 飯窪「え~~っ!」
飯窪「泣けましたか?」 さんま「泣いたな~」「あの漫画のタッチも俺好きやねん」「つるこスゴいね。カッコええよね。あれメガネ外したら美人やで、つるこ」 道重「惚れてますね(笑)」 さんま「今つるこにゾッコンやねん(笑)」。

宮本、憧れの人は久住小春。 さんま「俺らがチーターに憧れるみたいなもんやな」。
宮本、将来は作詞作曲を手掛けたい。
(優)宮本「寝る時は 小顔バンドに 針注射 タレ目テープに 保湿パック」。
宮本、つり目を努力で下げた。1日100回ウインクで涙袋も作った。 飯窪「私もやろう」 さんま「オマエは胸やて」「飯窪は顔とか問題ないから。だから、あとはオマエはココ(胸)やから」。
今日の曲は・・・。 宮本「7月30日はちゅばい!」 さんま「”はちゅばい”!?」 一同「可愛い~!」 さんま「アイドルサイボーグや、やっぱり」。
曲~「ブラックバタフライ」Juice=Juice

◎名言珍言ゆうとっtter
道重さゆみパーソナルブック「Sayu」を見る。 さんま「もうええわ、もう~」 道重「さんまさんとショージさんから頂いたコメントも載ってますし」 さんま「えっ!?」 道重「食いついた(笑)」
さんま「この顔、可愛らしく写ってるやないか」 道重「ありがとうございます」 さんま「この顔がええな、オマエな」 道重「それナチュラルメイクのページですね」
さんま「ノーメイクこれか?」 道重「それスッピンです、私の。まぁ今もスッピンなんですけど(笑)」 さんま「ちゃうやんけ、ちょっと顔。これ」 道重「えっ?」 さんま「オマエこれええわ」。
さんま「なるほど。こういう顔なんだ。おいらは近くに居過ぎてね、道重の可愛さとかキレイさを気付かないまま・・・」 村上「気付いてますよ」 さんま「オマエはな(笑)。俺は、そういう目で見たらアカンと思ってるからやな」 村上「見てあげて下さい」 さんま「いやいや! やらしくなっちゃうから俺」。

(道重「モーニング娘。は、私の人生の全てです。これだけは胸を張って言えます。道重さゆみはモーニング娘。になる為に生まれてきました」)
(Amebaニュース「近年、急速に進化している3Dプリンターだが、道重さゆみの美しさを再現するには、更なる技術開発が必要だといえそうだ」)
(「エナジー・フロー」を弾いた坂本龍一に・・・さんま「これを使って女を口説くというのは絶対ダメですよ。ボクサーが人殴るのと一緒ですからね」)

◎ヤン娘。は癒せませんのコーナー
(道重「連続はキツイってば・・・」) さ「物もうたらやるタイプかオマエは(笑)」
(飯窪「一から教えて下さい・・・」) さ「オマエ(道重)頑張ったら飯窪頑張んねや。相乗効果」
(宮本「ねぇ、触ってみて・・・」) さ「爽やかでええやろうけどもなぁ、ちょっと癒せませんでは物足らんな。『触ってみて』やで。端っこやろな。なんか、こう、尖った所やろうな、恐らく」「もっと怖がらなアカンわ。もう初めての事やから、こういうとこ触られんの」
(道重「さっきより大きい・・・」) さ「もっと驚かなアカン」
(飯窪「触ってみてもいいですか?・・・」) さ「お~」
(宮本「オンナにして・・・」) さ「う~ん。よう頑張ったけどな、今日は」

◎エンディング
さんま「どうでした今日は? 佳林ちゃん」 宮本「ホントに楽しかったです!」 さんま「15歳、アイドルサイボーグはね、頑張るよね~。今日は緊張、初めはしたけども?」 宮本「はい。最後はもう『超楽しい~!』と思って」

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2014年7月 | Comments(-) | Trackbacks(-)