ヤングタウン土曜日とホンマでっかな情報の現在

ラジオ「ヤングタウン土曜日」の書き起こしとテレビ「ホンマでっか!?TV」の内容などをまとめています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ヤンタン~さんま・飯窪春菜・工藤遥・森戸知沙希(17/11/18放送分まとめ)

2017年11月18日放送  MBSヤングタウン土曜日  (内容のまとめ・書き起こし)

明石家さんま
飯窪春菜 (モーニング娘。'17)
工藤遥 (モーニング娘。'17)
森戸知沙希 (モーニング娘。'17、カントリー・ガールズ兼任)


◎オープニング
飯窪、先週さんまさんがプレゼントしたワンピースを着てきた。(画像)
さんま「見事に着こなしてる」 飯窪「おっ! 着こなせてますか?」 さんま「オシャレになりすぎてるなぁ、これ~」 工藤「めっちゃ可愛いです。これ」

先週さんまさんが工藤にプレゼントした「エルメスの財布」の話。
さんま「置かなくてええねん(笑)」 工藤「スタジオの中にわざわざ持ってきた(笑)」
工藤「(母に)『マジでエルメスくれたんだよ』って話したんですけど、『え~、ホントに? それ偽物じゃないの?』ってまず言われました(笑)。『さすがにさんまさんも、あんたにエルメスはくれないでしょ』とか言って」 さんま「心外やな(笑)」。

工藤の卒業前に食事会。来週。食事会には飯窪の母も参加?
さんま「(先週)『(飯窪の母も食事会に)来てもうたらええやんけ』って、こっちも冗談でね、言うたら・・・。『母も参加します』って今日、返事来て。参加しはんの?(笑)」 飯窪「はい(笑)。ママに伝えたら、『えっ! ホントに?』ってスゴい大喜びしてて、『どうしよう! 洋服買わなきゃ! 何着てこう!』って言ってノリノリでした(笑)」
さんま「まぁね、一人ぐらい増えたって別にね、いいですし」 飯窪「有難うございます(笑)」

さんまさん、工藤の卒業公演に行けない? 行きたいけど仕事が。 工藤「来て頂きたいですよ。アイドル姿見てほしいですよ」

「さんタク」の話。
さんま「(先週話した)『さんタクの収録したんだ』っていうのは、まだ言っちゃダメだった」。
木村拓哉と長澤まさみが出演している映画の撮影現場に行った。 さんま「俺やっぱりね、長澤が好きだった」。
長澤まさみはさんまさんが10年前に教えたネタを覚えていた。「ホンマや!」もやってくれた。 さんま「さすが愛弟子、長澤まさみだけの事はあって」。
夢が叶った。 さんま「夢やってんけども、俺が肩に手をまわして、長澤が俺の胸のボタンをしめてくれるっていうのは。この夢が叶ったんや」。

森戸、1ヶ月ぶり2回目のヤンタン。

さんまさん、ユンソナの話。韓流が流行ったのはユンソナのお陰。ユンソナはさんまと木村拓哉に会いたいから日本に来た。

長澤まさみは毎週「さんまのお笑い向上委員会」を観ている。


◎前略のコーナー
森戸はチャラい? 言葉遣いが若い。現代っ子。口調がギャル。
飯窪、森戸を溺愛。全てが可愛い。

森戸、栃木県出身。栃木から通っている。2時間掛からない。
さんま「遅い時はホテル取ってもらうのか? 事務所から」 森戸「とか、親が迎えに来てくれたりします。車で。車でも2時間ぐらい」
さんま「2時間掛けて迎えに来てくれはんの!?(笑)」 森戸「はい(笑)」 工藤「でもみんな、割と・・・。私も1時間とか。埼玉ですから」

森戸、ももちイズムを継承。ももちのどんな所をお手本に? アイドルとしての生き方がカッコいい。お手本。

鞘師里保の話。 さんま「鞘師は一体どうしてんねやろな? ホントに」 飯窪「どうしてるんですかね。でも、楽しそうだなっていう様子は度々連絡取って」
さんま「いつ帰ってくんねやろな?」 工藤「どうなんですかね? 詳しいことは全然・・・」 さんま「詳しいことは全然言えないって事か?」 飯窪「知らないんです」

カントリー・ガールズの帰り支度はハロプロNo.1の話。ももちからの教え。
ももちの話。

大晦日の「NHK紅白歌合戦」の出場者が発表された。
さんま「(モー娘)紅白残念でした!」 飯窪「(笑)ホントですよ。悔しいです」
さんま「今年の紅白のメンバー、ザーッと発表になって、なんかちょっと物足らないなと。やっぱSMAPが居ないっていうのが・・・。で、俺らの時代は、美川さん、小林幸子さんが居ないっていうのが何かな、紅白としては・・・。まぁ、スゴいメンバー揃ってんねやろうけど、なんか寂しいなと思うねんけど。で、安室奈美恵ちゃんも今の所、出ないという事やな」。
さんま「話題性がな、今年はちょっと薄いから、話題性がいると思う。だから安室ちゃん押さえてんのちゃうかなぁとは、俺は思ってんねんけど。出てほしいよなぁ」 飯窪「見たいですね」
さんま「(「紅白」出れないのは)やっぱ悔しいの? もう分かってんの? だいぶ前から」 飯窪「でも、どうなんですか。何となく、はい、分かりますけどね」

明日「NHK明石家紅白」の収録がある。出演者は大竹しのぶ、乃木坂、西川貴教、高橋優、リトルグリーモンスター。

工藤、卒業公演まで残り1ヶ月を切った。先輩たちの卒業公演の映像を沢山見ている。何歌う?


◎ヤン娘。ホメてま川柳・ホメ短歌のコーナー
飯窪、久しぶりのばばとのご飯で幸せ。おばあちゃん子。

さんまさんはおじいちゃん? さんま「オシッコとかとれよ、俺がもし足腰弱ったら」 工藤「逆らえないから・・・」 さんま「これ(エルメスの財布)あるからなオマエ。工藤、逆らえないぞ。オマエ、チンチン持ってちゃんと筒に入れてくれよ。こぼれないように。分かったな」 工藤「はい」 さんま「“はい”(笑)」。

飯窪、ちぃちゃんとポッキーゲームをやった。毎年メンバーとやる。
さんま「俺らのポッキーゲームとちゃうよね?(笑)」 飯窪「どういう事ですか?」
さんま「プリッツをお尻の中いれてポッキーになるとか、そういうゲームじゃないよな?」 工藤「最低・・・(笑)」
さんま「俺の友達がよくやっとったから」 飯窪「何? どぅーしか笑ってない(笑)。どういう事? どういう事?」 さんま「プリッツをお尻の穴にいれてポッキーにするっていうゲーム」 飯窪「最低・・・(笑)」
さんま「俺はやってないよ。痛いの弱いから、俺(笑)」。

飯窪、ちぃちゃんにプレゼントするお下がりは他とは別にストックしている。
さんま「(森戸の方が)肩はあるよな。オマエの方が」 森戸「そうなんですよ。私、肩幅めちゃあるんで」
さんま「水泳やってたんかな? と思ったぐらい」 森戸「そうです。水泳やってました」 さんま「やっぱり!」。

森戸、9年ぐらい水泳をやっていた。 さんま「オマエ、平か?」 森戸「全部やってました」
さんま「それ、平泳ぎの肩やな」 森戸「そうですか・・・(笑)」 さんま「オマエどうしてる? 平泳ぎ(笑)。なんかちょ~・・・、ちゃんとしなさい!」。

工藤、はるなんのお下がりをずっと着ている。今日穿いてるスカートもお下がり。

工藤、弟の誕生日プレゼントはハイセンス。アイス。食べたことのない抹茶系のものを3~4つ。いい値段。

工藤、コツコツ貯めたお金で海外のブランド品を買った。好きなブランドはヴィヴィアン・ウエストウッド。グアムに写真集で行った時に2万ぐらいで買った。

森戸、映画を観て涙を流した事がない。感動して泣く事がない。 さんま「なんか冷めてんねやろな」。

森戸、お鍋を罪悪感なく食べられる。味噌ヨーグルト鍋やメレンゲ鍋などを食べた。

漬物には醤油? さんま「やっぱり漬物は醤油」 3人「え~っ」 さんま「えっ!? オマエら漬物、醤油で食べへんの?」 飯窪「そのまま食べます」
さんま「白菜とかの漬物・・・」 飯窪「たま~にお醤油かけますけど、基本はそのまま食べます」 さんま「うそやん! それで東京、漬物出す時に醤油持って来よれへんのか。関西は絶対醤油」。

森戸、大阪が大好き。大阪弁。串かつ。
好きな大阪の言葉は? 森戸「不意に出る『何やろ?』とかが好きです。メンバーの尾形春水ちゃんが大阪出身なんですけど、ホントに、ずっと横に居て、ホント聞いてて気持ちいいぐらいホントに好きです」 さんま「はぁ~。大阪の彼氏が将来できて、『何やろ?』って言われたらグラッと来るのか?」 森戸「来るかもしんないです(笑)」
曲~「CHO DAI」モーニング娘。'17


◎名言珍言ゆうとっtter
(指原莉乃Twitter「飯窪はるなんちゃんが、、!わざわざスタジオに来てくださった!!!!やば!!!こんなことあるのか!!!テンパりすぎてなにもできなかった!!!可愛かった!!!」)
さんま「モーニング娘。っていうのが、指原の中ではスゴいねやろな。嬉しいよな、売れてるグループの人が憧れや言うてくれんのはな」 飯窪「はい。私も指原さんが出る番組は毎週録画して見ているので、私も尊敬している方として見ているから、そう言ってもらえるのはスゴい嬉しいです」

(来年3月末で「めちゃイケ」が終了・・・・岡村隆史「『かつて“ひょうきん族”があった時間枠の土曜8時をお返しする事になりました』ってさんまさんに報告したら、『“ひょうきん”で8年やからな。それからしたら“めちゃイケ”で21年もようやった』って初めて褒めて頂きまして」)
さんま「アイツらは『土曜8時はさんまさんの枠だ』って思い込んでるみたい。それが冗談でも何でもない、岡村は。他のスタッフもそう言うてた。『さんまさんの枠空きましたよ』って(笑)」。
工藤「うちのお母さんも“ひょうきん族”見てた世代だから言ってました。『“ひょうきん族”のイメージのがママ強いかも』って」 さんま「あっ、そう!? やっぱり30、40から50にかけての人たちは“ひょうきん族”のインパクトが強かってんな」。

(「オレたちひょうきん族」が8年で幕を閉じた経緯を振り返って・・・・ビートたけし「さんまっていう毒を飲み続けたお陰で『ひょうきん族』ってのは意外に早く終わってんだよね。アドリブと適当さで番組を続けてってお客を引っ張ってきたけど、やってるオイラが飽きちゃったっていう。だから、その毒で『全員集合』もやっつけたけど、その毒で自分たちも終わったっていうか」)
さんま「褒めて頂いてんのか、ものスゴ貶して頂いてんのか、よく分からない。とうとう俺を毒だと(笑)」。

「ひょうきん族」の話。 さんま「8年もやったっていうスゴさもホントはあんねんけどね。今の番組が長いだけで、昔はバラエティ2年説だったんですね。バラエティって2年続けば御の字だ、充分だっていう時代から、よう8年も続いたなぁっていう」。
さんま「ただ、終わった理由はたけしさんが来なくなったからですよ」。
さんま「最後は俺に委ねられた。『どうします?』って。『たけしさんもヤル気なくしてはるし、もうヤメましょか』っていう事で終わった番組ですよね」。


◎ヤン娘。はいやせませんのコーナー
森戸、また「癒せません」を聴いてきた。

(飯窪「どうにかなっちゃいそうです・・・」)
さんま「そういうの覚えていけ。メモれ! 言われた事は」。

(工藤「もうちょっとゆっくり・・・」)
さんま「いいんじゃないの~。18歳、女優志望」。

(森戸「こんな事までするの・・・?」)
さんま「違う違う違う。もっとや、もっと」。

(飯窪「そこ、一番弱いところです・・・」)
さんま「いいね~!」。

(工藤「そこがいいの・・・」)
さんま「思い切ってるなぁ」。

(森戸「やっぱり恥ずかしいよ・・・」)
さんま「どうしてもアニメの感じになんねんなぁ」。
さんま「オマエ、声優狙ってなぁい?」 森戸「狙ってない(笑)」
さんま「上白石(萌音)狙ってなぁい? 似てるよな、声」「『キミの名前は?』って振り返って言うてみ」 森戸「キミの名前は?」 さんま「なぁ!」 工藤「あ~! 三葉だ」


◎エンディング
3週間後、工藤が居なくなった席に座るのは誰か。

おわり

ホンマでっか!?TV・まとめ一覧

  

MBSヤングタウン土曜日・まとめ一覧


ヤンタン 2017年11月 | Comments(-) | Trackbacks(-)